井上雅貴 イノウエマサタカ

井上雅貴の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • ソローキンの見た桜

    日露戦争時代に愛媛県松山市に設けられた全国初の捕虜収容所をモチーフにした、日露合作の悲恋物語。弟を戦争で亡くしロシア兵を憎む日本人看護師ゆいは、ロシア兵将校ソローキンの手当てをすることに。いつしか惹かれ合う二人だったが、彼には密命があった。第1回日本放送文化大賞ラジオ部門グランプリに輝いたラジオドラマ『~松山ロシア人捕虜収容所外伝~ソローキンの観た桜』を映画化。監督はオールロシアロケ作品「レミニセンティア」の井上雅貴。「2つ目の窓」「海を駆ける」の阿部純子が、ロシア人将校と運命的な出会いをする日本人看護師とその子孫のTVディレクターの二役を演じる。2019年3月16日より愛媛県先行ロードショー。
    82
    • 感動的な
    • 泣ける
  • レミニセンティア

    アレクサンドル・ソクーロフの「太陽」メイキング監督の井上雅貴による長編初監督作で、全編ロシア語のSFドラマ。人の記憶を消す能力を持つ小説家ミハエルは娘との思い出の一部がないことに気づく。そこに、人の記憶を呼び起こす能力を持つマリアが現れる。出演は、ヤロスラブリ国立ドブルィーニン記念文化会館付属現代劇団団長・監督のアレクサンダー・ツィルコフ。ロサンゼルスシネマフェスティバル・オブ・ハリウッド主演男優賞・監督賞・長編作品賞、第二回新人監督映画祭長編グランプリ受賞。
  • Livespire「君の心臓の鼓動が聞こえる場所」

    演劇集団キャラメルボックスが2008年クリスマス・ツアーで上演した舞台をデジタルシネマ化。演出・脚本を担当する成井豊の同名小説を原作に、14年ぶりの再会を果たした父娘に訪れる聖夜の奇跡を描く。出演は「プライド(2008)」の黒川智花、「嵐になるまで待って」の西川浩幸など。
  • Livespire「嵐になるまで待って」

    舞台やスポーツ、音楽イベントなどをデジタル映像で記録、映画館で公開することを目的に、ソニー(株)が展開するLivesireの第5弾。本作は、演劇集団キャラメルボックスの人気舞台を8台のカメラで収録している。主演はキャラメルボックスの公演をはじめ、NHK連続テレビ小説『純情きらり』などにも出演の渡邊安理。
  • きみの友だち

    かけがえのない絆で結ばれた少女二人の友情や、不安や迷いを抱えながら生きる若者たちを追った青春群像劇。「M」「やわらかい生活」の廣木隆一監督が直木賞作家・重松清の同名小説を映画化。出演は本作が映画初出演作となる石橋杏奈、「ウール100%」の北浦愛、「ALWAYS 続・三丁目の夕日」の福士誠治ほか。
  • ハリヨの夏

    女子高校生の妊娠と出産という出来事を通して、揺れ動く思春期の心をみずみずしく描き出した青春映画。監督は中村真夕。主演は「星になった少年」の於保佐代子。共演は『ごくせん』の高良健吾。このフレッシュな2人を、円熟した風吹ジュンと柄本明の2者がしっかり支え、物語に奥行きをもたらす。
  • LUCKY STRIKE

    終焉を迎えようとしている世界で、ひとりの若者が見た一瞬の夢を描く短篇ドラマ。監督・脚本は山下佳子。撮影を石津康太郎、奥野大介、里地高典、山下監督が担当している。主演は掘越吉行。アートスクールENBU[演劇&映画]ゼミナールの生徒と、講師である映画監督やCMディレクターが共同で製作した短篇映画の特集『ENBUゼミムービーセレクション2002 ドロップ・シネマ・パーティー/Aプログラム』で上映された。DV作品。ビデオプロジェクターによる上映。

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日命日の映画人 9/24

該当する人物がいません