「愛の爆笑」のストーリー

故国イタリアの軍隊へ入隊すべく友人のパスカーレが出発するという日、ルイジはささやかな送別の宴を張って慰めた。ルイジも故国へ帰るべく誘われたのであったが米国を愛する彼は帰る気になれなかった。ルイジは手風琴を弾くことが大変に好きだったのでパスカーレ送別の日にも余興としてそれを奏し、隣室の住人から苦情が出たほどであった。だがそれから数日後、ルイジは隣室にマルガリタという娘が住んでいるのを発見した。知り合いとなった2人の間に愛が芽生えた。だが貧乏だった彼等はすぐ結婚が出来なかった。所が故郷に残した父親重病の知らせが突然ルイジを驚ろかし彼は帰国を余儀なくされた。しかし彼の到着以前、父は此の世を去り彼が着いた時にはイタリアはドイツ・オーストリアとの戦いに全力を挙げていた。彼は国のために尽そうと出征を志願した。だが彼の出征軍隊全滅の報米国に伝わるや恋人マルガリタはルイジの戦死を信じてプライス医師と結婚してしまう。敵弾に眼を傷つけた彼が3年後、再び米国へ帰った時、彼は計らずもプライス医師の手術をうけた。ルイジの視力は元に復した。だがその感謝を述べに医師の宅を訪れた彼は人妻となったマルガリタを発見した。彼は己が恋を諦め寂しく恋人の幸福を祈って去らねばならなかった。

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 6/16

アビー・エリオット(1987)

ミュータント・タートルズ(2014)

1990年、コミックを原作に映画化、アニメやゲームも世界中で大ブームを巻き起こした「ミュータント・タートルズ」を「トランスフォーマー」のマイケル・ベイ製作、「タイタンの逆襲」のジョナサン・リーベスマン監督のもと再映画化。カメでニンジャの4人が、超絶アクションを駆使して犯罪組織に立ち向かう。出演は「ジェニファーズ・ボディ」のミーガン・フォックス、「俺たちフィギュアスケーター」のウィル・アーネット、「ローン・レンジャー」のウィリアム・フィクトナー、「天使にラブ・ソングを…」のウーピー・ゴールドバーグ。
クリフトン・コリンズ・JR(1970)

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド エクステンデッド・カット

レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットの初共演作となるクエンティン・タランティーノ監督の「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」に新しい4つのシーンを加えた10分拡大版。11月15日から2週間限定、全国4館で日本公開。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが初共演を果たしたクエンティン・タランティーノ監督作。1969年に実際に起きた、カルト教祖チャールズ・マンソンとその信奉者たちによる女優シャロン・テート殺害事件を題材に、ハリウッド黄金時代の光と闇に迫る。シャロン・テートを「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」のマーゴット・ロビーが演じるほか、「Dear ダニー 君へのうた」のアル・パチーノ、「500ページの夢の束」のダコタ・ファニングが出演。

NEW今日命日の映画人 6/16

該当する人物がいません