木村好克 キムラヨシカツ

木村好克の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 曇天に笑う

    唐々煙の人気コミックを福士蒼汰主演で映画化。300年に1度、曇り空が続く日に破壊の神・オロチが復活し、災いをもたらすという伝説が残る村。三兄弟の長男として村を守る男・曇天火は、忍者集団・風魔一族に捕らわれた弟を救うため、戦いを挑むが……。共演は「ホーンテッド・キャンパス」の中山優馬、「風の色」の古川雄輝。メガホンを取ったのは、「亜人」の本広克行。
  • 亜人

    桜井画門原作の同名漫画を「るろうに剣心」シリーズの佐藤健、「踊る大捜査線」シリーズの本広克行監督で映画化。不死身の新人類・亜人であることが発覚した圭は、研究施設に監禁される。そんな圭に、国家転覆を謀る亜人のテロリスト・佐藤が手を差し伸べる。出演は、「新宿スワン」シリーズの綾野剛、「ルパン三世」の玉山鉄二、「明烏 あけがらす」の城田優、「暗黒女子」の千葉雄大、「デスノート Light up the NEW world」の川栄李奈、「トモダチゲーム 劇場版」の山田裕貴、「君の膵臓をたべたい」の浜辺美波。
    70
  • KG カラテガール

    実際に空手黒帯の腕前を持ち、「ハイキック・ガール!」で注目を集めた武田梨奈主演で贈る空手アクション。幼い頃に父を殺された琉球空手継承者の女子高生が、謎の組織によって殺人マシンとして育てられた妹を救うために闘いを繰り広げる。リチャード・ウィリアム・ヘセルトンや杉澤一郎など、現役空手チャンピオンたちも出演。
  • ハイキック・ガール!

    相手の肉体だけでなく心まで破壊する集団“壊し屋”と空手家の戦いを描くアクション映画。本物の武道家・格闘家が出演し、技を本気で当てるリアルなアクションが見所。出演は、空手黒帯の武田梨奈、日本空手協会師範・総本部指導員で、「黒帯KURO-OBI」の中達也。監督は、「少林少女」プロデューサーの西冬彦。
  • 夜を賭けて

    「月はどっちに出ている」の梁石日の原作小説を、劇団・新宿梁山泊の座長、金守珍が映画化。戦後の大阪で、在日朝鮮人の集落に住む鉄屑窃盗団の青年の青春を描いた群像劇。
  • 悲しくなるほど不実な夜空に

    不甲斐ない父と弟、AV女優の姉、3人の家族の曖昧な絆を描いた異色のホームドラマ。監督は「浪漫ポルノ」の宇治田隆史。脚本は、宇治田監督と「どんてん生活」の向井康介の共同。撮影を「地球最後の最初の男」の近藤龍人が担当している。主演は、「美人家庭教師 半熟いじり」の葉月螢と「地球最後の最初の男」の澤田俊輔、「パン屋の愛情」の古河潤一。尚、本作は大阪芸術大学の卒業生による作品特集上映『ディープ、クレイジー 映画』で公開された。モスクワ国際映画祭デビューキノタブール部門特別招待作品。スーパー16ミリからのブローアップ。