清水ゆみ シミズユミ

清水ゆみの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • たゆたう

    女性たちの葛藤を等身大の目線で綴る、山本文監督による長編デビュー作。自暴自棄な生活から望まない妊娠をしてしまったあかりと、心と身体の性に違和感を持つジュン。それぞれの悩みを知った二人は、あかりの妊娠期間を通して自分たちの生き方を見つめていく。出演は「野のなななのか」の寺島咲、「破れたハートを売り物に」の手塚真生、「破門 ふたりのヤクビョーガミ」の木下ほうか、「海すずめ」の宮本真希、「復讐したい」の海東健。撮影監督は「グッド・モーニングショー」の栢野直樹。
  • DOR@MO the MOVIE スキマスイッチ『8ミリメートル』

    ケータイ音楽ドラマ『DOR@MO(ドラモ)』の劇場版。スキマスイッチ〈8ミリメートル〉の楽曲を基に、「檸檬のころ」の岩田ユキが映像化。出演は、「カムイ外伝」の金井勇太、「ブタがいた教室」の清水ゆみ、「ガマの油」の二階堂ふみなど。
  • ロト

    「砂の影」の甲斐田祐輔による短編映画2本。2人の警備員の出会いと変化を描く「ロト」には、「すべては夜から生まれる」の川口潤、「鍵穴通りでサヨウナラを」の大谷賢治郎、「アナーキー」の吉野寿が出演。仙台短編映画祭2008で正式上映された「MUGEN」は、パリを舞台に偶然の出会いを繰り返す男女の姿を描く。
  • 魔法遣いに大切なこと

    TVアニメや小説など様々なメディアで展開され、コミックスは累計45万部を売り上げた人気シリーズを、「桜の園-さくらのその-」の中原俊が映画化。一人前の“魔法遣い”となるために北海道から上京した少女の成長を描くファンタジー。出演は『三井のリハウス』CMで人気の山下リオと「天然コケッコー」の岡田将生。
  • ブタがいた教室

    ドキュメンタリーとしてテレビ放映された、大阪の新任教師による実践教育を基に「ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ」の前田哲が映画化。出演は「ザ・マジックアワー」の妻夫木聡、「築地魚河岸三代目」の大杉漣、「アフタースクール」の田畑智子、「どろろ」の原田美枝子、「コドモのコドモ」の甘利はるななど。
    70
  • サクゴエ

    孤独なサラリーマンと指名手配の殺人犯、奇妙なふたりの奇妙な数日を描く。監督は「プッシーキャット大作戦」の本田隆一。脚本は本作がデビュー作となる、俳優の弓削智久。主演は「運命じゃない人」の中村靖日。
  • 怪談(2007)

    三遊亭円朝の怪談落語「真景累ヶ淵」を原作に、因果応報に絡め取られた男女の激しい愛憎を描くホラー時代劇。出演は「犬神家の一族」の尾上菊之助、「東京タワー」の黒木瞳。監督は「リング」シリーズや「ラストシーン」の中田秀夫。
  • サル フェイズ スリー

    現実にあった抗がん剤事件をベースに新たに書き上げた作品。監督は、「ザ・コテージ」(06)の葉山陽一郎。主演に『ウルトラマンガイア』の高野八誠、共演に「真夜中の弥次さん喜多さん」の清水ゆみなど。
  • アザーライフ

    幾重にも絡まった人間模様とトリッキーな展開に加え、複数の男女が織り成す愛情と憎悪を描いたミステリー作品。監督は『Demon X Demon』『クロスロード』などの赤地義洋。主演は「ディスタンス」の遠藤憲一。共演は『仮面ライダー龍騎』に主演した松田悟志など。
  • ザ・コテージ

    南の島へ卒業旅行にやってきたサークル仲間6人が、島に残る怨霊伝説に巻き込まれるホラー。主演には、テレビ、CMやグラビアで活躍中の安田美沙子。共演は『特捜戦隊デカレンジャー』で人気を博した林剛史。また監督は「死霊波」の葉山陽一郎。プロデュースには「感染」「シムソンズ」等の森谷雄があたった。
  • ハチミツとクローバー

    美大を舞台に、恋に不器用な学生たちが“全員片想い”という切ない恋模様を展開する青春ラブストーリー。羽海野チカの人気漫画を原作に、今回が監督デビューとなる高田雅博がメガホンをとる。出演は「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」の櫻井翔、「フラガール」の蒼井優、「雪に願うこと」の伊勢谷友介、「スクラップ・ヘブン」の加瀬亮、「8月のクリスマス」の関めぐみ。
    80
  • ガキンチョ・ROCK

    夢に向かって突き進む4人の若者たちの奮闘を描いた青春コメディ。監督は「棒たおし!」の前田哲。前田監督の原案を基に、「真夜中まで」の長谷川隆が脚本を執筆。撮影を「ドラゴンヘッド」の林淳一郎が担当している。主演は、映画初出演となるお笑いコンビ、キングコングの西野亮廣と梶原雄太、ロザンの宇治原史規と菅広文。尚、本作は観ている人に元気になってもらおうと企画された、関西発信のプロジェクト“SMILE CINEMA”第1弾作品として製作・公開された。2003年11月10日、大阪・うめだ花月にて上映。スーパー16ミリからのブローアップ。
  • 夢なら醒めて…

    アニメーション映画になった「パーフェクトブルー」が、実写で映画化。監督は、数々のピンク映画で異彩を放つサトウトシキ。主役のアイドル・アイを演じるのは、モデルとしても活躍している前田綾花。相手役には「殺し屋1」の大森南朋。
  • 世界の終わりという名の雑貨店

    社会からの疎外感に悩む青年と女子高生が雑貨店での出会いを通し、やがて再生していく姿を描いたドラマ。監督は、本作が本篇デビューとなる濱田樹石。嶽本野ばらによる同名短篇を基に、濱田監督と鷲見剛一が共同で脚色。撮影を大橋仁が担当している。主演は、「SELF AND OTHERS」の西島秀俊と新人の高橋マリ子。16ミリからのブローアップ。
  • とっても甘いの C'EST TRES DOUX

    香椎由宇主演のドラマ。デザイナーになるためパリに渡った恋人・真哉が忘れられないOLの実花。気持ちに整理がつかない彼女は意を決して渡仏。現地でのさまざまな出会いを通し、パリの人々が決して甘くない現実と向き合って生きていることを知る。【スタッフ&キャスト】出演:香椎由宇/阿部力/清水ゆみ/江波戸ミロ/バンジャマン・ヴィルケイ/ピエール=イブ・マシップ/押切もえ/鈴木一真
  • 魔法のiらんどDVD 呪われた学校

    モバイルコミュニティサイト“魔法のiらんど”で配信された学園ホラー。空き教室の壁に染み出るヒト型のシミに隠された20年前の事件の恐怖を描く「教室」ほか、生徒たちが生み出す恐怖と戦慄の世界を描く「旧校舎」「体育館」「中庭」の全4話を収録。【スタッフ&キャスト】監督:白石和彌 脚本:高橋泉 プロデューサー:遊佐和彦 音楽:長嶌寛幸 出演:前田希美/五十嵐令子/清水ゆみ/松田祥一(以上「教室」)