伊藤拓也 イトウタクヤ

伊藤拓也の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 13月の女の子

    劇団チーズtheaterの主宰で「名前」などではメガホンを取った戸田彬弘が、2017年に初演の演出を担当した同名舞台を映画化したSFファンタジー。心臓の病を持つ友人・唐木田巫女を亡くし悲しみに暮れる一穂の元に、巫女について話があると書かれた手紙が届く。亡くなった友達を求めて世界線を超える穴森一穂を『ラブライブ!サンシャイン!!』など声優としても活動する小宮有紗が、心臓を患う唐木田巫女をアイドルグループTEAM SHACHIの秋本帆華が、謎の転校生・浮間莉音を「お嬢ちゃん」の萩原みのりが演じる。
  • セブンティーン モータース

    アップアップガールズ(仮)の新井愛瞳初主演作となる青春ドラマ。高校2年生のくるみは家の離れにあるガレージを自分の部屋にすることになり、亡き父親が残したハーレーを見つける。バイクが邪魔なくるみは、引き取ってもらうために修理しようとするが……。出演は、「普通は走り出す」の古賀哉子、「記憶屋 あなたを忘れない」のついひじ杏奈、「血まみれスケバンチェーンソーRED」シリーズの日高七海、「天気の子」の醍醐虎汰朗。監督は、短編映画「ウエディングシックスティーン」の伊藤拓也。
  • イソップの思うツボ

    「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督と、同作にスタッフとして参加した中泉裕矢、浅沼直也が共同監督を務める異色作。カメだけが友達の女子大生・亀田美羽、タレント家族の娘・兎草早織、父と復讐代行屋を営む戌井小柚。3人の少女が出会う時、奇跡が起こる!?出演は『猿楽町で会いましょう』の石川瑠華、「クロノス・ジョウンターの伝説」の井桁弘恵、「アイスと雨音」の紅甘、「母さんがどんなに僕を嫌いでも」の斉藤陽一郎。2019年7月13日、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019にてオープニング上映(ワールド・プレミア)。
    82
    • 可愛い
  • LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て

    三上博史が「予言」以来、14年ぶりの映画主演を果たした密室群像劇。歌舞伎町のラブホテル。警察官の間宮は、勤務中にもかかわらずデリヘル嬢の麗華とお楽しみ中。そこへ間宮の妻で婦警の詩織が踏み込んで来るが、取り乱した間宮は麗華を射殺してしまい……。共演は「遺体 明日への十日間」の酒井若菜、「レディ in ホワイト」の波岡一喜、「太陽を掴め」の三浦萌、「仮面ライダー1号」の阿部力。監督・脚本は、「あいあい傘」の宅間孝行。
  • それ それがやって来たら…

    元SKE48の平松可奈子が映画初主演したホラー。絢香は少年キャンプの引率者として、親友のすみれと共に山奥のキャンプ場にやってくる。小学5年生の響が子どもたちの輪に入らないことに気づき絢香は響に声をかけるが、響は何かを気にしている様子だった。出演は、「ロスト ハーモニー/Lost Harmony」の椎名ひかり、「RE:BORN リボーン」のいしだ壱成。監督は、「怖すぎる話 劇場版」の沖田光。
    80
  • 地の塩 山室軍平

    日本における社会福祉の先駆者・山室軍平と同志たちの軌跡を追った、「密使と番人」の森岡龍主演の伝記ドラマ。貧しい農家に生まれた軍平は、キリスト教の救済の精神と出会い、救世軍に入隊。娼妓自由廃業運動をはじめ苦しむ人々を助けることに生涯を捧げる。山室軍平と同じく同志社大学出身の東條政利監督が、山室軍平の思いを継ぐ人たちへのインタビューを交えながら、彼の生涯にフォーカスする。共演は「ヒロイン失格」の我妻三輪子、「群青色の、とおり道」の伊嵜充則、「絶壁の上のトランペット」の辰巳琢郎ほか。
  • 恋愛奇譚集

    台湾出身のモデル、ヤオ・アイニン映画初主演作で、福島県天栄村を舞台にしたラブストーリー。恋愛は馬鹿馬鹿しいと思っている台湾からの留学生・ユーウェン。ある日、ユーウェンは彼女にしか見えていない赤いコートを着た謎の少女と出会い、心を開いていく。出演は、「リップヴァンウィンクルの花嫁」の和田聰宏、「きみはいい子」の内田慈、「桜、ふたたびの加奈子」の福田麻由子。監督は、「思春期ごっこ」の倉本雷大。
  • 女子高

    アイドルグループ『AKB48』の峯岸みなみが映画初主演したミステリー。7年ぶりの同窓会で一人が殺される。それは、女子高生時代のある事件と関わっていた。監督は劇団『PU-PU-JUICE』を率い、多方面で活躍する山本浩貴。「サムライダッシュ」に続く、監督映画第2作目。峯岸のほか、特撮ドラマ『仮面ライダーオーズ/OOO』の高田里穂、モデルの泉はる、『仮面ライダーウィザード』の中山絵梨奈、「きけ、わだつみの声 Last Friends」の風間トオルらが出演。
  • 死んだ目をした少年

    『青春☆金属バット』や『ライフ・イズ・デッド』など鬱屈した青少年を多く描く古泉智浩の同名漫画を映画化した青春ドラマ。田舎町を舞台に、生きる意味を見いだせず鬱々とした毎日を過ごす少年たちの変化を描く。監督は「Souda Kyouto He Ikou」が第31回PFFアワードに入選した加納隼。空想にふけりがちな少年を「告白」の清水尚弥が、気の強い同級生を「幻肢」の紗都希が、少年にボクシングを教える大人の女性を「呪怨 黒い少女」などの元セクシー女優・高樹マリアが演じている。エンターテインメント業界紙(誌)を発行する文化通信社が、次世代の才能を応援する第1弾として製作に関わっている。
  • Heart Beat

    「マイ・バック・ページ」の石橋杏奈主演で、それぞれに悩みを抱えながらも、バスケットボールで全国大会を目指す高校生たちの青春を描く。3か月の特訓を経て撮影に臨んだ競技シーンは見どころ。共演は「青春Hシリーズ 先生、おなか痛いです」の飯島英幸、「スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団」の斉藤慶太。
  • グロテスク(2009)

    「タカダワタル的ゼロ」の白石晃士監督によるスプラッター・ホラー。謎の男に身体を弄ばれる若いカップルの姿を描く。出演は「東京残酷警察」の長澤つぐみ、「お姉チャンバラTHE MOVIE」の川連廣明、「片腕マシンガール」の大迫茂生。
  • ふるさとをください

    障害のある人たちに働く場を提供する共同作業所の運動を展開する“きょうされん”が30周年を記念して製作した作品。和歌山のある街に共同作業所ができたことから起こる、地元の人々と作業所関係者の対立と和解を通じ、共同作業所の存在意義を訴える。出演は「ひめゆりの塔」の大路恵美、「NANA2」のベンガル。
  • 実録・安藤組外伝 餓狼の掟

    短くも熱く生きた安藤組の伝説の男・花形敬の生涯を描いた実録ヤクザもので、「疵」(梶間俊一監督)の再映画化作品。監督は「九ノ一金融道」の梶間俊一。脚色は「Nile ナイル」の田部俊行。撮影を「実録・夜桜銀次2」の仙元誠三が担当している。主演は「修羅のみち2 関西頂上決戦」の哀川翔。スーパー16ミリからのブローアップ。

Blu-ray/DVDで観る


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?