纐纈あや ハナブサアヤ

纐纈あやの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • ある精肉店のはなし

    7代にわたり家族で牛を育て、手作業で屠畜を行い、その肉を自営の精肉店で販売する一家の姿を追いかけたドキュメンタリー。監督は「祝の島」の纐纈あや。いのちあるものが肉となり食卓に届くまでの行程をつぶさに見つめながら、“生の営み”の本質を浮き彫りにしていく。
  • 祝の島

    目と鼻の先に原発建設計画が持ち上がった瀬戸内海の小島を舞台に、自然と共存する人々の生活と、原発反対運動の様子を追ったドキュメンタリー。自然と原発の対比から、人の生き方を考える。島に滞在して長期取材を行った纐纈あやの監督デビュー作。「ナミイと唄えば」で知られるドキュメンタリー作家、本橋成一がプロデュース。
  • バオバブの記憶

    アフリカのサバンナで目にするバオバブの樹。この樹が生活に密着し、信仰の対象ともなっているセネガルの村人の暮らしを通して、人間と自然の共存について問いかけるドキュメンタリー。監督は「ナミイと唄えば」で知られるドキュメンタリーの名手、本橋成一。「余命」など数多くの作品で活躍する俳優の橋爪功がナレーションを担当。
  • ナミイと唄えば

    石垣島生まれの“沖縄最後のお座敷芸者”ナミイこと新城浪の旅の様子を追ったドキュメンタリー。監督は「ナージャの村」の本橋成一。
  • アレクセイと泉

    チェルノブイリ原発事故で被災した村に、今も暮らす老人たちとひとりの青年の生活を見つめた長篇ドキュメンタリー。監督は「ナージャの村」の本橋成一。撮影を「ナージャの村」の一ノ瀬正史が担当している。第52回ベルリン国際映画祭ベルリナー新聞賞&国際シネクラブ賞受賞、芸術文化振興会映像芸術振興事業作品。スーパー16ミリからのブローアップ。

Blu-ray/DVDで観る