ダコタ・ファニング ダコタファニング

  • 出身地:ジョージア州
  • 生年月日:1994/02/23

ダコタ・ファニングの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド エクステンデッド・カット

    レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットの初共演作となるクエンティン・タランティーノ監督の「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」に新しい4つのシーンを加えた10分拡大版。11月15日から2週間限定、全国4館で日本公開。
    97
    • おしゃれな
    • かっこいい
    • スカッとする
  • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

    レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが初共演を果たしたクエンティン・タランティーノ監督作。1969年に実際に起きた、カルト教祖チャールズ・マンソンとその信奉者たちによる女優シャロン・テート殺害事件を題材に、ハリウッド黄金時代の光と闇に迫る。シャロン・テートを「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」のマーゴット・ロビーが演じるほか、「Dear ダニー 君へのうた」のアル・パチーノ、「500ページの夢の束」のダコタ・ファニングが出演。
    99
    • かっこいい
    • スカッとする
  • 500ページの夢の束

    ダコタ・ファニングが『スター・トレック』オタクの自閉症の女性に扮したドラマ。『スター・トレック』脚本コンテストの開催を知ったウェンディは、自作の脚本を書き上げる。ところが、郵送では締切に間に合わず、愛犬と共にハリウッド目指して旅立つが……。共演は「アンロック/陰謀のコード」のトニ・コレット。監督は「セッションズ」のベン・リューイン。
    80
  • オーシャンズ8

    スティーブン・ソダーバーグ監督、ジョージ・クルーニー主演の「オーシャンズ11」を元に主要キャラクターをオール女性キャストでリブートする新作。2018年6月8日全米公開予定。
    80
  • シークレット・デイ

    アンソニー賞&バリー賞受賞の小説『あの日、少女たちは赤ん坊を殺した』の映画化。少女ロニーとアリスは炎天下に放置された赤ん坊を見つけ、保護しようと連れ去った。7年後、頻発する幼児誘拐事件を捜査する刑事ナンシーは、少年院を出た二人に目をつける。監督は、「フロム・イーブル バチカンを震撼させた悪魔の神父」のエイミー・バーグ。出演は、「ボンジュール、アン」のダイアン・レイン、「アイ・アム・サム」のダコタ・ファニング、「ハンガーゲーム」シリーズのエリザベス・バンクス。未体験ゾーンの映画たち2018にて上映。
    60
  • ブリムストーン

    ヴェネチア国際映画祭コンペティション部門に選出されたスリラー。小さな村で年の離れた夫と2人の子供と暮らす助産師のリズは、言葉を発することはできないが、幸せに生きていた。しかしある日、村にやってきた一人の牧師によって彼女の人生は一変する……。出演は、「エイリアン コヴェナント」のガイ・ピアーズ、「アメリカン・バーニング」のダコタ・ファニング、「海賊じいちゃんの贈りもの」のエミリア・ジョーンズ、「ワルキューレ」のカリス・ファン・ハウテン、「ポンペイ」のキット・ハリントン。監督・脚本は、「恋するレストラン」のマルティン・コールホーヴェン。
    60
  • アメリカン・バーニング

    ユアン・マクレガーが長編監督デビュー作として、ピューリッツァー賞受賞作を映画化。1960年代、父の事業を継ぎ、順風満帆な人生を歩むスウィード。だが、一人娘が爆弾テロ事件の直後に姿を消したことをきっかけに、彼の幸せな人生が崩壊してゆく……。共演は「ノア 約束の舟」のジェニファー・コネリー、「17歳のエンディングノート」のダコタ・ファニング。特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマ・コレクション 2017』にて上映。
    70
  • ランナウェイ・ブルース

    不器用な兄と優しく繊細な弟の逃避行を描くヒューマンドラマ。「バッド・ルーテナント」のプロデューサーとして知られるアラン・ポルスキーとガブリエル・ポルスキー兄弟が本作で監督デビューを果たした。出演は「イントゥ・ザ・ワイルド」のエミール・ハーシュ、「SOMEWHERE」のスティーヴン・ドーフ、「17歳のエンディングノート」のダコタ・ファニング、「天国の門」のクリス・クリストファーソン。
    80
  • 17歳のエンディングノート

    ガンに冒され余命が短いことを知った17歳の少女が、残りの時間、精一杯人生を楽しむためにやることのリストを親友と作り実行していく、ヒューマン・ドラマ。原作はジェニー・ダウンハムの『16歳。死ぬ前にしてみたいこと』(PHP研究所・刊)。監督は、脚本を担当した「マリーゴールド・ホテルで会いましょう」が第70回ゴールデン・グローブ賞ミュージカル・コメディ部門作品賞にノミネートされたオル・パーカー。「ランナウェイズ」「アイ・アム・サム」のダコタ・ファニングが、余命短い中人生の素晴らしさに気づく少女を演じる。ほか、「戦火の馬」のジェレミー・アーヴァイン、「ボーン・アルティメイタム」のパディ・コンシダインらが出演。
    70
  • トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part2

    人間の少女とヴァンパイアの禁断の恋を描いたシリーズ完結編。少女が産んだハーフ・ヴァンパイアの子を巡り、世界中のヴァンパイアを巻き込む最終決戦を描く。監督は前作に続きビル・コンドンが担当。出演は、本シリーズによって若手トップスターへと登り詰めたクリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー。
  • トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part1

    ヴァンパイアと人間の禁断の恋を描いた「トワイライト」シリーズ最終章の前編。主人公二人の結婚、妊娠をきっかけに始まる新たな戦いを描く。監督は「ドリームガールズ」のビル・コンドン。出演は「ランナウェイズ」のクリステン・スチュワート、「リメンバー・ミー」のロバート・パティンソン「バレンタインデー」のテイラー・ロートナー。
  • ランナウェイズ

    1970年代に人気を博したガールズバンド“ランナウェイズ”の軌跡を追った音楽映画。原作はヴォーカルのシェリー・カーリーの自伝で、リーダーだったジョーン・ジェットがエグゼクティブ・プロデューサーを担当。出演は「エクリプス/トワイライト・サーガ」のクリステン・スチュワート、「宇宙戦争」のダコタ・ファニング。
    90
  • エクリプス トワイライト・サーガ

    ヴァンパイアと人間の禁断の恋を描き、全米で大ヒットの「トワイライト・サーガ」第3章。人間を襲う狂暴なヴァンパイア“ニューボーン”が出現、ヴァンパイアとオオカミ族が共同で立ち向かう。出演は「イエロー・ハンカチーフ」のクリステン・スチュワート、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のロバート・パティンソン。
    80
  • コララインとボタンの魔女 3D

    ニール・ゲイマンの同名ファンタジー小説を「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」のヘンリー・セレックが映画化したストップモーションアニメ。ドアのむこうにあるパラレルワールドに迷い込んだ少女の冒険を描く。声の出演は「ニュームーン/トワイライト・サーガ」のダコタ・ファニング、「スパイキッズ」のテリー・ハッチャー、「斬撃 ZANGEKI」のキース・デヴィッドなど。2D字幕版は2010年7月3日より恵比寿ガーデンシネマにて上映。
    80
  • ニュームーン/トワイライト・サーガ

    ヴァンパイアと人間の禁断の恋を描きベストセラーとなったステファニー・メイヤーの小説を映画化した“トワイライト・サーガ”第二弾。前作から引き続きの「イントゥ・ザ・ワイルド」のクリステン・スチュワート、「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のロバート・パティンソンに加え、「宇宙戦争」のダコタ・ファニングも出演。
    90
  • PUSH 光と闇の能力者

    国家によって開発された特殊能力者と、彼らを兵器として利用しようとする当局との攻防を描くSFアクション。監督は「ラッキーナンバー7」のポール・マクギガン。出演は「フェイク シティ ある男のルール」のクリス・エヴァンス、「リリィ、はちみつ色の秘密」のダコタ・ファニング、「紀元前1万年」のカミーラ・ベル、「ブラッド・ダイヤモンド」のジャイモン・フンスーなど。
    60
  • リリィ、はちみつ色の秘密

    トラウマを持つ14歳の少女が、養蜂場を営む3姉妹との交流を通じて癒されていくヒューマンドラマ。スー・モンク・キッドのベストセラー小説の映画化。監督は「フェイス・イン・ラブ」のジーナ・プリンス=バイスウッド。出演は、「I am Sam アイ・アム・サム」のダコタ・ファニング、「シカゴ」のクイーン・ラティファ。
    90
  • 非現実の王国で ヘンリー・ダーガーの謎

    アウトサイダー・アーティスト、ヘンリー・ダーガーの15000ページを超える小説『非現実の王国で』とその挿絵に込められた謎を炙り出す異色ドキュメンタリー。監督はジェシカ・ユー。ドキュメンタリーと並行して挿入されるアニメーションのナレーターを、「I am Sam アイ・アム・サム」のダコタ・ファニングがつとめる。
  • シャーロットのおくりもの(2006)

    クリスマスのハムになる宿命の子ブタを、クモが愛情を込めて守ろうとするファンタジー。全世界で4500万部を売り上げたE.B.ホワイトの同名原作を映画化。監督は「13 LOVE 30 サーティンラブサーティ」のゲイリー・ウィニック。声の出演は、「モナリザ・スマイル」のジュリア・ロバーツ、「宇宙戦争」のダコタ・ファニング、「ゴーストワールド」のスティーブ・ブシェミ。
    90
  • 美しい人(2005)

    心に痛みを抱えながら、どこかで必ずや手にしている幸福も同時に感じている9人の女性たちの姿を描く女性ドラマ。監督は「彼女を見ればわかること」のロドリゴ・ガルシア。出演は「ブレッド&ローズ」のエルピディア・カリーロ、「ホワイト・オランダー」のロビン・ライト・ペン、「シャレード」のリサ・ゲイ・ハミルトン。2005年のロカルノ映画祭で最優秀作品賞、それぞれのエピソードの主役を飾った9人の女優たち全員が最優秀主演女優賞を受賞した。
  • 夢駆ける馬ドリーマー

    実話に基づき、骨折した競走馬と少女の友情と、馬の再起に壊れかけた家族の再生を託す調教師の姿を描いた感動ドラマ。主演はカート・ラッセルとダコタ・ファニング。ジョン・ゲイティンスの初監督作。
    80
  • 宇宙戦争(2005)

    「マイノリティ・リポート」で組んだスティーヴン・スピルバーグとトム・クルーズが再びコンビとなって作り上げたSF超大作。原作は、異星人による地球への侵略と壮絶な破壊を描いた有名なH・G・ウェルズの同名小説。主人公の幼い娘を、「ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ」のダコタ・ファニングが演じる。そのほかティム・ロビンス、ミランダ・オットーが出演。
    60
  • ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ

    傷心の少女と父親をめぐって古い一軒家で巻き起こる怪事件を描いたスリラー。監督は「プール」のジョン・ポルソン。脚本はこれが長編デビューとなるアリ・シュロスバーグ。撮影は「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」のダリウス・ウォルスキー。音楽は「X―MEN2」のジョン・オットマン。美術は「恋は負けない」のスティーヴン・ジョーダン。編集は「ニュースの天才」のジェフリー・フォード。出演は「ショウタイム」のロバート・デ・ニーロ、「マイ・ボディガード」のダコタ・ファニング、「X―MEN」シリーズのファムケ・ヤンセン、「レオポルド・ブルームへの手紙」のエリザベス・シュー、「トラフィック」のエイミー・アーヴィング、「スパイダーマン2」のディラン・ベイカーほか。
    70
  • マイ・ボディガード(2004)

    暗殺のプロフェッショナルが、純真な少女との出会いを通して新たな使命に目覚めるハード・アクション。監督・製作は「スパイ・ゲーム」のトニー・スコット。脚本は「ミスティック・リバー」のブライアン・ヘルゲランド。原作はA・J・クィネルのベストセラー小説『燃える男』。撮影は「ソードフィッシュ」のポール・キャメロン。音楽は「シュレック」シリーズや「スパイ・ゲーム」のハリー・グレッグソン=ウィリアムズ。美術は「ロスト・イン・ラ・マンチャ」のベンジャミン・フェルナンデスと「ジョニー・イングリッシュ」のクリス・シーガース。編集は「スパイ・ゲーム」「トゥームレイダー2」のクリスチャン・ワグナー。衣裳は「スパイ・ゲーム」「ルールズ・オブ・アトラクション」のルイーズ・フログレー。出演は「タイムリミット」のデンゼル・ワシントン、「アップタウン・ガールズ」のダコタ・ファニング、「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」のクリストファー・ウォーケン、「ダークネス」のジャンカルロ・ジャンニーニ、「フォーン・ブース」のラダ・ミッチェル、「救命士」のマーク・アンソニー、「乱気流/タービュランス」のレイチェル・ティコティン、「レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード」のミッキー・ロークほか。
  • アップタウン・ガールズ

    ワガママ放題に育った元金持ちのお嬢様と可愛げのない大人びた少女が、互いにいがみ合いながらも次第に友情を築いていく過程を描いたコメディ。監督は「タイタンズを忘れない」のボアズ・イェーキン。主演は「8 Mile」のブリタニー・マーフィと、「I am Sam アイ・アム・サム」のダコタ・ファニング。
  • コール

    完全誘拐に立ち向かう親子を描いたサスペンス・スリラー。監督・製作は「エンジェル・アイズ」のルイス・マンドーキ。脚本・原作は、本作で脚本家デビューとなる作家のグレッグ・アイルズ。撮影は「ハルク」のフレデリック・エルムズ、「エンジェル・アイズ」のピョートル・ソボチンスキー。音楽は「スパイダー・パニック!」のジョン・オットマン。美術は「ベスト・フレンズ・ウェディング」のリチャード・シルバート。編集は「エンジェル・アイズ」のジェリー・グリーンバーグ。衣裳は「パニック・ルーム」のマイケル・カプラン。出演は「メラニーは行く!」のダコタ・ファニング、「ミニミニ大作戦」のシャーリズ・セロン、「インビジブル」のケヴィン・ベーコン、「リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い」のスチュアート・タウンゼント、「バロウズの妻」のコートニー・ラヴ、「シモーヌ」のプルイット・テイラー・ヴィンスほか。
  • トムキャッツ 恋のハメハメ猛レース

    ジェリー・オコンネルとシャノン・エリザベス主演による、ちょっとエッチな青春コメディ。
  • I am Sam アイ・アム・サム

    知的障害を負っている父親と、幼い娘の純粋な愛を描いた感動作。監督・製作・脚本は「コリーナ、コリーナ」のジェシー・ネルソン。撮影は「二番目に大切なこと」のエリオット・デイヴィス。音楽は「ラットレース」のジョン・パウエル。美術は「あぶない週末」のアーロン・オズボーン。編集は「シャンハイ・ヌーン」のリチャード・チュウ。衣裳は「ホワット・ライズ・ビニース」のスージー・デサント。出演は「ギター弾きの恋」のショーン・ペン、「ホワット・ライズ・ビニース」のミシェル・ファイファー、『Tomcats』などで注目の子役ダコタ・ファニング、「モンタナの風に抱かれて」のダイアン・ウィースト、「グリーンマイル」のダグ・ハッチソン、「バーバー」のスタンリー・デサンティス、「ガンシャイ」のリチャード・シフ、「Dr.Tと女たち」のローラ・ダーン、「ハート・オブ・ウーマン」のロレッタ・ディヴァインほか。
    80
  • ブレイキング・ポイント

    ケイト・ベッキンセイル、ガイ・ピアースほか、豪華キャスト共演で贈るサスペンス。平和な日常で突如起こった無差別乱射事件を起点に、被害者たちの変わり行く運命と事件の裏に隠された真実を、オムニバス形式で描く。【スタッフ&キャスト】監督:ローワン・ウッズ 脚本・原作:ロイ・フライリッチ 製作:ロバート・サレルノ 撮影:エリック・アラン・エドワーズ 出演:ケイト・ベッキンセイル/ガイ・ピアース/フォレスト・ウィッテカー/ダコタ・ファニング
  • リロ&スティッチ2

    ハワイのカウアイ島で暮らす少女・リロと、宇宙からやって来たエイリアン・スティッチが巻き起こす騒動と触れ合いを描くファンタジーアニメの、前作の直後から始まる新たな物語。スティッチの重大な不具合が原因で大事件が巻き起こってしまう。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:トニー・レオンディス/マイケル・ラバシュ 製作:クリス・チェイス 音楽:ジョエル・マクニーリー 出演(声):ダコタ・ファニング/クリス・サンダース/ティア・カレル/デイヴィッド・オグデン・ステイアーズ
    90
  • リトル・バード ボクたちの世界大冒険!

    渡り鳥のリーダーになった鳥と仲間たちの大冒険を描いたCGアニメ。森を彷徨っていた鳥のハニーは、渡り鳥のリーダー・ダリウスが猫に襲われている現場に遭遇。ダリウスはハニーに、自分の代わりにリーダーとなり群れと共にアフリカへ向かうよう告げる。【スタッフ&キャスト】監督:クリスチャン・ド・ヴィータ 脚本:コリー・エドワーズ 製作:シモン・アルナル/カロリーヌ・ベンジョー 出演(声):セス・グリーン/ダコタ・ファニング/リチャード・カインド/ダニー・グローバー
  • ヘンゼルとグレーテル(2002)

    グリム童話の「ヘンゼルとグレーテル」をベースに新たなひねりを加えて描くファンタジー作品。出演には『アイ・アム・サム』の娘役を演じたダコタ・ファニングを始め、『グリンチ』のテイラー・モンセンといった名子役たちが名を連らね大活躍する。【スタッフ&キャスト】製作:スティーヴ・オースティン/ジョナサン・ボグナー 監督:ゲイリー・J・タニクリフ 脚本:ティモシー・ドーラン 出演:ジェイコブ・スミス/テイラー・モンセン/ダコタ・ファニング/リン・レッドグレーヴ
  • ハットしてキャット

    絵本作家、Dr.スースの原作を映画化。シングルマザーと暮らす優等生の妹・サリーといたずら好きの兄・コンラッドが、留守番中にやって来たお調子者の黒猫と騒動を巻き起こすファンタジックコメディ。マイク・マイヤーズが不思議な猫役を熱演。【スタッフ&キャスト】監督:ボー・ウェルチ 脚本:アレック・バーグ 美術:アレックス・マクドウェル 撮影:エマニュエル・ルベッキ 出演:マイク・マイヤーズ/ダコタ・ファニング/ケリー・プレストン/アレック・ボールドウィン
  • ナイト・スリーパーズ ダム爆破計画

    米・オレゴン州。3人のラジカルな環境論者が水力発電ダムの爆破を目論む。しかし、彼らの凶行の果てには衝撃の結末が待ち構えていた。
    30
  • べネファクター/封印

    リチャード・ギア主演のサスペンスドラマ。大富豪のフラニーは親友夫婦を交通事故で亡くして以来、5年もの間ホテルに閉じこもっていた。そんな中、親友のひとり娘・オリビアと久しぶりに再会した彼は、彼女の幸せそうな姿に生きる希望を見出すが…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:アンドリュー・レンジ 製作:ケヴィン・チューレン 撮影:ジョー・アンダーソン 音楽:ダニー・ベンジー 出演:リチャード・ギア/ダコタ・ファニング/テオ・ジェームズ/ディラン・ベイカー
  • 少女が大人に変わる夏

    『宇宙戦争』の名子役、ダコタ・ファニングと、『GODZILLA』のエリザベス・オルセンが共演する青春ドラマ。リリーとジェリーは高校生最後の夏休みを迎え、初体験をして大人になろうと誓う。その夏に出会った青年・デヴィッドにふたりは恋をするが…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:ナオミ・フォナー 製作:マイケル・ロンドン 出演:ダコタ・ファニング/エリザベス・オルセン
    100