「阿修羅への道」のストーリー

韓国・ソウル。“ウルフ”と呼ばれる凄腕の殺し屋・韓東輝は、新たな依頼を受け日本へと飛び立つ。一方、新宿北署の刑事・兵頭大輔は単独捜査で麻薬の密売ルートを追っていたが…。