油谷岩夫 アブラヤイワオ

油谷岩夫の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 仲代達矢 役者を生きる

    「切腹」「影武者」など映画150本に出演、舞台主役は60本を越える、世界的な名優、仲代達矢(82歳)の“「役者」を生きる人生”を描く。日本映画の黄金時代に黒澤明、小林正樹、市川崑、木下恵介、岡本喜八、五社英雄など、綺羅星のごとき名監督たちと、向き合ってきた仲代達矢。今もなお「演じることの重さ」に耐え、「役者」として生きる姿を描いたドキュメンタリー。「書くことの重さ~作家 佐藤泰志」の稲塚秀孝監督が俳優生活60周年の名優にカメラを向ける。
  • 書くことの重さ 作家 佐藤泰志

    「海炭市叙景」の原作者で、1990年に自ら命を絶った不遇の小説家・佐藤泰志の人生を追ったドキュメンタリー。監督は「フクシマ2011 被曝に晒された人々の記録」の稲塚秀孝。再現ドラマも交えながら、小説を書くことに捧げた佐藤の生涯に迫る。出演は、歌手の加藤登紀子。語りを「影武者」「春との旅」などの仲代達矢が担当する。
  • フクシマ2011 被曝に晒された人々の記録

    東日本大震災と原発事故後の南相馬市、飯舘村を中心に、町の再生・復興に挑み、真摯に生きていく人々の姿をカメラにおさめたドキュメンタリー。撮影は2011年5月から延べ60日間に及び、収録テープは150本を超えた。監督は、「二重被爆 語り部 山口彊の遺言」の稲塚秀孝。語りは、「春との旅」の仲代達矢。
  • infinity 波の上の甲虫

    南の島を訪れた作家の不思議な体験を描くファンタジー。監督は、本作が本篇デビューとなる高橋巖。いとうせいこうによる原作を基に、高木弓芽が脚色。撮影を「ねらわれた学園 ―THE MESSIAH FROM THE FUTURE―」の八巻恒存が担当している。主演は、「Heavenz」の東儀秀樹、「RED SHADOW 赤影」の奥菜恵、「Lost Angeles」の原田喧太。24PHDからのキネコ。
  • 実相寺昭雄の不思議館 思の巻

    日本SF映画の巨匠・実相寺昭雄の企画の下、有望監督たちが結集した怪奇ミステリーシリーズ「思の巻」。油谷岩夫監督の「時の鉱石」、原口智生監督の「顔面喪失」、小林浩一監督の「漁火」、高橋巖監督の「ワン・コイン・ドリップ・ドリーム」を収録する。【スタッフ&キャスト】監督:油谷岩夫/原口智生/小林浩一/高橋巖 出演:中山昭二/手塚眞/下條正巳/風見しんご