増沢望 マスザワノゾミ

増沢望の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 凍える鏡

    ひと組の母子と実の母親から虐待された経験のある青年との関わりを通し、心に潜む孤独と不安、そして親と子の「愛情」そのものの在り方を描き出す。監督・脚本は「火星のわが家」の大嶋拓。出演は「包帯クラブ」の田中圭、「いつか読書する日」の渡辺美佐子、「閉じる日」の冨樫真。
    80
  • 真夜中の少女たち クラッシュ・ザ・ウィンドウ

    東京近郊の地方都市を舞台に、5人の女子高生の放課後をリアルに描く。「シブヤドロップス」「ベットタウンドールズ」「クラッシュ・ザ・ウィンドウ」「センチメンタルハイウェイ」の計4編から成るオムニバス映画。出演は、『てるてるあした』の高部あい、ダンスユニットdreamの一員の長谷部優、CM『ポカリスエット-ジャック・バウアー編-』の上堂薗恭子、第8回全日本国民的美少女コンテストグランプリを受賞したの渋谷飛鳥、「蝉しぐれ」のヒロインを好演した佐津川愛美など。総合監修は「ベロニカは死ぬことにした」の堀江慶。
  • 伊能忠敬 子午線の夢

    老後の人生をかけて日本地図を作る伊能忠敬の半生を映画化。俳優座の舞台『伊能忠敬物語』の続編的物語。監督は小野田嘉幹。出演は加藤剛、賀来千香子、丹波哲郎ほか。
  • みすゞ

    若くしてこの世を去った童謡詩人・金子みすゞの半生を描く伝記ドラマ。監督は「地雷を踏んだらサヨウナラ」の五十嵐匠。脚色は「Danger de mort ダンジェ」の荻田芳久。撮影に「守ってあげたい!」の芦澤明子があたっている。主演は「ゴジラ×メガギラス G消滅作戦」の田中美里。第56回毎日映画コンクール男優助演賞(寺島進)、技術賞(金沢正夫)受賞作品。

Blu-ray/DVDで観る