斎藤工 サイトウタクミ

  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1981/08/22

略歴 / Brief history

東京都の生まれ。日本学園高校在学中から“TAKUMI”の名でモデルとして活動。高校卒業後に、山川直人監督「時の香り/リメンバー・ミー」01のプロデューサーにスカウトされ、ヒロイン・吹石一恵が時を超えて無線で心を通わせる相手の優二役で俳優デビューを飾る。その後、テレビ朝日『逮捕しちゃうぞ』02、WOWOW『愛と資本主義』03などのテレビドラマを経て、羽住英一郎監督「海猿」04に、海上保安官の田所慎二役で出演。連続ドラマ版の『海猿』05にも続けて出演した。2005年の河崎実監督「兜王ビートル」では、クワガタと人間を融合した破壊王ディザスターで悪役にも挑戦して強烈なインパクトを残し、ほかにも「ヅラ刑事」06、「ロボゲイシャ」09などのB級テイストな映画や、OV『BOYS LOVE』06、三原光尋監督「スキトモ」07など同性愛をテーマにした作品にも出演するなど、ジャンルを問わない活躍を見せる。また、ジャッキー・チェン主演の「新宿インシデント」09、韓国のキム・ジョンフンとW主演をつとめた武正晴監督「カフェ・ソウル」09など、海外とのコラボレーションにも積極的に参加した。テレビドラマでも、NHK『風の果て』07、『フルスイング』08、テレビ東京『BOYSエステ』07などを経て、08年のNHK時代劇『オトコマエ!』で主役の武田信三郎を好演。翌年には続編も作られ、その存在がクローズアップされた。以後もフジテレビ『不毛地帯』09、NHK『チェイス・国税査察官』『ゲゲゲの女房』10などに重要な役で起用され、映画も堤幸彦監督「20世紀少年/最終章・ぼくらの旗」09、山崎貴監督「SPACE BATTLESHIP ヤマト」10などの大作に相次いで出演。TBS『クロヒョウ・龍が如く新章』10、テレビ東京『最上の命医』11と主演ドラマも続く。ミュージカル『テニスの王子様』05や、『空飛ぶジョンと萬次郎』『THE FAMILY/絆』07、『醜男』10など舞台出演も多く、08年には波岡一貴、福士誠治らとともに演劇ユニット“乱/Run”を結成している。

斎藤工の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • Fukushima 50

    門田隆将のノンフィクションを原作に、東日本大震災時の福島第一原発事故を描いたドラマ。2011年3月11日、巨大地震が発生。大津波で原子炉が冷却できなくなった福島第一原発では、吉田所長や現場作業員の伊崎が、最悪の事態を回避しようとするが……。出演は「楽園」の佐藤浩市、「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」の渡辺謙。監督は「空母いぶき」の若松節朗。
  • ヲタクに恋は難しい

    オタクカップルの恋の行方を描いた人気コミックを、高畑充希&山﨑賢人の共演で映画化。26歳のOL、桃瀬成海は、転職先の会社で幼馴染の二藤宏嵩と再会。“ヲタバレ”で失恋したばかりの成海は、ゲームオタクの宏嵩から提案を受け、交際をスタートするが……。監督は「銀魂2 掟は破るためにこそある」の福田雄一。
    84
    • 泣ける
    • 可愛い
  • 魔法少年☆ワイルドバージン

    童貞のまま30歳を迎えると魔法使いになるという都市伝説を基にしたファンタジー。童貞の星村は30歳の誕生日前日、雪乃にセクハラする上司にやり返されたところにマントヒヒが乱入。雪乃を連れ必死に逃げ回り、駆け込んだラブホテルで午前0時を迎えると……。監督は「サラバ静寂」の宇賀那健一。うだつの上がらない保険営業マンの星村幹夫を「エミアビのはじまりとはじまり」の前野朋哉が、ヒロインの秋山雪乃を「キスできる餃子」の佐野ひなこが、星村の同僚で親友の月野雅臣を「いのちスケッチ」の芹澤興人が演じる。
  • MANRIKI

    俳優・斎藤工と芸人・永野がタッグを組み、第23回プチョン国際ファンタスティック映画祭でヨーロッパ国際ファンタスティック映画祭連盟アジア賞を受賞したドラマ。小顔矯正を決意したモデルが美容クリニックを営む整顔師の万力によって変身を遂げるが……。出演は、斎藤工、永野のほか、「Diner ダイナー」の金子ノブアキ、「jam」のSWAY、「Sea Opening/シー・オープニング」の小池樹里杏、「blank13」の神野美鈴。監督は、「SAKANAMON THE MOVIE サカナモンは、なぜ売れないのか」の清水康彦。
  • ディリリとパリの時間旅行

    「キリクと魔女」のミッシェル・オスロ監督による長編アニメ。パリが華やいだ19世紀末~20世紀初頭のベル・エポックの時代。ニューカレドニアからやってきたディリリはパリで出会ったオレルとともに、天才たちの協力を受けながら誘拐事件に立ち向かっていく。音楽を「イングリッシュ・ペイシェント」でオスカーを獲得したガブリエル・ヤレドが手がけ、ソプラノ歌手ナタリー・デセイが実在したオペラ歌手エマ・カルヴェの声を担当。日本語吹替版では、「3月のライオン」の新津ちせ、「麻雀放浪記2020」の斎藤工らが参加した。第44回セザール賞にて最優秀アニメ作品賞を受賞。劇場公開に先駆けフランス映画祭2019にて上映、エールフランス観客賞に輝く。
  • Diner ダイナー

    第28回日本冒険小説協会大賞と第13回大藪春彦賞を受賞した平山夢明の小説を、主演・藤原竜也×蜷川実花監督のコンビで映画化。元殺し屋で天才シェフのボンベロが店主を務める殺し屋専用のダイナーを舞台に、客として訪れた殺し屋たちが死闘を繰り広げる。「チワワちゃん」の玉城ティナ、「銀魂2 掟は破るためにこそある」の窪田正孝、「キングダム」の本郷奏多ら豪華キャストが共演。
    80
    • かっこいい
  • 麻雀放浪記2020

    「孤狼の血」の白石和彌監督が斎藤工と組み、阿佐田哲也の小説『麻雀放浪記』を基に大胆なアレンジを加えて映画化。1945年から東京五輪が中止になった2020年にタイムスリップしたギャンブラーの坊や哲。驚きの光景が広がる中、麻雀での死闘が始まる。斎藤工が10年に渡り映画化を熱望し、アプローチを続けた末に実現。主人公の坊や哲を斎藤工が演じるほか、姉妹ユニット『チャラン・ポ・ランタン』のヴォーカル・もも、竹中直人、女性タレントのベッキーらが出演。全編に渡り常時20台のiPhoneで撮影された。
    80
    • 笑える
  • ソローキンの見た桜

    日露戦争時代に愛媛県松山市に設けられた全国初の捕虜収容所をモチーフにした、日露合作の悲恋物語。弟を戦争で亡くしロシア兵を憎む日本人看護師ゆいは、ロシア兵将校ソローキンの手当てをすることに。いつしか惹かれ合う二人だったが、彼には密命があった。第1回日本放送文化大賞ラジオ部門グランプリに輝いたラジオドラマ『~松山ロシア人捕虜収容所外伝~ソローキンの観た桜』を映画化。監督はオールロシアロケ作品「レミニセンティア」の井上雅貴。「2つ目の窓」「海を駆ける」の阿部純子が、ロシア人将校と運命的な出会いをする日本人看護師とその子孫のTVディレクターの二役を演じる。2019年3月16日より愛媛県先行ロードショー。
    82
    • 感動的な
    • 泣ける
  • 家族のレシピ

    日本、シンガポール、フランスの合作で、日本とシンガポールに跨る家族の絆を描いたドラマ。家業のラーメン屋で働く真人は、店主だった父の死をきっかけに、亡き母と父が出会ったシンガポールを訪れる。そこで、知られざる両親の過去が明らかになるが……。出演は「のみとり侍」の斎藤工、『平清盛』の松田聖子、「超高速!参勤交代 リターンズ」の伊原剛志、「手をつないでかえろうよ~シャングリラの向こうで~」の別所哲也ほか。監督は「TATSUMI マンガに革命を起こした男」のエリック・クー。
    82
    • 感動的な
  • のみとり侍

    歴史小説家・小松重男の短編集『蚤とり侍』を「後妻業の女」の鶴橋康夫が映画化。越後長岡藩藩士・小林寛之進は藩主の機嫌を損ね、床で女性に愛を届ける裏稼業“猫ののみとり”にされてしまう。そこで亡き妻そっくりな女性・おみねが最初の相手となるが……。出演は、「祈りの幕が下りる時」の阿部寛、「幼な子われらに生まれ」の寺島しのぶ、「3月のライオン」前後編の豊川悦司、「昼顔」の斎藤工、「本能寺ホテル」の風間杜夫、「後妻業の女」の大竹しのぶ、「散歩する侵略者」の前田敦子。
  • 去年の冬、きみと別れ

    芥川賞作家・中村文則のベストセラー小説を「グラスホッパー」の瀧本智行監督が映画化したサスペンス。盲目の美女が巻き込まれた謎の焼死事件。新進気鋭のルポライター耶雲恭介は、その真相を追ううちに、いつしか抜けることの出来ない深みにのみ込まれていく。EXILE、三代目J Soul Brothersのメンバーで、「植物図鑑運命の恋、ひろいました」「HiGH&LOW」シリーズなど俳優としても精力的に活動する岩田剛典が主人公・耶雲恭介を演じる。共演は「ピーチガール」の山本美月、「昼顔」の斎藤工、「サイドライン」の浅見れいな、「劇場霊」の土村芳、「8年越しの花嫁 奇跡の実話」の北村一輝。脚本を「無限の住人」の大石哲也、音楽を「マエストロ!」の上野耕路が務める。
  • 生きる街

    「ピンポン」や「パーマネント野ばら」などで圧倒的な存在感を放ってきた夏木マリ主演によるヒューマンドラマ。東日本大震災で夫を失った千恵子。離れて暮らす娘や息子とのすれ違いが続くなか、ある日、以前同じ町に住んでいた韓国人青年ドヒョンがやって来る。共演は「ユリゴコロ」の佐津川愛美、「青空エール」の堀井新太、韓国のロックバンドCNBLUEのイ・ジョンヒョン、「あさひなぐ」の岡野真也、「エキストランド」の吉沢悠。脚本を「アリーキャット」の清水匡と「捨てがたき人々」の秋山命が担当。監督は「アリーキャット」の榊英雄。
  • マンハント(2017)

    1976年に公開された「君よ憤怒の河を渉れ」を、「グレートウォール」のチャン・ハンユー&「三度目の殺人」の福山雅治のW主演でジョン・ウー監督が再映画化。殺人事件に巻き込まれた弁護士ドゥ・チウと、彼を追う孤高の刑事・矢村の姿を映すサスペンスアクション。共演は「ハナ 奇跡の46日間」のハ・ジウォン、「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」の桜庭ななみ、「アウトレイジ 最終章」の池内博之。撮影監督を「るろうに剣心」の石坂拓郎、美術監督を「三度目の殺人」の種田陽平、音楽を「あゝ、荒野」の岩代太郎、衣装デザインを「キル・ビル」の小川久美子が担当する。
  • blank13

    俳優の斎藤工が、“齊藤工”名義で手掛けた長編初監督作品。13年間、行方不明だった父の消息が判明。だが、その体はガンに侵されており、息子のコウジと再会した3ヶ月後に他界する。葬儀当日、参列者たちの口からコウジの知らない父の姿が明かされる……。出演は「嘘を愛する女」の高橋一生、「パーフェクト・レボリューション」のリリー・フランキー、「勝手にふるえてろ」の松岡茉優。
  • サラバ静寂

    若手俳優の注目株、「太陽を掴め」の吉村界人と「葛城事件」の若葉竜也共演で贈る近未来を舞台にしたロードムービー。一切の娯楽を禁じる“遊楽法”が施行された日本。廃墟に残された音楽を発見したミズトとトキオは、自分たちも音楽を作り始めるが……。俳優の浅野忠信と歌手のCharaの娘、SUMIREが本作で女優デビューを飾った。
    87
    • 重厚感のある
    • 考えさせられる
  • HiGH&LOW THE MOVIE 3 FINAL MISSION

    EXILE TRIBEを中心に企画されたアクションシリーズの劇場版最終章。史上最大の敵・九龍グループの攻勢を受けて、壊滅的な被害を受けたSWORD地区。この危機に、SWORDを始め、対立していた男たちが集結し、九龍グループに戦いを挑む。「たたら侍」のAKIRA、『戦力外捜査官』のTAKAHIROらEXILE TRIBEのメンバーに加え、「後妻業の女」の津川雅彦、『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』の岸谷五朗など、豪華キャストが総出演。
  • HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY

    ダンス&ヴォーカルユニットEXILEや関連メンバーによる総合エンタテインメント・プロジェクト『HiGH&LOW』劇場版続編。最凶のスカウト集団DOUBTのリーダー林蘭丸が出所。決裂したロッキー率いるWhite Rascalsを潰しにかかる。『EXILE』のリーダーであるHIROの企画プロデュースのもと、総勢100名を超すキャスト陣が集結。監督は「ROAD TO HiGH&LOW」「HiGH&LOW THE MOVE」の久保茂昭と、ドラマ『HiGH&LOW SEASON 2』を手がけた中茎強。
  • 蠱毒 ミートボールマシン

    2005年の「ミートボールマシン」で特撮・造型を手がけた西村喜廣が監督を務めたバイオレンス映画。取り立て屋の勇次の街は、ある日突然巨大なフラスコに包まれる。フラスコの中の人々は謎の寄生生物に操られた戦闘マシンになり、街中で死闘を繰り広げる。出演は、「HERO」の田中要次、「教科書にないッ!」シリーズの百合沙。サウス・バイ・サウスウエスト2017正式出品作品。
  • RE:BORN リボーン

    「図書館戦争」シリーズなどでアクション監督を務めてきた下村勇二が、「地獄でなぜ悪い」の坂口拓改め、TAK∴を主演に迎えたアクション。田舎町で静かに暮らす元特殊部隊員・黒田の前に現れる暗殺者。過去を断ち切るため、黒田は再び戦いを決意するが……。共演は「昼顔」(17)の斎藤工、「テラフォーマーズ」の篠田麻理子、『宇宙戦隊キュウレンジャー』などで声優として活躍する大塚明夫。
  • クロス(2017)

    宍戸英紀による第39回城戸賞受賞作を映画化。あるジャーナリストによって白日の下に晒された集団リンチ殺人事件。その犯人グループの一人であった知佳の夫・孝史は、愛する人の妻を殺めてしまった過去に苦悩しながらも歯科医院の受付として働く真理子と出会う。出演は「娚(おとこ)の一生」の紺野千春、「恋人たち」の山中聡、「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」のちすん、「赤々煉恋」の秋本奈緒美。監督は「その男、凶暴につき」「うなぎ」など数々の作品をプロデュースしてきた奥山和由と、「蝉しぐれ」「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」などの撮影を手がけ、本作でも撮影を兼任する釘宮慎治。2017年4月21日「島でぜんぶおーきな祭 第9回沖縄国際映画祭」にてワールドプレミア上映。
  • 昼顔(2017)

    既婚者の道ならぬ恋を取り上げた2014年のドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』の後日譚。北野との恋から3年後、紗和は夫と離婚し海辺の町でひっそり暮らしていた。しかし偶然北野と再会し、二人はかつての愛を振り切れずに逢瀬を重ねていくが……。ドラマに引き続き「真夏の方程式」の西谷弘がメガホンを取る。紗和役の上戸彩、北野役の斎藤工、北野の妻・乃里子役の伊藤歩が続投するほか、「本能寺ホテル」の平山浩行が新たに参加。
  • ブルーハーツが聴こえる

    1995年に解散した伝説のバンド、THE BLUE HEARTSの結成30周年を記念して製作されたオムニバスドラマ。「怒り」の李相日や「大人ドロップ」の飯塚健、「キネマ純情」の井口昇ら6人の監督が、それぞれ思い入れのあるTHE BLUE HEARTSの楽曲を自由な解釈で映像化。出演は「ミュージアム」の尾野真千子、「オー・マイ・ゼット!」の角田晃広、「極道大戦争」の市原隼人、「L エル(2016)」の高橋メアリージュン、「高台家の人々」の斎藤工、「あやしい彼女」の要潤、「映画 暗殺教室」の山本舞香、「人生の約束」の優香、「ぶどうのなみだ」の内川蓮生、「葛城事件」の新井浩文、「64 ロクヨン」の永瀬正敏、「信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)」の水原希子、「後妻業の女」の豊川悦司、「テラフォーマーズ」の小池栄子、「淵に立つ」の三浦貴大。
  • 映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!

    TVアニメやゲーム、おもちゃなどで社会現象を巻き起こしている妖怪ウォッチの劇場版第3弾。さくらニュータウンに空飛ぶ巨大クジラが現れたことをきっかけに“実写の世界”が誕生し、ケータやジバニャンたちがアニメと実写の世界を股にかけた大冒険を繰り広げる。監督は、前作「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」に続きウシロシンジが担当。実写パート監督を「セブンデイズ FRIDAY SUNDAY」の横井健司が務める。戸松遥、関智一、小桜エツコ、遠藤綾、重本ことり、梶裕貴らレギュラー声優陣に加え、実写パートでは「クローズEXPLODE」の南出凌嘉、「オオカミ少女と黒王子」の山崎賢人、「高台家(こうだいけ)の人々」の斎藤工、「エイプリルフールズ」の浜辺美波、「at Home アットホーム」の黒島結菜、TVドラマ『水族館ガール』の澤部佑、「ギャラクシー街道」の遠藤憲一、「テラフォーマーズ」の武井咲が出演。
  • A.I.love you

    全編をスマートフォンで撮影し、人間の女性と人工知能の恋を描いた異色のラブストーリー。23歳の星野遥がスマートフォンにインストールした無料アプリ。そこから聞こえてきたのは、男性の声だった。“A.I.”と名付けたアプリと遥の交流が始まるが……。出演は「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」の森川葵。“A.I.”の声を「HiGH&LOW THE RED RAIN」の斎藤工が演じている。
  • 種まく旅人 夢のつぎ木

    第1次産業に携わる人々の暮らしをその土地の風土と共に描く「種まく旅人」シリーズ第3弾。岡山県赤磐市。夢を諦め帰郷した27歳の片岡彩音は、兄の遺志を継いで新種の桃栽培に挑戦する日々。そんなある日、東京から農林水産省の若き官僚・木村治がやって来る。出演は「わたしのハワイの歩きかた」の高梨臨、「団地」の斎藤工、「S 最後の警官 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE」の池内博之、「模倣犯」の津田寛治、「群青色の、とおり道」の升毅、「アイアムアヒーロー」の吉沢悠、「葛城事件」の田中麗奈、「愛を語れば変態ですか」の永島敏行。脚本を「ふしぎな岬の物語」の安倍照雄、音楽を「オーバー・フェンス」の田中拓人が担当。監督は「夕凪の街 桜の国」「東京難民」の佐々部清。2016年10月22日より岡山県先行公開。第29回東京国際映画祭特別招待作品。
  • HiGH&LOW THE RED RAIN

    EXILEや関連ユニットが出演する「HiGH&LOW THE MOVIEの続編。かつてムゲンと並び最強と称された雨宮兄弟の雅貴と広斗は、一年前に姿を消した兄・尊龍を探していた。両親の命日、二人の前に尊龍の行方の手がかりを知る人物が現れる。出演は、ドラマ『ワイルド・ヒーローズ』のTAKAHIRO、「ホットロード」の登坂広臣、「高台家の人々」の斎藤工。監督は、「珍遊記」の山口雄大。
  • SCOOP!

    「バクマン。」の大根仁監督と「そして父になる」の福山雅治が初タッグを組んだドラマ。凄腕カメラマンの都城静は、今は芸能スキャンダル専門のパパラッチに転身している。ひょんなことから新人記者・行川野火とコンビを組むことになり、スクープを連発する。原作は1985年の原田眞人監督・脚本作品「盗写/250分の1秒」。出演は、「ふきげんな過去」の二階堂ふみ、「嫌な女」の吉田羊、「64 ロクヨン」シリーズの滝藤賢一、「シェル・コレクター」のリリー・フランキー。
  • シン・ゴジラ

    「ゴジラ FINAL WARS」以来12年ぶりに日本で製作された「ゴジラ」シリーズ第29作目。「エヴァンゲリオン」シリーズの庵野秀明と「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」の樋口真嗣が短編「巨神兵東京に現わる」に次いで、再びタッグを組んだ。現代日本にゴジラが出現。初めて直面する恐怖に、街中パニックに陥る……。自衛隊の全面協力のリアルな戦闘シーン、シリーズ最大の体長118.5メートルのゴジラがフルCGで造型され、リアリティを追求したストーリーとドキュメンタリータッチの演出で描き出す。長谷川博己、竹野内豊、石原さとみら総勢328名の日本俳優陣が結集。2016年第90回キネマ旬報ベスト・テン2位、日本映画脚本賞(庵野秀明)。
    80
    • 感動的な
    • 重厚感のある
  • サムシング ブルー

    “片思い”がテーマの短編作品を集めたオムニバス「全員、片想い」の一篇。小説投稿サイト『E★エブリスタ』の電子小説を、俳優や脚本家として活躍する宅間孝行が監督したラブロマンス。初めて美容院に行った女子高生の希美。担当美容師の慎一に一目惚れした彼女は想いを募らせるが、ある日、慎一に婚約者がいる事を知る。出演は「銀の匙 Silver Spoon」の広瀬アリス、「無伴奏」の斎藤工。
  • 高台家(こうだいけ)の人々

    森本梢子原作の同名コミックを、「海街diary」の綾瀬はるか、「虎影」の斎藤工主演で映画化。バカバカしい妄想が趣味の冴えないOL・木絵は、名家・高台家の長男・光正から食事に誘われる。彼には人の心が読めるテレパシー能力があった……。監督は、「映画 謎解きはディナーのあとで」の土方政人。出演は、「進撃の巨人」シリーズの水原希子、「ライチ・光クラブ」の間宮祥太朗、「R100」の大地真央、「テルマエ・ロマエ」シリーズの市村正親。
  • 団地

    「顔」の藤山直美と阪本順治監督が再タッグを組んだ人間ドラマ。家業を畳んで団地に越してきた一組の夫婦。ある日ヘソを曲げた夫が床下に隠れてしまうが、夫の姿が消えても淡々と過ごす妻に隣人たちは妄想を膨らませる。さらに妙な青年も現れ……。出演は、「正しく生きる」の岸部一徳、「今度は愛妻家」の石橋蓮司、「春の雪」の大楠道代、「高台家の人々」の斎藤工。
  • 無伴奏

    直木賞作家、小池真理子の半自伝的小説を若手実力派キャストの共演で映画化。学生運動華やかなりし1969年の仙台を舞台に、クラシック音楽の流れる喫茶店で2人の青年と出会った女子高生が、恋を経験して大人の女性に成長してゆく。出演は「極道大戦争」の成海璃子、「愛の渦」の池松壮亮、「虎影」の斎藤工。監督は「太陽の坐る場所」の矢崎仁司。
  • 春子超常現象研究所

    「東京難民」の中村蒼がテレビ男を演じる異色コメディー。ある日突然、心と体を持ってしまったテレビは持ち主の春子と奇妙な同棲生活を始める。やがて語学番組のパーソナリティに抜擢されたテレビはたちまちTV界のトップにのし上がっていく。監督・脚本は「さまよう小指」の竹葉リサ。共演は「PIECE 記憶の欠片」の野崎萌香、「内村さまぁ~ず THE MOVIE エンジェル」の青木さやか、「女たちの都 ワッゲンオッゲン」のブラザートム、「マエストロ!」の池田鉄洋、「虎影」の斎藤工、「時の輝き」の高橋由美子、「アウトレイジ ビヨンド」の小日向文世。
  • 7s セブンス

    「オー!ファーザー」の藤井道人監督が自身の映画制作経験に基づき描く等身大の大人の青春映画。売れない映画監督サワダは大学の同級生と作った自主映画で映画祭グランプリを獲得。賞金を元にさらに大きな映画を作ろうと意気込むが……。出演は、「映画 みんな!エスパーだよ!」の深水元基、「花宵道中」の淵上泰史、「SLUM-POLIS」のアベラヒデノブ、「デッド寿司」の須賀貴匡。
  • 家族ごっこEpisode1『鈴木ごっこ』

    ある日突然集められ“鈴木家”を演じさせられる4人の男女の謎を描いた「鈴木ごっこ」(幻冬舎より小説化決定)をはじめ、どこかズレた5組の家族が描かれるオムニバス作品、映画『家族ごっこ』の1篇。
  • 虎影

    戦国時代を舞台に、妻と子を人質に取られた忍者の戦いを描く忍者アクション。出演は、「欲動」の斉藤工、「赤×ピンク」の芳賀優里亜、「劇場版 はらぺこヤマガミくん」のしいなえいひ、「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」の石川樹。監督・脚本は、「東京残酷警察」の西村喜廣。第7回沖縄国際映画祭特別招待作品。
  • 小さな世界はワンダーランド

    ネイチャードキュメンタリーに定評のあるBBCアースが、ピクサー・スタジオの協力を得て贈るドラマチック・ドキュメンタリー第1弾。生まれたばかりのシマリス、スコーピオンマウスという小さな2匹の生態を、おとぎ話のようにハートウォーミングな物語に仕上げた。日本語版のナレーションを「愛と誠」(12)の斎藤工が担当。
  • 欲動

    「歓待」主演・プロデュースの杉野希妃監督作品。バリ島を舞台に、男女の性愛と人間の生死を描く。出演は、「愛の渦」の三津谷葉子、ドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』の斎藤工。撮影監督は、「動物園からのポストカード」のシディ・サレー。第19回釜山国際映画祭アジアの窓部門正式出品、最優秀新人監督賞受賞。
  • 劇場版 仮面ティーチャー

    『GTO』『湘南純愛組!』などを生み出した藤沢とおるの漫画を原作にしたテレビドラマ『仮面ティーチャー』の劇場版。荒んだ教育現場で生徒たちを更生させるために鉄拳制裁を許された教師・仮面ティーチャーが、問題児や力に物を言わせる教師に真正面からぶつかる。監督は「シーサイドモーテル」「スクールデイズ」の守屋健太郎。生徒更生のために仮面ティーチャーとして問題に立ち向かっていく教師を、テレビドラマ版に続きアイドルグループKis-My-Ft2の一員で『美男ですね』などに出演する藤ヶ谷太輔が演じている。ほか、「20世紀少年」シリーズの遠藤憲一、「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」の大政絢、「春琴抄」の斎藤工らが出演。
  • 抱きしめたい 真実の物語

    TVドキュメンタリー『記憶障害の花嫁-最期のほほえみ-』としても紹介された実話を基に「黄泉がえり」の塩田明彦監督が映画化。北海道・網走を舞台に、交通事故で左半身と記憶能力に障害を負った女性とタクシードライバーの男性との恋愛模様を描く。出演は「ルームメイト」の北川景子、「県庁おもてなし課」の錦戸亮、「漫才ギャング」の上地雄輔、「愛と誠」の斎藤工、「二流小説家 シリアリスト」の平山あや、「ナイトピープル」の佐藤江梨子。
  • ヌイグルマーZ

    大槻ケンヂの原作を基に「電人ザボーガー」の井口昇監督が映画化した特撮ヒーローアクション。何をやってもダメなロリータ少女が、縫いぐるみと合体して全身ピンクのヒーローに変身、ゾンビを操る悪党とバトルを繰り広げる。出演は「劇場版 ポケットモンスター」シリーズの中川翔子、「デッド寿司」の武田梨奈、「009ノ1 THE END OF THE BEGINNING」の市道真央、「ラーメン侍」の高木古都。
  • ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE

    テレビの深夜バラエティ番組『ゴッドタン』の人気企画の劇場版。川島省吾(=劇団ひとり:「八日目の蝉」)を主演に、番組同様、打ち合わせなしでノンストップ24時間にわたるアドリブ芝居を敢行。ドキュメンタリー的要素を持った新感覚エンターテインメント。番組レギュラーのおぎやはぎ、バナナマンほか、豪華ゲストも出演。
  • めめめのくらげ

    ポップな作風で知られ、ルイ・ヴィトンや六本木ヒルズとのコラボレーション、また2010年にはヴェルサイユ宮殿にて個展『MURAKAMI VERSAILLES』を開くなど、国内外問わず活躍する現代美術家の村上隆が映画界に進出。監督や原案、脚本、キャラクターデザインなどを手がけ、東日本大震災後の日本を舞台に、大人には見ることのできない摩訶不思議な生物と少年たちとの交流をファンタジックに描いている。「HELLDRIVER」の監督・西村喜廣が監督補や脚本などを担当。「ゾンビアス」の継田淳も脚本に参加。出演は「荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE」の末岡拓人、「きいろいゾウ」の浅見姫香、「ふがいない僕は空を見た」の窪田正孝、「ヒミズ」の染谷将太、「愛と誠」の斎藤工ほか。
  • TEBANA SANKICHI Re-mix ver.

    山口雄大監督と俳優・坂口拓によるハイスピードコメディ『手鼻三吉とトゥワイス志郎が往く』シリーズのリミックスバージョン。共演は江沢英利、前田希美、板尾創路、片桐はいりほか。2013年4月6日より、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷にて開催された「坂口拓引退興行 男の花道 最後の愛」にて上映。
  • 愛と誠(2012)

    「ヤッターマン」「十三人の刺客」の三池崇史監督が、過去にもドラマ化され人気を博した梶原一騎・ながやす巧原作によるコミックを、歌や踊りを交えて青春の熱い叫びを表現し映画化。「悪人」の妻夫木聡が復讐に燃えながらも実は優しい心を持つ不良少年の誠を、NHK大河ドラマ『平清盛』の武井咲が誠に惜しみなく愛情を注ぐ清廉潔白で汚れや苦労を知らないお嬢様・愛を演じる。「スワロウテイル」「ハルフウェイ」の小林武史が音楽を担当し、数々の名曲に独自アレンジを加えている。「鴨川ホルモー」などに出演、ロッテ『Fit’s』CMの振付で知られるダンサーのパパイヤ鈴木が振付を担当。脚本は「花より男子 ファイナル」の宅間孝行。
  • 不良少年 3,000人総番(アタマ)

    不良文化が独特の熱を帯びた1970年代を舞台に、ツッパリたちの生き様を描く青春喧嘩グラフィティ。出演は「明日泣く」の斎藤工、「アメイジング・グレイス 儚き男たちへの詩」の窪塚俊介、「麻雀飛翔伝 哭きの竜 外伝」シリーズの須藤温子、「透光の樹」の秋吉久美子。作家・遠藤夏輝による自伝的小説『東京不良少年伝説』が原作。
  • 逆転裁判

    2001年の発売以来、様々なフォーマットでシリーズ化された同名人気ゲームを「一命」の三池崇史監督が映画化。弁護士・成歩堂龍一と検事・御剣怜侍の法廷バトルを描く。出演は「漫才ギャング」の成宮寛貴、「明日泣く」の斎藤工、「うさぎドロップ」の桐谷美玲、「RAILWAYS愛を伝えられない大人たちへ」の中尾明慶、「アントキノイノチ」の柄本明。
  • 明日泣く(2011)

    「スタア」以来25年ぶりに監督に挑む内藤誠が、色川武大(阿佐田哲也)の同名小説を映画化。スランプに陥った小説家と日々気ままに生きるジャズピアニストの姿を描く。出演は「君の好きなうた」の斎藤工、「ナチュラル・ウーマン2010」の汐見ゆかり、ジャズバンド“勝手にしやがれ”の武藤昭平、「17歳の風景 少年は何を見たのか」の井端珠里。
  • バス停より愛をこめて

    売れない役者な二人の若者たちが自棄から立ち直っていく様を描く短編ドラマ。監督は橘康仁、出演は「逆転裁判」の斎藤工、「ラバーズ 覆う女」の弓削智久。2011年11月12日より、東京・下北沢トリウッドにて開催された、ネットショートムービーチャンネル「イトーチューブ」で配信された短編を集めた「イトーチューブ Short Movie Collection」にて上映。
  • 君の好きなうた

    元婚約者への想いを断ち切れない男と、同居する女の友情を描くラブストーリー。監督は、本作が長編初監督となる柴山健次。監修は、「地下鉄(メトロ)に乗って」の篠原哲雄。出演は、「花とアリス」の郭智博、ファッションモデルの山口尚美、ドラマ『最上の命医』の斎藤工、「サッドヴァケイション」の斉藤陽一郎。
  • SPACE BATTLESHIP ヤマト

    1974年に放送され社会現象になったTVアニメ『宇宙戦艦ヤマト』を実写映画化。人類を救うため宇宙に旅立った乗組員たちの苦闘を描く。監督は、「BALAD 名もなき恋のうた」の山崎貴。出演は、「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」の木村拓哉、「矢島美容室 THE MOVIE 夢をつかまネバダ」の黒木メイサ。
  • 裁判長!ここは懲役4年でどうすか

    「ソフトボーイ」の豊島圭介監督が、北尾トロの同名エッセイを映画化。裁判を傍聴するライターの目を通して、法廷で繰り広げられる人間模様を面白おかしく描いたコメディ。出演は『ハガネの女』などで俳優としても活躍するお笑いコンビ“バナナマン”の設楽統、「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」の片瀬那奈。
  • 十三人の刺客(2010)

    1963年公開の工藤栄一監督による同名時代劇を、「クローズZERO」シリーズの三池崇史監督が現代風に再構築。出演は「ガマの油」の役所広司、「シーサイドモーテル」の山田孝之、古田新太、「人間失格」の伊勢谷友介、「山形スクリーム」の沢村一樹、「さんかく」の高岡蒼甫、「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」の六角精児など。
  • ガチバンMAX 2

    NHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』での好演が光る窪田正孝主演の学園バイオレンスアクション。東京西部から高校を中退して都心に出てきたヤンキーが、悪徳高校生集団を相手に歌舞伎町で大暴れする。共演は「クローズZERO」の鈴之助、「SPACE BATTLESHIP ヤマト」の斎藤工、「ソフトボーイ」の鎌田奈津美。
  • 渋谷

    写真家、藤原新也が1人の少女との出会いとその結末を描いたノンフィクション作品を「青空のルーレット」の西谷真一が映画化。渋谷の路上で出会った母と娘の愛憎を「殯の森」のカメラマン中野英世がドキュメンタリーのようなタッチで捉える。出演は「クローズZERO II」の綾野剛、「悪夢のエレベーター」の佐津川愛美。
  • 悪夢のエレベーター

    シリーズ合計40万部を突破し、TV、舞台化もされた木下半太の小説『悪夢』シリーズ第一弾を映画化。停止したエレベーターに閉じ込められた男女4人が繰り広げるサスペンスコメディ。出演は「252 生存者あり」の内野聖陽、「鈍獣」の佐津川愛美、「ヅラ刑事」のモト冬樹。俳優、放送作家としても活躍する堀部圭亮の初監督作。
  • ロボゲイシャ

    アメリカからの逆輸入公開で話題を呼んだ「片腕マシンガール」の井口昇監督による奇想天外なアクション映画。姉とともに悪の組織に捕われ、殺人芸者ロボットに改造された少女の戦いを、笑いと涙とVFXを交えて描く。出演は「ネガティブハッピー・チェーンソーエッジ」の木口亜矢、「ハッピーフライト」の長谷部瞳。
  • 吸血少女対少女フランケン

    高校を舞台に吸血少女と少女フランケンが恋を賭けて死闘を繰り広げるというアクション映画。内田春菊の原作を、数々の映画で「残酷効果」を担当してきた西村喜廣と「STACY」の友成直之が共同で監督。主演はグラビアアイドルとして活躍している川村ゆきえ。共演に「20世紀少年<最終章>ぼくらの旗」の斎藤工、「模倣犯」の津田寛治など。
  • カフェ・ソウル

    韓国・ソウルで伝統菓子店を営む兄弟と、取材に訪れた日本人ルポライターの交流を描くヒューマン・ドラマ。ドラマ『宮 -Love in Palace-』のJohn-Hoon、ドラマ『オトコマエ!』の斎藤工、ドラマ『コーヒープリンス1号店』のキム・ドンウク。監督は、「ボーイ・ミーツ・プサン」の武正晴。
  • クジラ 極道の食卓

    立原あゆみ原作のコミック『極道の食卓』を「魔法のiらんど teddy bear」の横山一洋監督が映画化。長年極道として生きてきた男がかねてからの夢に挑戦する姿を描く。出演は「バルトの楽園」の松平健、「口裂け女2」の岩佐真悠子、「春琴抄」(2008)の斎藤工、「アンラッキー・モンキー」のダイアモンド☆ユカイなど。
  • 春琴抄(2008)

    谷崎潤一郎による同名小説を映画化。美しいが自己中心的な盲目の三味線奏者と、彼女に献身的に仕える奉公人の究極の愛を描く。監督は「青いうた~のど自慢 青春編~」の金田敬。出演は、「いつかの君へ」の斎藤工、「Girl’s boxラバーズハイ」の長澤奈央、TV『仮面ライダー龍騎』の松田悟志。
  • 赤んぼ少女

    醜い少女タマミが、美しい少女への歪んだ憎悪から惨劇を引き起こすモンスター・ホラー。楳図かずおの原作マンガを、監督は「魁!!クロマティ高校 THE★MOVIE」の山口雄大、脚本は「L change the world」の小林弘利で映画化。出演は、「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」の水沢奈子、ドラマ『功名が辻』の野口五郎、『あぶない刑事』シリーズの浅野温子。
  • クリアネス

    第一回日本ケータイ小説大賞を受賞した十和原作の小説を映画化。満たされない心を埋めるために売春を続ける女子大生と、出張ホストとして働く少年の純愛を描く。監督は「天国の本屋~恋火」などで知られる篠原哲雄。主役のさくらには新人の杉野希妃、金髪の美少年レオにはTVドラマ『ライフ』の細田よしひこ。
  • いつかの君へ

    双子の兄弟とある青年のの3人の男の青春物語。監督は、「ベロニカは死ぬことにした」の堀江慶。主演は、舞台『テニスの王子様』の斎藤工が、双子の兄弟二役を演じる。共演は、同じく舞台『テニスの王子様』の河合龍之介。
  • スキトモ

    ボーイズラブを描いた青春ラブストーリー。主演はミュージカル『テニスの王子様』の斎藤工。ほか出演者に、同じくミュージカル『テニスの王子様』の相葉弘樹。そのほか、小松愛梨、寉岡瑞希 、西秋愛菜ほか。監督は「あしたはきっと…」の三原光尋。 
  • ユリシス

    幸せを呼ぶ青い蝶”ユリシス”を探す旅を通して、登場人物それぞれの自分探しの旅を描いていく。主演を務めるのは、「犬神家の一族」の奥菜恵。共演はミュージカル『テニスの王子様』で人気急上昇の斎藤工。『JINRO』のCMなど、独特の色彩監督を持つ監督・丹羽貴幸の新たな才能と、撮影監督・高間賢治を始め、実力派ベテラン・スタッフの融合で、今までにないハイクオリティなロードムービーとなった。
  • ヅラ刑事 THE RUG COP

    世界初の『スペシャル・ウィッグ・エフェクト(特殊ヅラ効果)』で見せる日本映画史上空前の痛快ポリス・アクション巨編。原子力発電所の核燃料が謎のテロリスト集団に強奪された。やがて犯行グループは核爆弾を完成させ、東京都民全員の命と引き換えに身代金50億円を要求する。監督は「いかレスラー」の河崎実。主演は『ビジーフォー』のメンバーとして数多くのテレビ番組や舞台などで活躍するモト冬樹。ほか、イジリー岡田、なべやかん、ウガンダ・トラらが出演。
  • 兜王ビートル

    「いかレスラー」の河崎実監督と宣伝プロデューサー・叶井俊太郎のコンビが再び組んだ昆虫バトルムービー。現代のニューヒーロー、兜王ビートルが人類の未来を賭けて邪悪なムシたちを踏み潰す。漫画家・永井豪デザインによるカブトムシをモチーフにした実在のレスラー、兜王ビートルが映画に初挑戦。
  • 海猿

    海上保安官のエリートである潜水士を目指す若者たちの姿を描いた青春ドラマの第1作。監督は、本作が初監督作となる羽住英一郎。佐藤秀峰、小森陽一による同名のコミックを基に、「陰陽師」の福田靖が脚色。撮影を「巌流島 GANRYUJIMA」の佐光朗が担当している。主演は「陰陽師II」の伊藤英明。
  • 時の香り リメンバー・ミー

    韓国映画「リメンバー・ミー」をリメイクした、22年の時を超えて不思議な交流を深める男女の大学生を描くラヴ・ストーリー。監督は「ある日 僕たちは電車の中で出会う」の山川直人。脚色は吉田啓。撮影を「獅子の血脈」の佐藤和人が担当している。主演は、「あしたは きっと…」の吹石一恵と映画初出演の斎藤工。
  • Boys Love ボーイズ ラブ

    『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』の斎藤工がブレイク前に主演したボーイズラブストーリー。雑誌編集者・間宮は偶然取材で出会った人気高校生モデル・のえると意気投合。だが、レストランのトイレでのえるは性急に間宮の身体を求めてきて…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本・撮影:寺内康太郎 脚本:カロルコ/妹尾紗姫 プロデューサー:大橋孝史 出演:斎藤工/小谷嘉一/松本寛也/谷口賢志
  • 最上のプロポーズ

    向井理、斎藤工、金子ノブアキ、小出恵介が主演した恋愛オムニバス。フラワーショップを舞台に、それぞれに幸せを信じる4人の男が「初恋」「ひと目ぼれ」「奇跡を信じる恋」「恋の修復」をテーマにしたプロポーズにまつわる物語を紡ぐ。【スタッフ&キャスト】監督:青山真治 脚本:桑村さやか 主題歌:東方神起 出演:向井理/斎藤工/金子ノブアキ/小出恵介/伊藤歩
  • トンデモホラーシリーズ あっ!お皿に首が乗っている!

    マルチな活動を展開する作家・唐沢俊一と『日本以外全部沈没』の河崎実監督が、好美のぼる原作の漫画を実写化。本作では、『BOYS LOVE』で人気を博した斎藤工を主演に迎え、髪だけでなく、首までもカットしてしまう残忍なカリスマ美容師の恐怖を描く。【スタッフ&キャスト】原作:好美のぼる 監督・脚本:河崎実 監修:唐沢俊一 脚本:右田昌万 出演:斎藤工/小松愛/脇崎智史/渋谷優
  • 電エース ハンケチ王子の秘密

    『ヅラ刑事』の河崎実監督が放つ特撮コメディ。気持ちがよくなると全長2,000メートルの巨人“電エース”に変身する、快楽の星の王子・電一(でんはじめ)。彼は出会い系サイトで知り合った女性に会うべく北へ旅立つが、UMA、怪獣、女の罠が待ち受ける。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:河崎実 出演:南郷勇一/加藤礼次朗/なべやかん/酒井一圭/小田有紗/加藤美佳/斉藤工