「僕のワンダフル・ジャーニー」のストーリー

3度の生まれ変わりを経てついに最愛の飼い主イーサン(デニス・クエイド)と再会した犬のベイリーは、彼らと共に農場で幸せに過ごしていた。しかしイーサンの孫娘CJがイーサンや妻ハンナ(マージ・ヘルゲンバーガー)とうまくいかなくなった母親のグロリア(ベティ・ギルピン)に突然連れられて行ってしまう。悲しみに暮れるイーサンとハンナの姿を見たベイリーは、今ある命を終えた後、再び生まれ変わりCJを守るとイーサンと約束。新たな使命を得たベイリーは、成長していくCJに再び何度も生まれ変わりながら寄り添い、イーサンと家族皆にもう一度幸せを届けるため奮闘していく。