功刀康久 クドウヤスヒサ

功刀康久の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 半グレvsやくざ2

    ヤクザ組織と半グレ集団の大抗争を描くバイオレンスドラマ「半グレvsやくざ」の続編。監督は佐藤太。出演は中野英雄、山根和馬、深水元基、木下ほうかほか。2014年1月18日より、東京・渋谷ユーロスペースにて正編「半グレvsやくざ」と同時上映で1週間公開。
    0
  • 疾風・虹丸組

    桑原真也の同名ヤンキー漫画を実写映画化したアクション。伝説の遺産“インフィニティ・ゴールド”を巡り、名うての不良たちが抗争を繰り返す関東有数の危険都市・ナラシナ市を舞台に、堅い絆で結ばれた男たちの戦いと友情のドラマが繰り広げられる。出演は「映画 桜蘭高校ホスト部」の高木万平、「悪の教典」の竹内寿。
  • 日本統一

    ヤクザと抗争を繰り広げる二人の不良を軸に全国極道統一の争いを描く任侠映画。監督は山本芳久。出演は本宮泰風、山口祥行、小沢仁志、誠直也、白竜、哀川翔、梅宮辰夫、千葉真一ほか。
    60
  • ナナとカオル 第2章

    『ヤングアニマル』『ヤングアニマル嵐』(白泉社)連載の甘詰留太による漫画『ナナとカオル』を原作とした、高校生がSMプレイにはまっていくラブストーリー第2弾。「先生、おなか痛いです」の青野未来が、なかなか自分の殻を破れず息抜きに幼なじみとSMプレイをする優等生ナナ役を体当たりで熱演。ナナのために始めたプレイがエスカレートしていくことに興奮しつつも戸惑う男子高校生カオルを、前作に引き続き「純情」の栩原楽人が演じる。監督・脚本は前作も手がけた「ユメ十夜」(第四夜、プロローグ&エピローグ)「ねらわれた学園」の清水厚。また、「理髪店主のかなしみ」も担当した女性緊縛士・荊子が緊縛指導にあたっている。
    50
  • ナナとカオル

    SMに目覚めてゆく高校生同士の恋愛を描いた甘詰留太のコミックを実写映画化。エッチな妄想ばかりしている高校生カオルの前に、ある日突然、幼なじみで優等生のナナがボンデージ姿で現れるが…。出演は『仮面ライダー響鬼』、『龍馬伝』の栩原楽人、『正しい王子のつくり方』の永瀬麻帆。監督・脚本は「ユメ十夜」の清水厚。
    60
  • 荒くれKNIGHT

    漫画『湘南暴走族』の原作者・吉田聡のもう一つのバイク漫画『荒くれKNIGHT』の完全映画化。主演の善波七五十を演じるのは、「テニスの王子様」「純ブライド」「ヒートアイランド」と主演映画が続く城田優。監督は、「純ブライド」の廣田幹夫。
  • イヌゴエ 幸せの肉球

    同年2月に公開された「イヌゴエ」の続編。人間語をしゃべるイヌ"、フレンチブルドッグのペスが主人公の彼女の気持ちを代弁し始めて……。主演は「大停電の夜に」の阿部力。監督は前作に続き横井健司。前作主演の山本浩司が脚本を務める。
  • ドリフト(2006)

    目の前で妻と子供を轢き殺された男が、復讐のため走り屋となり逃げた犯人を捜し求めるカーアクション・ドラマ。監督は「呪戒 JUKAI」の神野太。出演は「ルナハイツ2」の柏原収史、 「恋文日和」の小松彩夏。
    50
  • あさってDANCE3

    『僕らはみんな生きている』『ありがとう』 の漫画家・山本直樹の作品で特に人気のある初期の代表作『あさってDANCE』が、全4話構成で実写映画化。主役の寺山スエキチ役を務めるのは、吉本興業の若手芸人「ハイキングウォーキング」の松田洋昌。奔放な女の子、日々野綾は、人気女優の黒沢愛。レイトショーで、1週につき1話を上映。5週間で全4話上映される。本作はその第3話。
  • あさってDANCE2

    『僕らはみんな生きている』『ありがとう』 の漫画家・山本直樹の著作の中で特に人気のある初期の代表作『あさってDANCE』が、全4話構成で実写映画化。主役の寺山スエキチ役を務めるのは、吉本興業の若手芸人「ハイキングウォーキング」の松田洋昌。奔放な女の子、日々野綾は、人気女優の黒沢愛。レイトショーで、1週につき1話を上映。5週間で全4話上映される。本作はその第2話。
  • あさってDANCE(2005)

    『僕らはみんな生きている』『ありがとう』 など、これまで数々の名作を世に生み出してきた漫画家・山本直樹。彼の著作の中でも特に人気のある初期の代表作『あさってDANCE』が、全4話構成で実写映画化された。主役の寺山スエキチ役を務めるのは、吉本興業の若手芸人「ハイキングウォーキング」の松田洋昌。奔放な女の子、日々野綾は、人気女優の黒沢愛。スエキチが憧れる霜村雅味役に、「鍵がない」の川村亜紀。レイトショーで、1週につき1話を上映。5週間で全4話上映される。
  • 惨劇館 夢子

    謎の殺人予知夢に悩まされる女子高生が、その真相解明に挑むショッキング・スリラー。監督は、本篇デビューとなる久保山努。御茶漬海苔による原作コミックを基に、久保山監督が脚色。撮影監督に「東京ハレンチ天国 さよならのブルース」の橋本清明があたっている。主演は、「BATTLE ROYALE」の美波と「SCORE2 THE BIG FIGHT」の小沢和義。DV→デジタルβ作品。ビデオプロジェクターによる上映。
    20
  • マネーざんす

    CX系深夜番組『つんくタウン』が企画する映画プロジェクトの第8作(劇場公開作としては第6作)で、お金をテーマにヴァラエティに富んだ6人の監督がメガホンを取ったオムニバス・コメディ。『B5』(βカム)監督は映画初演出のコメディアン・天野ひろゆき、脚本は「きみのジャージはどこ」の笠井望、撮影は『ダウンタウン松本人志の流 頭頭』田中祥嗣、主演は「PAIN」の下元史朗と「ピストルオペラ」の上野潤。『お金センター』(DV)監督・脚本は「東京ざんすっ/東京エレベーター」の野沢直子、撮影はBob Limp、主演は『金なら返せん!』の江頭2:50。『監金』(βカム)監督・脚本は「生地獄」の藤井秀剛、撮影は黒崎修一、主演は「LADY PLASTIC」の石田純一。『La paume〈ひよこと百円君〉』(DV)監督・脚本は映画初演出の女優・とよた真帆、撮影は波多利結基と『殺しの軍団2 関西制圧への道』の渡辺純一、主演は「Juvenile ジュヴナイル」の川平慈英と映画初出演の隈部未帆。『マスクマン』(DV)監督は「東京ざんすっ/マッハ★85」の飯田かずな、脚本は飯田監督と渕上進の共同、撮影は田中創、主演は高野翔司と『ウルトラマンネオス 宇宙からの暗殺獣 光の戦士よ永遠に』の高槻純。『GO!GO!宇宙ドクターズ』(βカム)監督は映画初演出の男優・勝村政信、脚本は勝村監督と内藤裕敬の共同、撮影は「赤い橋の下のぬるい水」の小松原茂、主演は「真夜中まで」の唐沢寿明ら。キネコ。

Blu-ray/DVDで観る