「虚言を吐く唇」のストーリー

人生と愛を主題としたもので贅沢に囲まれた我侭な娘ナンシー・アボットと、貧しけれど真に人間としての価値あるブレアー・コーンウォールとの恋物語である。