マーク・ペレズ

マーク・ペレズの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • カントリー・ベアーズ

    人間に育てられた子熊が伝説のスーパー・バンドの復活を賭けて冒険するミュージカル・コメディ。ディズニーランドの人気アトラクション、ザ・カントリーベア・ジャンボリーを基にしている。監督はこれがデビューとなるピーター・ヘイスティング。音楽は「シッピング・ニュース」のクリストファー・ヤング。オリジナル・ソングは人気ミュージシャンのジョン・ハイアット。美術は「リプレイスメント」のダン・ビショップ。声の出演は「ぼくの神さま」などの人気子役ハーレイ・ジョエル・オスメント、前述のジョン・ハイアットほか。出演は「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」のクリストファー・ウォーケン、「メメント」のスティーヴン・トボロウスキー、「マグノリア」のミーガン・フェイ、「アメリカン・パイ」のイーライ・マリエンタールほか。
  • ゲーム・ナイト

    ジェイソン・ベイトマンとレイチェル・マクアダムス共演によるアクションコメディ。毎週、仲間と様々なゲームに興じるマックスとアニー。ある晩、マックスの兄が企画した殺人ミステリーパーティーに参加するが、予想外の展開が彼らを待ち受けていた。【スタッフ&キャスト】監督:ジョン・フランシス・デイリー/ジョナサン・ゴールドスタイン 出演:ジェイソン・ベイトマン/レイチェル・マクアダムス/カイル・チャンドラー
    80
  • トラブル・カレッジ 大学をつくろう!

    「ブルース・オールマイティ」(2003)や「ライアー・ライアー」(1997)のプロデューサーが製作した­青春コメディ。日本ではスターチャンネルで放送された後、日本テレビで「ようこそおちこぼれカレッジ」というタイトルで放送された。

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?