十川誠志 ソゴマサシ

十川誠志の関連作品 / Related Work

作品情報を見る

  • 劇場版 FAIRY TAIL 鳳凰の巫女

    『週刊少年マガジン』に連載されTVアニメシリーズも放映されている、仲間たちとともに魔法を使い様々な依頼を解決するバトルファンタジー『FAIRY TAIL』(第33回講談社漫画賞少年部門受賞)初の劇場版。本作では原作者・真島ヒロが制作段階から参加し、ストーリー原案、ビジュアルデザイン、ゲストキャラクター原案、イメージコンセプトを担当している。監督は「おまえうまそうだな」「忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動! の段」の藤森雅也。脚本はTVシリーズの構成を手がけるほか「交渉人 真下正義」「ヤッターマン」など幅広く活躍する十川誠志。アニメーション制作は「宇宙ショーへようこそ」やTVアニメ『青の祓魔師(エクソシスト)』を手がけるA-1 Pictures。
  • 劇場版 ブレイク ブレイド 第五章 死線ノ涯

    吉永裕ノ介の同名コミックを原作に、全6部から構成されるメカアクションアニメの第5作。「昆虫物語みつばちハッチ 勇気のメロディ」のアミノテツロが総監督、TVアニメ『サルゲッチュ~オンエアー~』の羽原信義が監督を担当。声の出演は、「劇場版 空の境界」シリーズの保志総一朗、『ケロロ軍曹』の斎藤千和。
  • 劇場版 ブレイク ブレイド 第四章 惨禍ノ地

    吉永裕ノ介の同名コミックを原作に、全6部から構成されるメカアクションアニメの4作目。総監督を「昆虫物語みつばちハッチ 勇気のメロディ」のアミノテツロ、監督をTVアニメ『サルゲッチュ~オンエアー~』の羽原信義が担当する。声の出演は「劇場版マクロスF 虚空歌姫 イツワリノウタヒメ」の保志総一朗、中村悠一、神谷浩史など。
  • 劇場版 ブレイク ブレイド 第三章 凶刃ノ痕

    吉永裕ノ介の同名コミックを原作に、全6部から構成されるメカアクションアニメの第3弾。総監督を「昆虫物語みつばちハッチ 勇気のメロディ」のアミノテツロ、監督をTVアニメ『サルゲッチュ~オンエアー~』の羽原信義が担当する。声の出演は「劇場版マクロスF 虚空歌姫 イツワリノウタヒメ」の保志総一朗、中村悠一、神谷浩史など。
  • 劇場版 ブレイク ブレイド 第二章 訣別ノ路

    吉永裕ノ介の同名コミックを原作に、全6部から構成されるメカアクションアニメの第2弾。総監督を「爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP 暴走ミニ四駆大追跡!」のアミノテツロ、監督をTVアニメ「サルゲッチュ~オンエアー~」の羽原信義が担当する。声の出演は「劇場版マクロスF 虚空歌姫 イツワリノウタヒメ」の保志総一朗、「トミカヒーロー レスキューフォース 爆裂MOVIE マッハトレインをレスキューせよ!」の斎藤千和など。
  • 劇場版 ブレイク ブレイド 第一章 覚醒ノ刻

    吉永裕ノ介の同名コミックを原作に、全6部から構成されるメカアクションアニメの第1弾。総監督を「爆走兄弟レッツ&ゴー!!WGP 暴走ミニ四駆大追跡!」のアミノテツロ、監督をTVアニメ「サルゲッチュ~オンエアー~」の羽原信義が担当する。声の出演は「劇場版マクロスF 虚空歌姫 イツワリノウタヒメ」の保志総一朗、「トミカヒーロー レスキューフォース 爆裂MOVIE マッハトレインをレスキューせよ!」の斎藤千和など。
  • ヤッターマン(2008)

    往年のヒットアニメーションの世界観を、そのまま実写映画化した壮大なアクション・エンターテインメント。ヤッターマン1号を「ハチミツとクローバー」「黄色い涙」の櫻井翔、ヤッターマン2号を「櫻の園」の福田沙紀、ドロンボー一味のドロンジョを「下妻物語」「天使」の深田恭子、ボヤッキーを「20世紀少年」の生瀬勝久、トンズラーを「GSワンダーランド」のケンドーコバヤシが演じている。また、ドクロベエの声優は、テレビアニメ版と同じ滝口順平。監督は、「妖怪大戦争」「クローズZERO」シリーズの三池崇史。三池作品のほとんどを手掛けているOLMデジタルが全面的にCGを担当している。
    0
  • 少林少女

    「踊る大捜査線」シリーズの亀山千広プロデューサーと本広克行監督のコンビが、「少林サッカー」の製作・脚本・監督・主演を務めたチャウ・シンチーとタッグを組んだアクション・エンターテインメント。少林拳の普及を目指す少女がラクロスに出会い、チームプレイの重要さを知って成長するまでの姿を描く。ヒロインは、「県庁の星」「どろろ」の柴咲コウ。そして、「戦国自衛隊1549」の江口洋介、「あぶない刑事」シリーズの仲村トオル、「妖怪大戦争」の岡村隆史に加え、香港映画界からキティ・チャン、ラム・チーチョン、ティン・カイマンらが参加している。
    0
  • SS エスエス

    東本昌平原作の同名コミックを映画化。夢に向かって燃え続ける男たちの姿を、新旧のチューンドカーが繰り広げるタイムアタックバトルを通して描き出す。監督は「アンフェアthe movie」の小林義則。脚本は「交渉人 真下正義」の十川誠志。出演は「ゼブラーマン」の哀川翔、「予言」の酒井法子、「自虐の詩」の遠藤憲一、「HERO」のMEGUMIなど。
    70
  • 龍が如く 劇場版

    プレイステーション2専用ゲーム『龍が如く』の劇場映画化。監督は、「着信アリ」「妖怪大戦争」の三池崇史。主人公の桐生一馬には、「血と骨」「戦国自衛隊1549」の北村一輝。闘鬼・真島吾朗には、「月はどっちに出ている」「新・仁義の墓場」の岸谷五朗。
    50
  • 劇場版 BLEACH ブリーチ MEMORIES OF NOBODY

    死神の力を手に入れた高校生の戦いを壮大なスケールで描くバトルアクションコミック『BLEACH-ブリーチ-』の映画版。『BLEACH-ブリーチ-』は、2004年10月にはテレビ東京系列でアニメ化、2005年には第50回小学館漫画賞(少年向け部門)を受賞している。監督は『幽☆遊☆白書』の阿部記之。脚本は「交渉人真下正義」の十川誠志。声優は『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』の森田成一、「劇場版どうぶつの森」の折笠富美子、「グロヅカ」の森下千里。
  • 交渉人 真下正義

    「踊る大捜査線」からスピンオフ、同シリーズの登場人物である交渉人・真下正義を主人公に、彼と地下鉄ジャック犯との攻防を描いたスリリング・アクション。監督は「踊る大捜査線 BAYSIDE SHAKEDOWN 2」の本広克行。君塚良一の原案を基に、「逮捕しちゃうぞ the MOVIE」の十川誠志が脚本を執筆。撮影を「海猿 UMIZARU」の佐光朗が担当している。主演は「踊る大捜査線 BAYSIDE SHAKEDOWN 2」のユースケ・サンタマリア。
    70
  • 逮捕しちゃうぞ the MOVIE

    大都市・東京にふりかかったテロによる危機を、墨東署に勤務する交通課のお騒がせ婦人警官コンビが解決するアクションとコメディ満載のポリス・アニメーション。監督は、本作のテレビ・シリーズを手がけてきた西村純二。藤島康介による同名人気コミックを基に、十川誠志が脚本を執筆。撮影を吉田光伸が担当している。声の出演に、「SPRIGGAN」の玉川紗己子と「キューティーハニーF」の平松晶子。
    70

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 8/6

キャサリン・ヒックス(1951)

乱気流 タービュランス

凶悪犯にハイジャックされたジャンボ・ジェット機を舞台に、スチュワーデスの決死の活躍を描いたパニック・サスペンス。航空パニックものにサイコ・サスペンスの要素を加えた趣向がおもしろい。キビキビした演出を見せた監督は「ジャグラー/ニューヨーク25時」のロバート・バトラー。脚本はジョナサン・ブレット、製作は「ギルティ/罪深き罪」のマーティン・ランソホフと「パーフェクト・ワールド」のディヴィッド・ヴァルデス、製作総指揮はキース・サンプルズ。撮影はロイド・アハーン、音楽はシャーリー・ウォーカー、美術はメイリン・チェン、編集はジョン・ダフィ、衣裳はロバート・ターテュリス、特殊視覚効果と第二班の監督は「アウトブレイク」のマーク・ヴァーゴが担当。主演は「ビューティフル・ガールズ」のローレン・ホリーと「アンフォゲタブル」のレイ・リオッタ。共演は「トゥルーナイト」のベン・クロス、「ザ・ファン」のヘクター・エリゾンドほか。

テンプテーション15才

娘のヴァージンを守ろうとする父親の獅子奮戦ぶりを描くコメディ。製作はスティーブン・ドイッチ、監督は「ミスター・マム」のスタン・ドラゴッティ、脚本はセス・ウィンストンとマイケル・J・ナサンソン、撮影はドナルド・ピーターマン、音楽はアラン・シルヴェストリが担当。出演はトニー・ダンザ、アミー・ドレンツほか。
中田花奈(1994)

あさひなぐ

こざき亜衣による同名漫画をアイドルグループ乃木坂46出演で舞台化&映画化するプロジェクトの映画版。二ツ坂高校なぎなた部に入部した東島旭。圧倒的な強さを誇る先輩・真春ら部員たちと過酷な練習の日々を送るなか、旭はひたむきになぎなたと向き合っていく。主人公の東島旭役には映画初出演にして初主演の西野七瀬、旭の憧れの先輩でなぎなた部のエース・宮路真春役に白石麻衣、ほかに桜井玲香、松村沙友理、伊藤万理華、生田絵梨花ら乃木坂46メンバーが出演。「チア・ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」の富田望生、「愚行録」の中村倫也、「ちはやふる」の森永悠希、「くちびるに歌を」の角替和枝、「PとJK」の江口のりこが脇を固める。監督・脚本は「ヒロイン失格」の英勉。

デスブログ 劇場版

“そのブログで扱われた人物や国、団体には必ず不幸が訪れる”と噂される都市伝説“デスブログ”を題材にしたホラー。ある女子高生が始めたブログをきっかけに、周囲の人々に不幸が訪れる様子を描く。出演はアイドルグループ“乃木坂46”の中田花奈、「風切羽 かざきりば」の秋月三佳、「ハイキック・エンジェルス」の宮原華音。

NEW今日命日の映画人 8/6

該当する人物がいません