ジェイムズ・ビベリー

ジェイムズ・ビベリーの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • プロデューサーズ(2005)

    史上最低のミュージカルを作って製作費を持ち逃げしようと企むプロデューサー二人組の奮闘を描くミュージカル・コメディ。監督・振付はこれが映画デビューとなるスーザン・ストローマン。製作・脚本・音楽(作詞作曲)は「レスリー・ニールセンのドラキュラ」のメル・ブルックス。これは彼自身が手掛けた1968年の同名映画、そしてトニー賞12部門受賞のブロードウェイ・ミュージカルのリメイクとなる。撮影は「旅するジーンズと16歳の夏」のジョン・ベイリーと、「プリティ・ヘレン」のチャールズ・ミンスキー。美術は「ライフ・アクアティック」のマーク・フリードバーグ。編集は「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」のスティーヴン・ワイズバーグ。出演は「恋の骨折り損」のネイサン・レイン、「ステップフォード・ワイフ」のマシュー・ブロデリックとロジャー・バート、「Be Cool/ビー・クール」のユマ・サーマン、「奥さまは魔 女」のウィル・フェレル。
    80
  • アナライズ・ユー

    マフィアのボスと医者との奇妙な友情を描いたコメディ「アナライズ・ミー」の続編。「悪いことしましョ!」のハロルド・ラミスが監督、製作は「ショウタイム」のジェイソン・ローゼンサールに「抱擁」のポーラ・ワインスタイン、出演は「ミート・ザ・ペアレンツ」のロバート・デニーロ、「アメリカン・スウィートハート」のビリー・クリスタルと、キャスト・スタッフともに前作を引き継ぐものが多い。
    80

Blu-ray/DVDで観る