「底抜けのるかそるか」のストーリー

ニューヨークの賭博師スティーヴ(ディーン・マーティン)は、3000万ドルの飲み屋の借金を返すため映画館の懸賞籤を偽造して金を造ろうとした。当選発表の日、彼がトランクに偽造籤を詰めていくとそこに箱に籤を一杯持った男がいた。マルカム(ジェリー・ルイス)という映画ファンで、彼も賞品の自動車を取ろうと、何回も映画館に入って籤を貯めていたのだ。当選番号が発表された。スティーヴは偽造の籤の中から当り籤を探して舞台に上ったが、本物の籤をマルカムが持っていたので大騒ぎとなり結局、自動車は2人のものとなった。スティーヴは自動車を売ろうと持ちかけたが、マルカムはアニタ・エクバーグの猛烈なファンで自動車で大陸を横断、ハリウッドへ行ってアニタと会うつもりだったので承知をしない。スティーヴは途中でマルカムをまいて車を盗もうと考え、2人は大陸横断旅行に出発した。しかし、マルカムがグレート・デンの愛犬"ミスター・バスカム"を連れていたのと、途中でダンサー志願の若い娘テリー(パット・クローリー)が同乗したのでスティーヴの企みは崩れてしまった。しかもテリーは彼を愛するようになった。かくて犬のバスカムを加えた3人の珍道中が始まるが、数日後、一行はラス・ベガスに着く。丁度アニタ・エクバーグ(本人)が遊びに来ていたのでマルカムはすっかり興奮、飛んだ失敗を演じたりする。やがて3人はハリウッドに着く。スティーヴもテリーの純真な気持ちに動かされ賭博から足をあらい、パラマウント撮影所のアニタに会いにいくマルカムに手を貸すことにした。厳重な撮影所の入口を突破したスティーヴは、唄のテストを受けるテリーの声に合わせて歌って見事彼女を合格させる。一方、マルカムはアニタの撮影中のセットに紛れ込み、セットをぶち壊すという大失敗を演じた。しかしバスカムが監督に認められて一躍大スタートなり、彼らの珍旅行も終わりを告げた。

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 6/13

アリー・シーディ(1962)

うちへ帰ろう

バラバラになっていた家族が、母の死期を間近に再び心を寄せ合う心温まるドラマ。監督はスティーヴン・メイラー。出演はデイヴィッドリー・ウィルソン、アリー・シーディほか。

ハイ・アート

駆け出しの写真誌編集者とドロップアウトした有名写真家のふたりの女性の関係をエモーショナルに描き出した異色ラヴ・ストーリー。監督・脚本は本作が初の長編劇映画となる新鋭のリサ・チョロデンコ。製作は「ジョンズ」のドリー・ホールと、ジェフリー・レヴィ=ヒント、スーザン・A・ストーヴァー。撮影は「2ガールズ」のタミー・レイカー。音楽はオルタナティヴ・ロック畑の新鋭で「ベルベット・ゴールドマイン」にも参加したシャダー・トゥ・シンク。音楽監修はトレイシー・マックナイト。美術はバーンハッド・ブライス。編集はエイミー・E・ダドルストン。衣裳はヴィクトリア・ファレル。スチール写真(ルーシーの写真)は監督の友人でもある写真家のジョジョ・ウィルデン。出演は 「オンリー・ザ・ロンリー」のアリー・シーディ、「ラヴ&カタストロフィー」のラダ・ミッチェル、「ジュマンジ」のパトリシア・クラークソン、「フラート」のビル・セイジほか。サンタンス映画祭98で脚本賞を受賞。
ティム・アレン(1953)

トイ・ストーリー4

おもちゃの視点で描くCGアニメの大ヒットシリーズ第4弾。新たな持ち主ボニーを見守るウッディたち。しかし、彼女の一番のお気に入りで手作りおもちゃのフォーキーは、自分をゴミだと思い、逃げ出してしまう。ウッディはフォーキーを探す冒険に出るが……。監督は、「インサイド・ヘッド」の脚本・原案を担当したジョシュ・クーリー。声の出演は、「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書」のトム・ハンクス、「シュガー・ラッシュ オンライン」のティム・アレン、「トラブルINベガス」のアニー・ポッツ、「トランスフォーマー/最後の騎士王」のトニー・ヘイル。

レックスはお風呂の王様

「ファインディング・ニモ3D」の併映作となるディズニー/ピクサー製作の短編アニメーション。「トイ・ストーリー」シリーズに登場するどじな恐竜のオモチャ“レックス”がバスルームを舞台に仲間の玩具たちと繰り広げる活躍をコミカルに描く。

NEW今日命日の映画人 6/13

該当する人物がいません