高木登 タカギノボル

高木登の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第2章

    SF小説『銀河英雄伝説』をProductionI.Gが再アニメ化した『銀河英雄伝説Die Neue These』のセカンドシーズン『星乱』を4話ずつ分け劇場上映するシリーズ第二章。銀河帝国と自由惑星同盟とが衝突したアムリッツァ星域会戦の翌年、両国内で内乱が勃発し……。アニメ『黒子のバスケ』シリーズを手がけた多田俊介がファーストシーズンに続き監督。『うたの☆プリンスさまっ♪』の宮野真守、『Infini-T Force』の鈴村健一ら声優陣、『銀河英雄伝説』の朗読を担ったナレーションの下山吉光らも続投。
  • 銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第1章

    2018年放送のTVアニメ『銀河英雄伝説Die NeueThese 邂逅』に続くセカンドシーズンの第1章。宇宙暦796年。自由惑星同盟の遠征軍は、銀河帝国宇宙艦隊副司令長官ラインハルト元帥と交戦。大きな被害を受けるが戦闘は継続、アムリッツァ星域での戦いが始まる。監督の多田俊介をはじめ、宮野真守、鈴村健一、梅原裕一郎といったスタッフ、キャストが再集結。全12話の第1話~第4話を第1章としてイベント上映。
  • 劇場版 黒子のバスケ LAST GAME

    人気漫画の続編『黒子のバスケ EXTRA GAME』を、作者自ら新エピソードを書き下ろしアニメ化。アメリカ最強のストリートバスケットボールチームが来日。不遜な態度に立腹したリコの父・景虎は、黒子や火神、キセキの世代と呼ばれる選手を招集する。テレビアニメ版『黒子のバスケ』やイベント上映された総集編に引き続き、多田俊介が監督。また、テレビ版の声優陣が集結したほか、アメリカチームの選手の声を『SLAM DUNK』の緑川光や『∀ガンダム』の稲田徹が担当する。
  • 黒子のバスケ ウインターカップ総集編 扉の向こう

    藤巻忠俊原作のコミック『黒子のバスケ』テレビアニメ版ウインターカップ編を総集編3部作として劇場公開するプロジェクト第3弾。赤司率いる洛山が秀徳との準決勝を制し、決勝戦は誠凛対洛山に決まる。力の差に誠凛は心が折れかけるが、黒子は諦めなかった。声の出演は、「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」の小野賢章、『めだかボックス』の小野友樹。監督は、「劇場版 テニスの王子様 英国式庭球城決戦!」の多田俊介。
    80
  • 黒子のバスケ ウインターカップ総集編 涙の先へ

    藤巻忠俊の原作コミック『黒子のバスケ』テレビアニメ版のウインターカップ編を総集編として3部作で劇場公開するプロジェクトの第2弾。黒子テツヤと火神大我のいる誠凛高バスケ部はウインターカップに出場し、準々決勝で鉄壁のDFを誇る陽泉高と対戦する。声の出演は、「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」の小野賢章、『めだかボックス』の小野友樹。監督は、「劇場版 テニスの王子様 英国式庭球城決戦!」の多田俊介。
    80
  • 黒子のバスケ ウインターカップ総集編 影と光

    バスケットボールを題材にした少年漫画が原作のテレビアニメ『黒子のバスケ』の、ウインターカップ編をまとめた総集編3部作第1弾。誠凛高校バスケ部に入部した影の薄い黒子テツヤと大型新人の火神大我は、互いに支え合いながらライバルたちに挑んでいく。監督はテレビ版の『黒子のバスケ』や「劇場版 テニスの王子様 英国式庭球城決戦!」を手がけた多田俊介。「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」の小野賢章、テレビアニメ『めだかボックス』の小野友樹らがヴォイスキャストを務める。
    80
  • デュラララ!!×2転 外伝!? 第13.5話「お惚気チャカポコ」

    TVアニメ『デュラララ!!×2』シリーズのOVA第2弾。成田良悟の原作小説『デュラララ!!』第7巻のエピソード『お惚気チャカポコ』を映像化。TVシリーズ第13話・14話で語られたセルティと新羅の“愛の旅”での事件を描く。パッケージ化に先駆けてシネマサンシャイン池袋ほかにて先行上映。劇場限定エクストラ映像の制作も。声の出演は、「LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標」の沢城みゆき、「サイボーグ009VSデビルマン」の福山潤。監督は、「デュラララ!!×2承 第4.5話「私の心は鍋模様」」の大森貴弘。
  • デュラララ!!×2承 第4.5話「私の心は鍋模様」

    TVアニメ『デュラララ!!×2 承』の番外編。成田良悟の原作10周年を記念して出版された『デュラララ!! 外伝!?』の短編エピソード『私の心は鍋模様』を映像化、TVシリーズ第4話で突如開かれた鍋パーティーの真実が描かれる。監督は「蛍火の杜へ」の大森貴弘。声の出演は『PSYCHO-PASS サイコパス』シリーズの沢城みゆき、花澤香菜、「死ガ二人ヲワカツマデ… 第二章 南瓜花 nananka」の豊永利行。
  • 予言(2004)

    事件や事故を予告する新聞に取り憑かれた男の運命を描いたホラー。監督は「案山子 KAKASHI」の鶴田法男。つのだじろう原作の漫画『恐怖新聞』を基に、「CROSS」の高木登と鶴田監督が共同で脚色。撮影を「ムーンライト・ジェリーフィッシュ」の栢野直樹が担当している。主演は、「月の砂漠」の三上博史と「ムーンライト・ジェリーフィッシュ」の酒井法子。尚、本作は『J・ホラー・シアター』第2弾作品として製作され、「感染」と同時公開された。
  • CROSS

    引きこもりの青年が、国家機関との戦いの末に自立していく姿を描いたSF青春ドラマ。監督は、CX系テレビ・ドラマ『漂流教室』などの脚本家として知られる大森美香で、本作が初監督作。脚本は、清水友佳子による原案を基に、大森監督と高木登が共同で執筆。撮影を「PAIN ペイン」の鍋島淳裕が担当している。主演は、「スイート・スイート・ゴースト」の金子統昭。尚、本作はNTTブロードバンド配信用作品として製作された。DV作品。ビデオプロジェクターによる上映。
    50