塚本高史 ツカモトタカシ

  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1982/10/27

略歴 / Brief history

東京都の生まれ。1996年、芸能事務所・サンミュージックの新人タレントオーディションに母親が応募、俳優部門で入賞し、翌97年のTBS『職員室』で俳優としてデビューする。当初は漫然と現場に出ていたというが、初の映画出演となった深作欣二監督「バトル・ロワイアル」00で、深作の情熱的な演出と同世代の俳優たちの真剣さに圧倒され、意識を変える。宮藤官九郎脚本のTBS『木更津キャッツアイ』02で演じたアニ役が注目され、尖ったムードとやんちゃさで人気を高める。その後も宮藤のドラマには、同局『マンハッタンラブストーリー』03、『タイガー&ドラゴン』05と出演が続き、達者なコメディセンスを発揮する。映画も、豊田利晃監督「青い春」02、古厩智之監督「ロボコン」03、陣内孝則監督「ロッカーズ」03と着実に存在感を増し、丹野雅仁監督「カミナリ走ル夏」03の再起のためにもがく青年役で初主演も飾る。気の合った同世代のアンサンブルで見せるノリの良さが魅力だったが、YUI主演の小泉徳宏監督「タイヨウのうた」06など、若いヒロインの相手役でも色気を滲ませる。テレビ朝日『菊次郎とさき』05・07でビートたけしの青年時代を好演。宮藤脚本、水田伸生監督の「なくもんか」09でも若手漫才師役で巧さを見せた。父の昔の恋人を探す窪田崇監督「イエスタデイズ」08、公認会計士が厳格監査を行うNHK『監査法人』08などで主演する一方、「どんな仕事も受けるのがモットー」と語る通り、映画、テレビドラマに精力的に助演。北野武監督「アウトレイジ」10では、抗争に利用され組織の歯車のまま命を落とす末端のやくざ役に乾いた哀れをもたらす。テレビドラマはほかに、フジテレビ『結婚できない男』06、『スクール!!』11、テレビ朝日『小児救命』08、『ナサケの女・国税局査察官』10、日本テレビ『曲げられない女』10、NHK『テンペスト』11、TBS『ランナウェイ・愛する君のために』11など。

塚本高史の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • キスカム! COME ON,KISS ME AGAIN!

    若手監督・松本花奈が贈るロマンティック・コメディ。内気な橋口海はある日、恋人のサヤにフラれた上、勤務先の化粧品会社から子会社への出向を命じられる。ところが、出向先は“キスによって恋人たちのよりを戻す恋愛コンサル”という奇妙な会社で……。出演は「サヨナラまでの30分」の葉山奨之、「アパレル・デザイナー」の堀田茜、「午前0時、キスしに来てよ」の八木アリサ。
  • いつくしみふかき

    ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019ゆうばりファンタランド大賞(観客賞)を受賞した人間ドラマ。出生時に父・広志が盗みを働き悪魔の子と言われる進一が教会に駆け込んだところ、同じ教会に身を寄せた広志と互いに親子と知らずに共同生活を始める。劇団チキンハート主宰・遠山雄が知人の実体験の映画化を企画、知人をモデルにした息子の進一を演じている。また、バイプレイヤーとして数々の作品に出演する渡辺いっけいが映画初主演。監督は、初監督短編「ほるもん」が2011年度ショートショートフィルムフェスティバルNEOJAPAN部門に選出され、劇団チキンハート、大山劇団の作・演出家を務める大山晃一郎。第5回新人監督映画祭観客賞、第5回富士湖畔の映画祭作品賞・監督賞・最優秀助演俳優賞ほか多数の映画祭で受賞。
    87
    • 手に汗握る
    • 怖い
    • 重厚感のある
  • HiGH&LOW THE WORST

    大ヒットシリーズ「HiGH&LOW」と高橋ヒロシの人気コミック『クローズ』&『WORST』がクロスオーバーしたアクション。新世代が覇権を争うSWORD地区の鬼邪高校と、その隣町で過去最強と謳われる鳳仙学園。やがて両校は激突の時を迎える。出演は「PRINCE OF LEGEND」の川村壱馬、「劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」の志尊淳。監督は「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」の久保茂昭。
    82
    • おしゃれな
    • かっこいい
  • 貞子

    人気ホラー「リング」シリーズに登場する貞子が巻き起こす新たな恐怖を映し出す中田秀夫監督作。心理カウンセラーの茉優は、ある日、記憶喪失の少女を担当することになるが、彼女は1週間前に発生した放火事件の犯人・祖父江が人知れず生み育てていた子供だった。出演は「ルームロンダリング」の池田エライザ、「アウトレイジ」の塚本高史、「ソロモンの偽証」の清水尋也。原作は、鈴木光司の『タイド』。
    64
    • 手に汗握る
    • 怖い
  • 輪違屋糸里 京女たちの幕末

    新選組芹沢鴨暗殺事件を女性の視点から描写した浅田次郎の時代小説『輪違屋糸里』を、「ソロモンの偽証」シリーズの藤野涼子主演で映画化。近藤勇と芹澤鴨、両派の対立が深まり、副長・土方歳三を慕う島原輪違屋の芸妓・糸里らも男たちの抗争に翻弄される。監督は『鬼平犯科帳』など数々のテレビドラマや紀行番組、情報番組を手がけてきた加島幹也。土方に思いを寄せる糸里を藤野涼子が、土方歳三を「破裏拳ポリマー」の溝端淳平が演じるほか、「めがみさま」の松井玲奈、「鋼の錬金術師」の佐藤隆太、「たたら侍」の田畑智子、「杉原千畝 スギハラチウネ」の塚本高史らが出演。
  • 杉原千畝 スギハラチウネ

    第二次世界大戦時にビザを発給しナチスの迫害から逃げる多くのユダヤ人を救った外交官・杉原千畝の半生を描く伝記映画。危険を冒し激動の世界情勢を日本に伝えた諜報外交官としての姿を含め彼の信念を活写する。監督は「サイドウェイズ」のチェリン・グラック。杉原を「20世紀少年」シリーズの唐沢寿明が、彼の妻を「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズの小雪が演じるほか、ポーランドからボリス・シッツやアグニェシュカ・グロホフスカが参加している。終戦70年特別企画として制作された。
    70
  • ガールズ・ステップ

    ひょんなことからダンス部を結成することになった地味な女子高生たちが、ダンスを通して成長していく姿を描く青春ドラマ。監督は「海月姫」の川村泰祐。出演は、ガールズエンタテインメント集団・E-girlsとしても活動する「ソロモンの偽証」の石井杏奈、「魔女の宅急便(2014)」の小芝風花、「人狼ゲーム ビーストサイド」の小野花梨、「風切羽 かざきりば」の秋月三佳、「映画 暗殺教室」の上原実矩。
    80
  • HK 変態仮面

    『週刊少年ジャンプ』に連載され、奇抜なキャラクターで話題を集めたあんど慶周のコミック『究極!!変態仮面』を実写映画化。パンティを被ることで正義の超人“変態仮面”に変身する高校生の奮闘を描く。出演は「コドモ警察」の鈴木亮平、『仮面ライダーフォーゼ』の清水富美加。監督は『勇者ヨシヒコと魔王の城』の福田雄一。2013年4月6日、東京・新宿バルト9にて先行上映。
    80
  • 劇場版テンペスト3D

    19世紀の激動する琉球王国を舞台に、男として生きる運命を背負った女性の生涯を描く。池上永一のベストセラー小説をNHKでのドラマ化に続き、主要なキャストはそのままに映画化。出演は「武士の家計簿」の仲間由紀恵、「アンダルシア 女神の報復」の谷原章介、「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」の塚本高史。
  • RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ

    鉄道にまつわる人々に光を当てた「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」に続くシリーズ第2弾。富山県富山地方鉄道の運転士と妻のドラマを描く。監督は、前作でチーフ助監督を務め、本作が監督デビューとなる蔵方政俊。出演は、「死にゆく妻との旅路」の三浦友和、「食堂かたつむり」の余貴美子。2011年11月19日(土)より、富山シアター大都会他にて先行上映。
    80
  • バトル・ロワイアル3D

    高見広春の同題小説を映画化し、2000年に大ヒットしたバイオレンス・アクションを3D化。無人島で殺し合いをすることになった中学生たちの死闘と運命を描く。監督は「おもちゃ」の深作欣二。出演は、「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」の藤原竜也、「最終兵器彼女」の前田亜季、「アウトレイジ」のビートたけし。
  • ラブコメ

    松久淳+田中渉の同名小説を原作に「ROOKIES 卒業」の平川雄一朗監督が映画化したラブロマンス。美人で豪快な花屋の店長と、純粋で不器用な草食男子との恋模様を描く。出演は「パレード」の香里奈、「武士道シックスティーン」の北乃きい、「クロサワ映画」の田中圭、「孤高のメス」の中越典子、「アウトレイジ」の塚本高史など。
  • 恋愛戯曲 私と恋におちてください。

    「ヤッターマン」の深田恭子と「アウトレイジ」の椎名桔平共演のラブコメディ。スランプに陥ったワガママな女性脚本家と、彼女に振り回される窓際テレビプロデューサーが繰り広げる騒動を描く。劇中劇を伴った三重構造の物語で、深田、椎名はともに三役を演じる。鴻上尚史による舞台劇を、作者自ら脚本、監督を担当して映画化。
    70
  • 恋するナポリタン 世界で一番おいしい愛され方

    幼なじみへの思いを伝えられぬまま事故で命を失ったイタリアン・シェフが、加害者の記憶を借りて蘇るラブストーリー。監督は本作がデビューとなる村谷嘉則。出演は「ゴールデンスランバー」の相武紗季、「白夜」の眞木大輔、「アウトレイジ」の塚本高史、「花のあと」の市川亀治郎、「花より男子ファイナル」の北大路欣也など。
    60
  • 女たちは二度遊ぶ

    「パレード」に続いて行定勲が芥川賞作家、吉田修一の小説を映像化。男にとって忘れられない存在となった5人の女性の恋を描くオムニバス。携帯電話用に製作された作品を劇場公開。出演は「NECK ネック」の相武紗季、「今度は愛妻家」の水川あさみ、「カムイ外伝」の小雪、「恋に唄えば♪」の優香、「七夜待」の長谷川京子。
  • アウトレイジ

    「座頭市」、「HANA-BI」などで世界に知られる北野武が、権力の最下層に位置する弱小ヤクザを中心に、裏社会の激しい抗争を描いたバイオレンスアクション。出演は「座頭市」のビートたけし、「火天の城」の椎名桔平、「それでもボクはやってない」の加瀬亮。悪人ばかりが繰り広げる激しいセリフとアクションの応酬に注目。
  • ねこタクシー

    「守護天使」でも好演を見せたお笑い芸人、カンニング竹山がタクシー運転手に扮し、人生を諦めた中年男が一匹の猫と出会い、“ねこタクシー”開業を目指して前向きな姿勢を取り戻す姿を描く。「沈まぬ太陽」の鶴田真由が共演。監督は、これまでもテレビ版『ネコナデ』や「幼獣マメシバ」といった動物ものを手がけてきた亀井亨。
  • BUNGO 日本文学シネマ「魔術」

    魔術師に弟子入りしようとした男が体験する不思議な体験を描いた芥川龍之介の怪作の映像化。監督は「ノン子36歳(家事手伝い)」の熊切和嘉。出演は塚本高史、村上淳ほか。日本を代表する文豪たちの短編小説を映像化したTVドラマシリーズ「BUNGO-日本文学シネマ-」の1作。劇場用に編集されたディレクターズカット版。
  • 釣りバカ日誌20 ファイナル

    釣り好きの万年ヒラ社員ハマちゃんと、彼が勤める会社の会長スーさんのコンビによる人気シリーズ最終章。メガホンを取るのは「釣りバカ日誌14 お遍路大パニック!」からシリーズの監督を務める朝原雄三。出演は「火天の城」の西田敏行、「北辰斜にさすところ」の三國連太郎、「僕らのワンダフルデイズ」の浅田美代子、「インスタント沼」の松坂慶子、「ROOKIES 卒業」の吹石一恵など。
  • なくもんか

    監督・水田伸生、脚本・宮藤官九郎、主演・阿部サダヲという「舞妓Haaaan!」のトリオが再び顔を合わせたホームコメディ。幼い頃に生き別れた兄弟が、下町商店街の店主と人気漫才師として再会したことから巻き起こる、数々の騒動を描く。共演には「ディア・ドクター」の瑛太と「ジェネラル・ルージュの凱旋」の竹内結子。
    80
  • 僕らのワンダフルデイズ

    ガンで余命わずかと知った中年サラリーマンが、高校時代の仲間とバンドを再結成し、コンテスト出場を目指す人間ドラマ。監督は「ジュテーム わたしはけもの」の星田良子。出演は「山形スクリーム」の竹中直人、「それでもヤクザはやってくる」の宅麻伸、「のんちゃんのり弁」の斉藤暁、「愛はクロスオーバー」の稲垣潤一、「ニセ札」の段田安則など。
  • 釣りキチ三平

    「少年マガジン」で連載され、80年代にはテレビアニメ化もされた矢口高雄の伝説的な人気コミックをCGを駆使して実写映画化。原作の舞台である秋田でロケーション撮影が行われ、魚などのCGを「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズの白組が担当している。 釣りの天才である三平三平を「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズの須賀健太、三平の姉の愛子を香椎由宇、アメリカで活躍するバスプロの鮎川魚紳を塚本高史が演じている。脚本は「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズや「キサラギ」の古沢良太、監督は「おくりびと」でアカデミー賞外国語映画賞を受賞した滝田洋二郎。講談社「少年マガジン」創刊50周年記念作品として製作された。
    70
  • やさしい旋律

    携帯小説やエッセイなどで女性に人気の作家、井上香織の同名小説を映画化したラブストーリー。過去の恋愛で心に傷を負ったOLが、古びた楽器を拾ったことをきっかけに、新たな運命を切り開いていく。出演は「劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王」の柳沢なな、「252 生存者あり」の松田悟志。「イキガミ」の塚本高史も共演。
  • イエスタデイズ

    時代を越えた父子の関係と友情を、1冊のスケッチブックが繋ぐ感動のファンタジー。原作は、『MISSING』の本多孝好による同名短編小説。中編「ハミングライフ」の窪田崇による長編初監督作品。出演は、「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」の塚本高史、「萌の朱雀」の國村隼、「純喫茶磯辺」の和田聰宏
  • イキガミ

    もうひとつの現代の日本を舞台に、「国家繁栄維持法」の施行された世界を描くヒューマン・ドラマ。週刊ヤングサンデーに連載中の人気コミックを映画化。出演は、「ワルボロ」「花より男子ファイナル」の松田翔太をはじめ、「陰日向に咲く」の塚本高史、「きみにしか聞こえない」の成海璃子、「電車男」「クローズZERO」の山田孝之など。監督は、「犯人に告ぐ」の瀧本智行。
    70
  • 陰日向に咲く

    それぞれに心の傷を抱えた9人の男女の人生が、台風の夜に交錯する群像ドラマ。芸人としても俳優としても活躍する劇団ひとりのベストセラー小説を、「電車男」の金子ありさが脚色し、「そのときは彼によろしく」の平川雄一朗が監督した。「木更津キャッツアイ」シリーズの岡田准一をはじめ、「ザッド ヴァケイション」の宮崎あおい、「釣りバカ日誌」シリーズの西田敏行、「転々」の三浦友和らが出演。日陰に生きる不器用な人々の健気さが愛しいヒューマン・コメディ。
  • スマイル 聖夜の奇跡

    まったくの素人から、少年アイスホッケー・チームの監督となった青年と、そのメンバーの少年の淡い初恋を追ったスポーツと感動のクリスマス・ストーリー。原作・脚本・監督は、前作「ロッカーズ」でも評価を得た俳優の陣内孝則。主演は、「世界の中心で、愛をさけぶ」の森山未來と、「シムソンズ」の加藤ローサ。
  • 夜の上海

    上海へやって来た日本人のヘアメイクアーティストが女性タクシー運転手と予期せぬ恋に落ちる、ロマンティック・ラブストーリー。出演は「スパイ・ゾルゲ」の本木雅弘と「緑茶」のヴィッキー・チャオ。監督は「アバウト・ラブ/関於愛」のチャン・イーバイ。
    70
  • そのときは彼によろしく

    幼馴染だった3人の男女が、それぞれの夢の途上で再会するも、ある運命が待ち受けているラブストーリー。『いま、会いにゆきます』『ただ、君を愛してる』の市川拓司の原作をドラマ『セーラー服と機関銃』(06)の平川雄一朗監督が映画化。出演は「涙そうそう」の長澤まさみ、「手紙」の山田孝之、「タイヨウのうた」の塚本高史ほか。
    80
  • エンマ

    密室に閉じ込められた六人に一人ずつ訪れる謎の死。一体誰が? 何のために? 愛と恐怖と幻想が交錯する新感覚スタイリッシュ・スリラー。主演は、塚本高史(「木更津キャッツアイ・ワールドシリーズ」)、そして近野成美(「夜のピクニック」)。監督は「ゴーストシステム」など、ホラーやサスペンスの演出に定評のある長江俊和。
  • 木更津キャッツアイ ワールドシリーズ

    人気脚本家・宮藤官九郎による人気TVドラマ・シリーズの劇場版第2作にして完結編。ぶっさんの死から3年後、それぞれの道を歩み始めた木更津キャッツアイのメンバーが、彼に別れを告げるために再結集する。監督は「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」の金子文紀。出演は「花よりもなほ」の岡田准一、「ハチミツとクローバー」の櫻井翔、「下妻物語」の岡田義徳、「ローレライ」の佐藤隆太、「TAKI183」の塚本高史。
  • 涙そうそう

    沖縄を舞台にした歌詞とメロディが多くの人々から支持された国民的名曲『涙そうそう』をモチーフに、切なくも美しい兄妹の愛の感動ドラマ。主演の兄・洋太郎には、「ジョゼと虎と魚たち」「春の雪」の妻夫木聡、妹のカオルには「タッチ」「ラフ」の長澤まさみ。「いま、会いにゆきます」で初めてメガホンをとったテレビディレクター土井裕泰の監督2作目。
    70
  • タイヨウのうた

    太陽の光に当たれない病気を抱えながらも歌をうたう少女が、恋をして、己の人生と向かい合う感動のラブストーリー。監督は、本作で劇場長編映画デビューを飾った小泉徳宏。出演は、シンガーソングライターのYUI、「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」の塚本高史、「tokyo tower」の岸谷五朗ほか。
    90
  • 富嶽百景 遥かなる場所

    太宰治の名作「富嶽百景」を現代にアレンジした『新感覚ブンガク映画』。主演は若手実力派ナンバーワンとの呼び声高い塚本高史(「木更津キャッツアイ」)、そして今作が映画初出演となる田丸麻紀(TV「けものみち」)がヒロインを演じている。監督は『新感覚ブンガク映画』第一弾「河童 kappa」の秋原正俊。
  • TAKI183

    実在のグラフィティ・アーティスト、TOMI-Eからインスパイアされ、HIP HOPカルチャーの象徴とも言える“グラフィティ”をモチーフに、若者の悩みや成長を描く青春ドラマ。監督は本作が映画監督デビューとなる小林正樹。出演は「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」の塚本高史、「最終兵器彼女」の窪塚俊介。
  • about love アバウト・ラブ/関於愛

    東京・台北・上海、アジアを代表する3大都市を舞台に、留学生と現地に暮らす異性との出会い、そして異文化コミュニケーションをテーマにしたオムニバス・ラブストーリー。伊東美咲、加瀬亮、チェン・ボーリンら、アジアの若手スターが共演する。東京編の監督は「マッスルヒート」の下山天。台北編は「藍色夏恋」のイー・ツーイェン。上海編を中国の若手監督チャン・イーバイが各々担当する。
  • 深紅(2005)

    ある惨殺事件の被害者と加害者、それぞれの娘たちが成長して出会い、悲劇を巻き起こすミステリー・サスペンス。『眠れる森』『砦なき者』などヒットドラマの脚本を手掛け、昨年世を去った野沢尚が自身の吉川英治文学新人賞受賞作を自ら脚本化した遺作を映画化。主演は「卒業」の内山理名と、「殴者 NAGURIMONO」の水川あさみ。
  • 恋文日和

    ジョージ゛朝倉の同名漫画を原作にした、“恋文”をテーマにした4つのラブストーリー。参加監督は、TVドラマ『ランチの女王』『きみはペット』の脚本家・大森美香(「あたしをしらないキミへ」)、「ブリスター!」の須賀大観(「雪に咲く花」)、本作で劇場映画デビューの永田琴恵(「イカルスの恋人たち」)、高城麻畝子(「便せん日和」)。出演は、「ロード88 出会い路、四国へ」の村川絵梨、「渋谷怪談」の弓削智久(「あたしをしらないキミへ」)、「天国の本屋~恋火」の玉山鉄二、「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」の塚本高史(「イカルスの恋人たち」)、「きょうのできごと」の大倉孝二(「便せん日和」)ほか。
  • カミナリ走ル夏 雷光疾走ル夏

    カミナリのように激しく刹那的に生きる青年と可憐な少女の過激で切ない逃避行の物語。監督は、三池崇史の右腕として助監督を長く務め、「殺し屋1」の続編にあたる「1-イチ-」で監督デビューした丹野雅仁。脚本は、「19」の渡辺一志。主演は「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」「ロッカーズ」の塚本高史。
  • 木更津キャッツアイ 日本シリーズ KISARAZU CAT'S EYE

    木更津を舞台に、昼は草野球チーム、夜は怪盗団の5人組が巻き起こす珍騒動を描いた、同名テレビ・シリーズの映画版青春コメディ。監督は、本作が映画初監督作となる『末っ子長男姉三人』の金子文紀。脚本は「ピンポン」の宮藤官九郎。撮影を『マンハッタンラブストーリー』の山中敏康が担当している。出演は「COSMIC RESCUE」の岡田准一、「ピカ☆ンチ LIFE IS HARD だけどHAPPY」の櫻井翔。「ロッカーズ ROCKERS」の岡田義徳、同じく「ロッカーズ~」の佐藤隆太と塚本高史。
  • ロッカーズ ROCKERS(2003)

    博多を舞台にロックに青春をかける若者たちの姿を描く青春映画。ストーリーは、これが長編デビュー作となる陣内孝則監督の実体験に基づいている。
  • 偶然にも最悪な少年

    在日韓国人少年とその仲間たちが、場当たり的な犯罪を繰り返しながらも、旅を通して人生にポジティヴになっていく姿を描いた青春ドラマ。監督は、CMディレクターとして活躍を続け、本作が劇映画初監督となるグ・スーヨン。グ監督による同名小説を基に、グ監督の実弟である具光然が脚色。撮影を無州英行が担当している。主演は「T.R.Y.」の市原隼人と映画初出演の中島美嘉。
    60
  • ロボコン

    ロボコン=ロボットコンテストは、全国に62校ある高等専門学生にとって、華やかな戦いのフィールド。スポ根と言ったって、なにも体力ばかりが主役じゃない! 見た目はちょっぴり地味だけど、頭脳と器用さを使って機械に情熱を燃やす姿は、やっぱり熱いドラマなのだ! そんな青春映画が『ロボコン』。デビュー以来、瑞々しい物語をストレートに語ってきた古厩智之監督が、何かをやり遂げることの素晴らしさを真っ直ぐに謳ってくれる爽やかな作品。
    80
  • 17才(2002・日本)

    「自分たちの見たい映画を自分たちで撮りたい」という思いから、女優・猪俣ユキが友人の三輪明日美と企画を考え、脚本が完成。脚本完成後に彼女たちが俳優の木下ほうかに相談をもちかけ、監督を依頼。それぞれの個人的な友人や以前に一緒に仕事をした俳優、人伝えに聞いた俳優たちが協力し、自主映画だからこそのキャスティングが実現した。出演に、企画・脚本も兼ねている「ロックンロールミシン」の三輪明日美、「双生児」の猪俣ユキ、その他「空の穴」の菊地百合子など。
  • 青い春

    漫画家・松本大洋の同名の短編作品集を原作に、「ポルノスター」の豊田利晃が描くエッジの利いた青春映画。ミッシェル・ガン・エレファントの曲が効果的に使用されている。
    80
  • 修羅雪姫(2001)

    架空の国を舞台に、若い女剣士の活躍を描くSFアクション。監督は「LOVE SONG」の佐藤信介。小池一夫と上村一夫による同名コミックを基に、佐藤監督と「東京★ざんすっ/「優しさ」の國」の国井桂が共同で脚本を執筆。撮影監督に「LOVE SONG」の河津太郎があたっている。主演は、映画初出演の釈由美子と「陰陽師」の伊藤英明。
    60
  • バトル・ロワイアル 特別篇

    様々な話題を呼び、興行収入25億円、180万人以上を動員した大ヒット作「バトル・ロワイアル」に、未公開シーンと追加撮影されたシーンを加えた特別篇。主人公・七原の友情や哀しみ、光子の過去などが、より深く描かれている。
    70
  • バトル・ロワイアル

    新法の下、無人島で殺し合いをさせられることになった中学生たちの混乱と、やがてそこから生まれる生きる力を、メッセージ色豊かに描いたバイオレンス・アクション。監督は「おもちゃ」の深作欣二。高見広春による同名小説を、深作健太が脚色。撮影を「菊次郎の夏」の柳島克己が担当している。主演は、「仮面学園」の藤原竜也と「風を見た少年」の前田亜希、「御法度」のビートたけし。第24回日本アカデミー賞最優秀編集賞、第74回キネマ旬報日本映画ベストテン第5位、第43回ブルーリボン賞作品賞、新人賞(藤原竜也)受賞作品。
    70
  • THE3名様 アニメはアニメでありっしょ!

    石原まこちんの人気コミック「THE3名様」を、実写シリーズの主演3人をボイスキャストに迎えてOVA化。深夜のファミレスを舞台に、フリーターの仲良し3人組、ジャンボ、ミッキー、まっつんがくだらないトークを繰り広げる。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:福田雄一 原作:石原まこちん 企画・プロデューサー:森谷雄 企画:小林智浩 出演(声):佐藤隆太/岡田義徳/塚本高史/志賀廣太郎
  • THE3名様

    「ビッグコミックスピリッツ」で不定期連載中のコミックを、「木更津キャッツアイ」の佐藤隆太、岡田義徳、塚本高史を迎えて実写化したショートコメディ。真夜中のファミレスに居座る3人の若者の奇妙なやりとりが展開する。※一般告知解禁日:5月23日【スタッフ&キャスト】原作:石原まこちん 監督・脚本:福田雄一 出演:佐藤隆太/岡田義徳/塚本高史/安藤玉恵/小林大介/志賀廣太郎
  • THE3名様 秋は恋っしょ!

    「ビッグコミックスピリッツ」で不定期連載中のコミックを、『木更津キャッツアイ』の佐藤隆太、岡田義徳、塚本高史主演で実写化したショートコメディ第2弾。真夜中のファミレスに居座る若者のゆる~いやりとりを描く。レンタルのみの特典映像を収録。【スタッフ&キャスト】原作:石原まこちん 監督・脚本:福田雄一 プロデュース:森谷雄/西前俊典 出演:佐藤隆太/岡田義徳/塚本高史/安藤玉恵
  • THE3名様 いい意味でアイラブユー

    「ビッグコミックスピリッツ」で不定期連載中の石原まこちん原作コミックを、佐藤隆太、岡田義徳、塚本高史を迎えて実写化したショートコメディ第5弾。いつも同じファミレスに集うフリーター3人の、何の変哲もない日常会話を淡々と綴る。【スタッフ&キャスト】原作:石原まこちん 監督・脚本:福田雄一 プロデューサー:森谷雄/西前俊典 出演:佐藤隆太/岡田義徳/塚本高史/安藤玉恵
  • THE3名様 俺たちのサマーウインド

    石原まこちんの人気漫画を、塚本高史、佐藤隆太、岡田義徳共演で実写化したコメディ第6弾。ファミレスに集まったミッキー、まっつん、ジャンボの3人がくだらない話に花を咲かせる。オリジナルストーリー「ファミレズの今夜はオールナイト!」も収録。【スタッフ&キャスト】原作:石原まこちん 監督・脚本:福田雄一 企画・プロデューサー:森谷雄 企画:小林智浩 出演:佐藤隆太/岡田義徳/塚本高史/志賀廣太郎
  • THE3名様 渚のダンシングナイト!

    「ビッグコミックスピリッツ」で不定期連載中の石原まこちん原作コミックを、佐藤隆太、岡田義徳、塚本高史を迎えて実写化したショートコメディ第4弾。全12話に加え、特典にオリジナルストーリー「ファミレスの今夜もオールナイト(2)!」を収録。【スタッフ&キャスト】原作:石原まこちん 監督・脚本:福田雄一 プロデューサー:森谷雄/西前俊典 出演:佐藤隆太/岡田義徳/塚本高史/安藤玉恵
  • THE3名様 春はバリバリバイトっしょ!

    「ビッグコミックスピリッツ」で不定期連載中のコミックを、「木更津キャッツアイ」の佐藤隆太、岡田義徳、塚本高史を迎えて実写化したショートコメディ第3弾。全11話に加え、特典にオリジナルストーリー「ファミレスの今夜もオールナイト!」を収録。【スタッフ&キャスト】原作:石原まこちん 監督・脚本:福田雄一 プロデューサー:森谷雄/西前俊典 出演:塚本高史/佐藤隆太/岡田義徳/安藤玉恵
  • THE3名様 ファミレズの今夜はオールナイト!これってワールドセレクトじゃね!?

    石原まこちん原作、佐藤隆太、塚本高史、岡田義徳共演の人気シリーズのレンタル版特典のみに登場する、主演3人によるバンド“ファミレズ”のセレクションDVD。閉店後のファミレスを舞台に、妄想に駆られた3人が架空のラジオ番組を繰り広げる。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:福田雄一 原作:石原まこちん 企画・プロデューサー:森谷雄 企画:小林智浩 出演:佐藤隆太/岡田義徳/塚本高史
  • THE3名様 マキシちゃってもよかですか?

    石原まこちん原作、福田雄一監督・脚本、佐藤隆太、岡田義徳、塚本高史共演による人気コメディシリーズがシングルDVDで登場。第80話「こっちだよ!」と第81話「びっくりしたよ」の2話を収録。初回限定特典として、オリジナルグッズを封入する。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:福田雄一 原作:石原まこちん 撮影:中山光一 企画・プロデューサー:森谷雄 企画:小林智浩 出演:佐藤隆太/岡田義徳/塚本高史
  • THE3名様 みんなが選んじゃったベスト11 これってどーよ!?

    石原まこちん原作コミックを、塚本高史、佐藤隆太、岡田義徳共演で実写化したショートコメディ。今作は、ファン投票で人気の高かったストーリー全12話を収録したセレクションDVDとなり、加えて撮り下ろしの新作ストーリーも楽しめる。【スタッフ&キャスト】原作:石原まこちん 監督・脚本:福田雄一 プロデューサー:森谷雄/西前俊典 出演:佐藤隆太/岡田義徳/塚本高史/安藤玉恵
  • THE3名様 ワーってなっちゃう5秒前

    岡田義徳、塚本高史、佐藤隆太の息の合った掛け合いが人気のショートコメディ最新作。深夜のファミレスで仲良し3人組がゆるいトークを繰り広げる。第70話「土、重いやん」から第79話を収録。特典に「ファミレズの今夜はオールナイト!」を収める。【スタッフ&キャスト】監督・脚本:福田雄一 原作:石原まこちん 撮影:中山光一 企画・プロデューサー:森谷雄 出演:岡田義徳/塚本高史/佐藤隆太/志賀廣太郎



映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 12/8

和久井映見(1970)

さんかく窓の外側は夜

ヤマシタトモコの心霊ミステリー漫画を「おじいちゃん、死んじゃったって。」の森ガキ侑大監督が実写化。幽霊が見える三角は除霊師・冷川と共に除霊をすることに。二人は一年前に起きた連続殺人事件の調査にあたるが、発見した遺体には呪いがかけられていた。除霊師の冷川理人を「伊藤くん A to E」の岡田将生が、霊が見える特異体質を持つ三角康介を「走れ!T校バスケット部」の志尊淳が、呪いを操る女子高生ヒウラエリカを「響-HIBIKI-」の平手友梨奈が演じる。

小説の神様 君としか描けない物語

相沢沙呼による青春小説『小説の神様』を「HiGH&LOW」シリーズの久保茂昭監督が映画化。真っすぐで繊細な売れない高校生小説家・一也と、同級生の人気女流作家・詩凪。そんな2人が編集者から下されたミッションは、協力して大ベストセラーを生み出すことだった。出演は「センセイ君主」の佐藤大樹、「キングダム」の橋本環奈、「初恋 お父さん、チビがいなくなりました」の佐藤流司。
稲垣吾郎(1973)

ばるぼら

手塚治虫が1970年代に発表した大人向け漫画を、稲垣吾郎&二階堂ふみW主演で手塚眞監督が実写化。ある日、人気小説家・美倉洋介は酔払った少女ばるぼらに出会い、家に連れて帰る。大酒飲みで自堕落な彼女だったが、美倉は奇妙な魅力を感じ追い出せずにいた。共演は「柴公園」の渋川清彦、「いちごの唄」の石橋静河。第32回東京国際映画祭コンペティション部門正式招待作品。

海辺の映画館 キネマの玉手箱

大林宣彦監督が20年ぶりに出身地である広島県尾道でメインロケを敢行、戦争や映画の歴史を辿るファンタジー劇。尾道の海辺にある映画館が閉館の日を迎え、日本の戦争映画大特集のオールナイト興行を見ていた3人の若者がスクリーンの世界へタイムリープする。大林作品に多数出演する厚木拓郎と細山田隆人、「武蔵 -むさし-」に主演した細田善彦が銀幕の世界にタイムリープし移動劇団『桜隊』の運命を変えようとする3人の若者を、『桜隊』の看板女優を「野のなななのか」「花筐/HANAGATAMI」と近年の大林作品を支える常盤貴子が演じる。第32回東京国際映画祭Japan Now部門にてワールドプレミア上映、大林監督に特別功労賞が授与された。

NEW今日命日の映画人 12/8

該当する人物がいません