屋敷紘子 ヤシキヒロコ

屋敷紘子の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • オーバーナイトウォーク

    「予定は未定」がSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018国内コンペティション(短編部門)優秀作品賞に輝いた磯部鉄平監督による短編ドラマ。27歳の売れない女優さくらの元を故郷に残っていた姉の百合子がある日突然訪れ、姉妹二人きりの夜中の散歩を始める。出演は、舞台を中心に活動する高田怜子、「るろうに剣心」シリーズなどアクション作に多く出演する屋敷紘子ほか。第4回賢島映画祭グランプリ・主演女優賞(高田怜子)・助演女優賞(屋敷紘子)受賞、第10回映像グランプリ入選、第17回中之島映画祭入選。2020年6月5日より「予定は未定」と同時上映。
  • 予定は未定

    SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018国内コンペティション(短編部門)優秀作品賞を獲得した短編ドラマ。40歳を控え独身の純子は、見合いを勧められてもピンと来ない。そんな彼女の元に飛んできた紙飛行機を開くと、それは男性の欄が埋められた婚姻届だった。監督は、企業VPやMVディレクターや、インディーズ映画のスタッフなどとして活動し、2016年より映画制作をはじめた磯部鉄平。主演は、「るろうに剣心」シリーズや「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」などアクション作に多く出演する屋敷紘子。第13回大阪アジアン映画祭インディ・フォーラム部門入選、福岡インディペンデント映画祭2018 40分ムービー部門最優秀作品賞、杉並ヒーロー映画祭2018ザ・ベストヒーロー賞(屋敷紘子)受賞。2020年6月5日より、同じく磯部鉄平2018年監督作「オーバーナイトウォーク」と同時上映。
  • WELCOME TO JAPAN 日の丸ランチボックス

    「いま一番”脱げる”シンガーソングライター」藤田恵名が女殺し屋を熱演。大東亜世界体育大会の開催を控えた2020年の日本。不良外国人から国を守るため、極右的組織に育てられた女殺し屋キカは、あるアイドルとの出会いをきっかけに変わっていく……。共演は「蠱毒 ミートボールマシン」の屋敷紘子、「デスフォレスト 恐怖の森4」のサイボーグかおり。監督・原案・編集・キャラクターデザインを担当したのは、「蠱毒 ミートボールマシン」の西村喜廣。“シッチェス映画祭ファンタスティック・セレクション2019”にて上映。
    40
  • 恋のクレイジーロード

    「不能犯」の白石晃士監督によるバイオレンスラブコメディ。田舎の一本道を走るバスに、シャベルを抱えた女装男が乗り込んでくる。男は一人の乗客の頭を叩き潰すと、運転手にバスを止めないよう命じる。男の目的は、バスに乗っていたチューヤとスミレだった。出演は、「ダブルミンツ」の田中俊介、「まんが島」の宇野祥平、「ジムノペディに乱れる」の芦那すみれ。
  • 牙狼<GARO> 神ノ牙 KAMINOKIBA

    黄金騎士・ガロと魔獣ホラーの戦いを描く特撮アクション『牙狼<GARO>』シリーズのうち、道外流牙を主役にした劇場版第2弾。魔戒騎士の鎧が奪われ、その真相を探る流牙の前に、かつての仲間・蛇崩猛竜と楠神哀空吏、そして最凶ホラー、ジンガが現れる。出演は「牙狼<GARO> -GOLD STORM- 翔 -劇場版-」の栗山航、『海賊戦隊ゴーカイジャー』の池田純矢、「闇金ドッグス」シリーズの青木玄徳、『仮面ライダーディケイド』の井上正大。監督を務めたのは、シリーズの生みの親、雨宮慶太。
  • 蠱毒 ミートボールマシン

    2005年の「ミートボールマシン」で特撮・造型を手がけた西村喜廣が監督を務めたバイオレンス映画。取り立て屋の勇次の街は、ある日突然巨大なフラスコに包まれる。フラスコの中の人々は謎の寄生生物に操られた戦闘マシンになり、街中で死闘を繰り広げる。出演は、「HERO」の田中要次、「教科書にないッ!」シリーズの百合沙。サウス・バイ・サウスウエスト2017正式出品作品。
  • RE:BORN リボーン

    「図書館戦争」シリーズなどでアクション監督を務めてきた下村勇二が、「地獄でなぜ悪い」の坂口拓改め、TAK∴を主演に迎えたアクション。田舎町で静かに暮らす元特殊部隊員・黒田の前に現れる暗殺者。過去を断ち切るため、黒田は再び戦いを決意するが……。共演は「昼顔」(17)の斎藤工、「テラフォーマーズ」の篠田麻理子、『宇宙戦隊キュウレンジャー』などで声優として活躍する大塚明夫。
    70
  • EVIL IDOL SONG

    「へんげ」「ABC・オブ・デス2」の大畑創監督、グラビア活動をしながらシンガーソングライターを務める藤田恵名主演によるパニックホラー。
    60
  • コントロール・オブ・バイオレンス

    チンピラとヤクザの全面抗争を描き、コントロールできない人間の暴力性に迫るバイオレンス・アクション。監督・脚本は、「大阪蛇道 Snake of Violence」の石原貴洋。出演は、「狂武蔵」の山中アラタ、「ジョーカー・ゲーム」の渋川清彦。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015正式上映作品。
  • リアル鬼ごっこ(2015)

    中高生を中心に映画やドラマでも話題となった山田悠介の同名ベストセラー小説を原作に「冷たい熱帯魚」の園子温監督が映画化。登場人物は全員女性、鬼に狙われるのは全国のJK(女子高生)というオリジナル脚本のもと、「呪怨 終わりの始まり」のトリンドル玲奈、「映画 桜蘭高校ホスト部」の篠田麻里子、「THE NEXT GENERATION パトレイバー」シリーズの真野恵里菜を主演に迎え、血まみれのハイパーアクションを繰り広げる。
    40
  • 虎影

    戦国時代を舞台に、妻と子を人質に取られた忍者の戦いを描く忍者アクション。出演は、「欲動」の斉藤工、「赤×ピンク」の芳賀優里亜、「劇場版 はらぺこヤマガミくん」のしいなえいひ、「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」の石川樹。監督・脚本は、「東京残酷警察」の西村喜廣。第7回沖縄国際映画祭特別招待作品。
    50
  • ら(2015)

    「冷たい熱帯魚」の園子温監督に師事し「東京残酷警察」の監督や特殊造形の分野で活躍する西村喜廣のもとで映像制作を学ぶ一方「終わらない青」などに出演する水井真希が、かつて被害に遭った連続少女暴行拉致事件での体験をもとに映画化。消すに消せない深いトラウマを負った被害者の心をあらわにする。西村喜廣はプロデューサーおよび特殊造型監督として本作に参加している。主演は、アイドルグループAKB48の1期生として活動、卒業後は「少女は異世界で戦った」などに出演する加弥乃。ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014オフシアターコンペティション入選作品。
  • るろうに剣心 伝説の最期編

    和月伸宏の人気コミックを映画化した「るろうに剣心」の続編2部作の後編。京都を舞台に、日本制圧を目論む新たな敵に挑む緋村剣心の戦いを描く。大友啓史監督を始め、佐藤健、武井咲、蒼井優、青木崇高、江口洋介、藤原竜也、伊勢谷友介、神木隆之介らキャストも前作にひき続き参加。音楽は「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズの佐藤直紀。
    80
  • TOKYO TRIBE

    90年代のストリートカルチャーを牽引した井上三太のコミック『TOKYO TRIBE2』を「地獄でなぜ悪い」の園子温が実写映画化。ラップミュージックを全編に敷き詰め、近未来の“トーキョー”で巻き起こるトライブ(族)たちの壮絶バトルを描く。出演は「HK 変態仮面」の鈴木亮平、ラッパーのYOUNG DAIS、「WOOD JOB!(ウッジョブ) 神去なあなあ日常」の清野菜名、「俺たちの明日」の大東駿介、「信さん・炭坑町のセレナーデ」の石田卓也。
  • るろうに剣心 京都大火編

    和月伸宏の人気コミックを映画化した「るろうに剣心」の続編2部作の前編。京都を舞台に、日本制圧を目論む新たな敵に挑む緋村剣心の戦いを描く。監督は前作に続き大友啓史が担当。佐藤健、武井咲、蒼井優、青木崇高、江口洋介ら出演陣も再び結集、「藁の楯 わらのたて」の藤原竜也、「あしたのジョー」の伊勢谷友介、「桐島、部活やめるってよ」の神木隆之介が新たに参加している。
    80
  • 闇金ウシジマくん Part2

    累計750万部突破の真鍋昌平のコミックを「凶悪」の山田孝之主演で実写化したシリーズの劇場版第2弾。原作の人気エピソード『ヤンキーくん』編と『ホストくん』編を中心に、劇場版オリジナルのキャラクターも登場して金と欲望にまつわるサバイバルが繰り広げられる。「白ゆき姫殺人事件」の綾野剛が情報屋の戌亥役で共演。
  • 甘い鞭

    『1303号室』『湘南人肉医』などセンセーショナルな作品を輩出している大石圭の同名小説(角川ホラー文庫・刊)を、「花と蛇」「ヌードの夜」など煽情的でエロスとタナトスを匂わせる作風の石井隆が映画化。2つの顔を持つ女と彼女の凄惨な過去を描く。女医とSMクラブのM嬢としての顔を併せ持つ女を「私の奴隷になりなさい」の壇蜜が、ショッキングな事件の当事者となる17歳の彼女を「フィギュアなあなた」の間宮夕貴が演じている。ほか、「アウトレイジ ビヨンド」の中野剛、「櫻の園」の中島ひろ子、「ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う」など石井隆監督作品の常連・竹中直人らが出演。角川ホラー文庫20周年記念作品。145分の「ディレクターズロングバージョン」(R18+)もあり。
  • KARAKURI

    「和」の世界感が進化した未来で繰り広げられる女と男の戦いを描くSFラブストーリー短篇。監督は「ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル」の石田肇。出演は「恋の罪」の水野美紀。「Rodeo Drive ロデオドライブ」の正木蒼二。「イヤータグ」と同時上映された。
  • 片腕マシンガール

    マシンガンの腕を持つ女子高生が、ヤクザや忍者に復讐を果たすスプラッター・アクション。日本のアクション映画をヒットさせてきた北米のビデオメーカー、メディアブラスターズ製作で、日本の映画界の枠に捉われない過激な描写が満載。監督は「恋する幼虫」の井口昇。出演はグラビアアイドルの八代みなせ、「おいら女蛮」の亜紗美。
  • 自殺サークル

    現代の闇に潜む連鎖自殺の恐怖を描くミステリー。監督・脚本は「0cm4」の園子温。撮影を「時の香り~リメンバー・ミー~」の佐藤和人が担当している。主演は、「実録・夜桜銀次」の石橋凌と「ピストルオペラ」の永瀬正敏。スーパー16ミリからのブローアップ。
  • 間宮夕貴/やわらかい卵 映画『甘い鞭』より

    ショッキングでエロティックな大石圭の原作を石井隆監督が映画化した『甘い鞭』のメイキング。隣家に住む男に拉致監禁され、男を殺害し生還した奈緒子。得体の知れない快感を覚えてしまったヒロインの高校時代を熱演した間宮夕貴に密着。
  • 壇蜜 仮面を脱ぐとき 映画「甘い鞭」より

    ショッキングでエロティックな大石圭の原作を石井隆監督が映画化した9月公開予定『甘い鞭』のメイキング。高校生の時に隣家に住む男に拉致監禁され、トラウマを抱えたまま成長し、美貌の女医とSMクラブのM嬢の顔を持つ女性を熱演した壇蜜に密着。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:石井隆 原作:大石圭 出演:壇蜜/間宮夕貴/屋敷紘子/中山峻/伊藤洋三郎/竹中直人(以上本編)