「シークレット・スーパースター」のストーリー

14歳の少女インシア(ザイラー・ワシーム)は、インド最大の音楽賞のステージで歌うことを夢見ていた。しかし、厳しい父親は娘の夢に大反対で、歌うことを禁じる。そこで、インシアは顔を隠して歌った動画を秘かにYouTubeにアップする。彼女の歌声がたちまち評判となり、若干落ち目のプロデューサー、シャクティ・クマール(アーミル・カーン)との出会いをもたらすが……。