ダニエル・ラドクリフ ダニエルラドクリフ

  • 出身地:ロンドン
  • 生年月日:1989/07/23

ダニエル・ラドクリフの関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • フライト・リミット

    ダニエル・ラドクリフが麻薬の運び役となるパイロットを演じたアクション・スリラー。特集『カリテ・ファンタスティック!シネマ・コレクション2018』にて上映。
  • ナショナル・シアター・ライブ 2018「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」

    イギリスの国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターで上演された舞台を映像化し、映画館で上映する「ナショナル・シアター・ライヴ」シリーズの2018年ラインンナップ作品。シェイクスピアの『ハムレット』に端役として登場する二人組、ローゼンクランツとギルデンスターンを主人公にしたスピンオフ作品。1966年に初演された巨匠トム・ストッパードの出世作を、日本でも数々の舞台を手掛けるデヴィッド・ルヴォーの演出で贈る。ローゼンクランツ役を「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフが演じている。
  • ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡

    ヨッシー・ギンズバーグの遭難体験をまとめた手記をもとにした、ダニエル・ラドクリフ主演のサバイバル・スリラー。バックパッカーのヨッシーは友人やガイドとともに秘境を目指しジャングルへ。しかしトラブルが重なり、未開の地にたった一人取り残される。監督は「ダークネス」(2016/未)のグレッグ・マクリーン。共演は「クロニクル」のアレックス・ラッセル、「戦場のピアニスト」のトーマス・クレッチマンほか。特集『未体験ゾーンの映画たち2018』にて上映。
  • スイス・アーミー・マン

    「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフ主演のサバイバル・アドベンチャー。青年ハンクが無人島で助けを求めていると、波打ち際に男の死体が流れ着く。死体はガスを発し、浮力を持っていて、ハンクがまたがるとジェットスキーのように発進する。出演は、「ラブ&マーシー 終わらないメロディー」のポール・ダノ。監督・脚本は、本作が長編映画デビューとなるCMディレクター出身のダニエル・クワンとダニエル・シャイナート。2016年サンダンス映画祭監督賞、シッチェス・カタロニア国際映画祭最優秀長編映画賞・主演男優賞、ヌーシャテル国際ファンタスティック映画祭観客賞受賞。
  • アンダーカバー(2016)

    元FBI捜査官の実体験をもとにした、ダニエル・ラドクリフ主演のスリラー。白人至上主義を掲げるネオナチ集団が爆弾テロを計画しているとの疑いが持ち上がり、ネイトは潜入捜査することに。計画を阻止するため、彼らに同調しつつ探りを入れていくが……。監督は本作が長編初監督作品であるダニエル・ラグシス。脚本にはモデルとなったマイケル・ジャーマンも参加している。特集企画『未体験ゾーンの映画たち2017』にて上映。
  • グランド・イリュージョン 見破られたトリック

    不正搾取された大金を奪う4 人のイリュージョニストを活写した犯罪サスペンス第2弾。あるハイテク企業の不正を暴露しようとする彼らの前に、天才エンジニアのウォルターが立ちふさがる。敵役を「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフが演じる。ジェシー・アイゼンバーグ、ウディ・ハレルソン、デイヴ・フランコが前作に引き続き義賊であるイリュージョニスト集団『フォー・ホースメン』メンバーに扮するのに加え、リジー・キャプランが新たに参戦。監督は「G.I.ジョー バック2リベンジ」のジョン・M・チュウ。
  • ホーンズ 容疑者と告白の角

    スティーヴン・キングの息子でホラー小説を手がけ世界的に注目されるジョー・ヒルの長編『ホーンズ 角』(小学館文庫・刊)を映画化。誰もが本心を語りだす角が生えてきた男が、その角の力を使い殺された恋人の死の真相を探るファンタジー・サスペンス。監督は「ピラニア3D」や「ミラーズ」など数々のホラー作品を生み出してきたアレクサンドル・アジャ。悪魔のような角が生えた男を「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフが演じるほか、「ダーケストアワー 消滅」のマックス・ミンゲラ、「極秘指令 ドッグ×ドッグ」のジョー・アンダーソン、「マレフィセント」のジュノー・テンプルらが出演。
  • キル・ユア・ダーリン

    カウンターカルチャーのビート派を牽引した中心人物である詩人アレン・ギンズバーグの身近で実際に起こったデヴィッド・カマラー殺人事件を描いたサスペンス。ジョン・クロキダスの長編初監督作品。主演は「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフと、「クロニクル」のデイン・デハーン。2014年8月23日より、東京・新宿シネマカリテにて開催された[オト カリテ Vol.6]として上映。
  • ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館

    「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」のダニエル・ラドクリフ主演で贈るゴシック・ホラー。19世紀末、他界した大富豪の遺産整理のため、イギリスの田舎町に赴いた弁護士が“黒衣の女”にまつわる怪現象に遭遇する。原作はスーザン・ヒルの『黒衣の女 ある亡霊の物語』。ホラーの名門、ハマーフィルムズによる作品。
  • ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2

    J・K・ローリングのベストセラーファンタジーを映画化した世界的大ヒットシリーズの第8作にして最終章後編。ハリーとヴォルデモートの戦いが決着を迎えるとともに、ハリーの出生の秘密などすべての謎が明らかになる。シリーズ初の3D版も公開。ダニエル・ラドクリフほかレギュラーキャストが総登場してフィナーレを迎える。
  • ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1

    J・K・ローリングによる世界的ベストセラーシリーズの映画化第7作の前編。ヴォルデモート卿を抹殺するため“分霊箱”を探していたハリーたちは、分霊箱を上回る力を持つ“死の秘宝”の伝説に出会う。監督は、第5作から引き続きデヴィッド・イェーツ。出演はレギュラー陣のほか、「愛を読むひと」のレイフ・ファインズ。
  • ハリー・ポッターと謎のプリンス

    J・K・サーリング原作によるベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの映画化第6作。前作で大きく成長を遂げたハリーと仲間たちのさらなる活躍を描く。監督は「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」のデヴィッド・イェーツ。ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソンらシリーズを支えるキャストが引き続き出演。
  • ディセンバー・ボーイズ

    「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフが挑んだ等身大の少年の成長物語。オーストラリアの孤児院を舞台に、固い絆で結ばれた4人の少年たちのひと夏の姿を綴る。監督は『X-ファイル』などのTVシリーズで活躍したロッド・ハーディ。脚本のマーク・ローゼンバーグは本作でオーストラリア脚本家組合・脚色賞を受賞。
  • ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    J・K・ローリングの世界的ベストセラー、「ハリー・ポッター」シリーズの映画版第5弾。ホグワーツ魔法学校の5年生になったハリーがダンブルドア軍団を結成し、復活した宿敵ヴォルデモート卿と一戦交える。ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソンをはじめ、シリーズのレギュラーが続投。監督はイギリスのTV界で活躍してきたデイヴィッド・イェーツ。
  • ハリー・ポッターと炎のゴブレット

    魔法学校の生徒たちの活躍を描く人気ファンタジー・シリーズの第4弾。監督は「モナリザ・スマイル」のマイク・ニューウェル。脚本はシリーズ前3作に続きスティーヴ・クローヴス。原作はJ・K・ローリングのベストセラー小説。撮影は「ハリー・ポッターと秘密の部屋」「トロイ」のロジャー・プラット。音楽は「ウォルター少年と、夏の休日」のパトリック・ドイル。美術はシリーズ前3作に続きスチュアート・クレイグ。編集は「モナリザ・スマイル」のミック・オーズリー。衣裳は「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」に続きジェイニー・ティーマイム。出演は、シリーズの常連としてダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ロビー・コルトレーン、アラン・リックマン、マギー・スミスほか。前作「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」からの引き継ぎにマイケル・ガンボン、ゲイリー・オールドマン、ティモシー・スポールほか。新キャストに、新進のロバート・パティンソン、スタニスラフ・アイエネフスキー、クレマンス・ポエジー、「キングダム・オブ・ヘブン」のブレンダン・グリーソン、「スパイダー/少年は蜘蛛にキスをする」のレイフ・ファインズ、「オペラ座の怪人」のミランダ・リチャードソンほか。
  • ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

    J・K・ローリングの一大ベストセラーを映画化したファンタジー・シリーズの第3弾。前2作の監督を務めたクリス・コロンバスに代わって今回メガホンをとるのは、「天国の口、終わりの楽園。」でアカデミー脚本賞にノミネートされたアルフォンソ・キュアロン。レギュラー陣に加え、イギリス出身の性格俳優ゲイリー・オールドマン、デイヴィッド・シューリス、新しいダンブルドア校長にマイケル・ガンボンなど実力派が多数揃った。
  • ハリー・ポッターと秘密の部屋

    幼い頃に謎を持つ、人間界で育ったみなしごの少年が、魔法使いたちの世界で魔法魔術学校を冒険する人気ファンタジーの第2弾。スタッフとキャストは前作「ハリー・ポッターと賢者の石」から多数引き続いている。監督・製作総指揮はクリス・コロンバス、脚本はスティーヴ・クローヴス、音楽はジョン・ウィリアムズ、美術はスチュアート・クレイグ。撮影は「ショコラ」のロジャー・プラット。編集は「ワイルド・スピード」のピーター・ホーンズ。出演は前作に続きダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、リチャード・ハリスほか。新キャストは「恋の骨折り損」のケネス・ブラナー、「ラットレース」のジョン・クリース、「ウインドトーカーズ」のジェイソン・アイザックス、「ブリジット・ジョーンズの日記」のジェマ・ジョーンズほか。
  • ハリー・ポッターと賢者の石

    孤児の少年が魔法使いとして成長していく様を描くファンタジー。監督・製作総指揮は「アンドリューNDR114」のクリス・ コロンバス。脚本は「ワンダー・ボーイズ」のスティーヴ・クローヴス。原作はJ・K・ローリングの大ベストセラー小説。撮影は「リプリー」のジョン・シール。音楽は「A.I.」のジョン・ウィリアムス。美術は「バガー・バンスの伝説」のスチュアート・クレイグ。出演は「テイラー・オブ・パナマ」のダニエル・ラドクリフ、オーディションで選ばれたルパート・グリント、エマ・ワトソン、「ワールド・イズ・ノット・イナフ」のロビー・コルトレーン、「グラディエーター」のリチャード・ハリス、「ギャラクシー・クエスト」のアラン・リックマン、「ムッソリーニとお茶を」のマギー・スミス、「スリーピー・ホロウ」のリチャード・グリフィス、「ことの終わり」のイアン・ハート、「コレリ大尉のマンドリン」のジョン・ハートほか。
  • テイラー・オブ・パナマ

    些細なことが国際的事件に発展していくスパイ映画。監督・製作・脚本は「ラングーンを越えて」のジョン・ブアマン。製作総指揮・脚本・原作はスパイ小説の大家、ジョン・ル・カレ。撮影はフィリップ・ルスロ。出演は「ワールド・イズ・ノット・イナフ」のピアース・ブロスナン、「クイルズ」のジェフリー・ラッシュ、「トゥルーライズ」のジェイミー・リー・カーティス、「仮面の男」のレオノラ・ヴァレラ、「M:I-2」のブレンダン・グリーソン、「スカートの翼ひろげて」のキャサリン・マコーマック、子役のダニエル・ラドクリフ、ローラ・ブアマンほか。
  • もしも君に恋したら。

    T.J.ドウとマイケル・リナルディが手がけた演劇作品「Toothpaste and Cigars」(原題)が原作の恋愛ドラマ。
  • ヴィクター・フランケンシュタイン

    ジェームズ・マカヴォイとダニエル・ラドクリフ主演によるダークファンタジー。医科大学の学生、ヴィクター・フランケンシュタインは「命を創り出すこと」に憑りつかれていた。彼はイゴールを助手にし、遂に生命体を創り出すことに成功するが…。
  • マイ・ボーイ・ジャック

    ダニエル・ラドクリフ主演、実話に基づいて描かれた感動の戦争ドラマ。第一次世界大戦下、英国将校として西部戦線へと出征した17歳のジャック。突撃命令を受けた彼の中隊は数時間の激闘の末、次々と塹壕へ戻る。しかしジャックの姿だけが見当たらず…。【スタッフ&キャスト】監督:ブライアン・カーク 原作:ラドヤード・キプリング 撮影:デヴィッド・オッド 音楽:エイドリアン・ジョンストン 出演:ダニエル・ラドクリフ/キム・キャトラル/デヴィッド・ヘイグ