新作映画

1-5件表示/全5件
  • ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから

    高校時代に一目惚れをして結婚したラファエル(フランソワ・シヴィル)とオリヴィア(ジョセフィーヌ・ジャピ)は結婚10年目を迎える。小説家を目指していたラファエルは、子どもたちに人気のベストセラーSF作家になっていた。一方、オリヴィアは小さなピアノ教室を開きながら、ピアニストの頂点を目指している。ある日、仕事のことばかり考えているラファエルとのすれ違いの生活に孤独を感じていたオリヴィアは我慢の限界に達し、ラファエルに想いをぶつけるが、大喧嘩になってしまう。翌日、ラファエルは人気作家の特別授業として中学校を訪れるが、出会う人々の様子がおかしいことに戸惑う。そこでのラファエルは卓球に熱を上げるしがない中学校の教師で、オリヴィアは人気ピアニストとして活躍しているもう一つの世界に来ていたのだ。そして、その世界のオリヴィアは、ラファエルのことを知らなかった。自分にとってオリヴィアがすべてだと気づいたラファエルは、もう一度オリヴィアと愛し合うことで元の世界に戻れると信じ、彼女に近づく。二人は少しずつ心を通わせるが、オリヴィアは長年公私共に歩んできたパートナーと婚約することに。そこでラファエルはある重大なことに気づく。“恋”しか知らなかったラファエルは、オリヴィアの幸せをいちばんに願う“愛”の決断を下す……。
  • 僕が君の耳になる

    ある日、大学生の純平(織部典成)は、美咲(梶本瑞希)と出会い、障がい者の世界を知ることになる。美咲は、耳がきこえないろう者であった。2人が同じ時間を過ごすなか、次第に美咲に惹かれていく純平。だが、この障害の壁はとても厚く高いものだった……。
  • 映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット

    全校生徒を巻き込んで行われたギャンブルバトル・生徒代表指名選挙が終わり、私立百花王学園は平穏を取り戻したように思われたが、圧倒的存在感を放つ蛇喰夢子(浜辺美波)と、彼女の度重なる逆転劇に危機感を募らせる生徒会との間の危ういバランスで揺れ動いていた。そして学園内では生徒会への上納金を支払えない家畜の人数が爆発的に増加。家畜の呪いと呼ばれる謎の現象により学園内は異様なムードに包まれ、家畜たちによる生徒会役員への公式戦ギャンブルが横行していた。そこへ、2年前のある事件をきっかけに生徒会長・桃喰綺羅莉(池田エライザ)により学園を追われた、共感覚という特殊能力を有する最凶最悪のギャンブラー、視鬼神真玄(藤井流星)が突如現れる。視鬼神は学園を混沌に陥れ、やがてその毒牙は夢子の背後に忍び寄り……。
    90
    • おしゃれな
    • 泣ける
    • 笑える
  • ジェントルメン

    紳士の街ロンドンの暗黒街に、一代で大麻王国を築き上げたマリファナ・キングのミッキーが総額500億円といわれる大麻ビジネス全てを売却し引退するという噂が流れ、激震が走る。その噂を聞きつけ、強欲なユダヤ人大富豪、ゴシップ紙の編集長、ゲスな私立探偵、チャイニーズ・マフィアにロシアン・マフィア、そして下町のチーマーたちが目の色を変えた。500億円の利権をめぐり、紳士の顔したワルたちによるダーティでスリリングな駆け引きが始まる。
  • 未来へのかたち

    砥部焼・りゅうせい窯の主人である竜青(伊藤淳史)は聖火台デザインコンペを勝ち抜き、磁器製の聖火台制作にりゅうせい窯一家で挑むことになる。しかし制作のためには、対立していた父(橋爪功)や窯元たちの技術が必要だった。そこへ兄・竜哉(吉岡秀隆)が突如町に戻り、封じ込めていた母(大塚寧々)の死にまつわる父子の因縁が再燃。そんな中、竜青の妻・幸子(内山理名)や娘の萌(桜田ひより)、バイトの武(飯島寛騎)たちが救いの手を差し伸べる。そして亡き母の遺したものこそが聖火台の完成へ向けた鍵となり、バラバラだった家族や町の心がひとつになろうとする。
1-5件表示/全5件

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/15

カロリン・ダヴァーナス(1978)

エスケイプ

エイドリアン・ブロディが製作総指揮、主演を務めたシチュエーションスリラー。大破した車の中で目覚めた男。脚を挟まれて身動きが取れず、記憶も一切失くしてしまった彼が、かすかな手掛かりを頼りに自分の正体と事件の真相を解き明かしていく。【スタッフ&キャスト】製作総指揮:クレイ・エプスタイン 製作:カイル・マン 監督:マイケル・グリーンスパン 脚本:クリストファー・ドッド 製作総指揮・出演:エイドリアン・ブロディ 出演:カロリン・ダヴァーナス/ライアン・ロビンズ/エイドリアン・ホルムス

A TIME OF WAR

近代戦でもっとも過酷な戦場のひとつ“パッシェンデールの戦い”を描いた戦争アクション。フランスで傷を負いカルガリーへ戻って来たマイケル軍曹は、陸軍看護師・サラの弟が喘息持ちであることを隠して兵隊に志願したことを知り、再び戦場へ戻るが…。【スタッフ&キャスト】監督・脚本・出演:ポール・グロス 製作:フランシス・ダンバーガー 撮影:グレゴリー・ミドルトン 音楽:ヤン・A・P・カチュマレク 出演:カロリン・ダヴァーナス/ギル・ベローズ/ジョー・ディニコル/アダム・ハリントン
ニコラス・ハモンド(1950)

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド エクステンデッド・カット

レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットの初共演作となるクエンティン・タランティーノ監督の「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」に新しい4つのシーンを加えた10分拡大版。11月15日から2週間限定、全国4館で日本公開。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットが初共演を果たしたクエンティン・タランティーノ監督作。1969年に実際に起きた、カルト教祖チャールズ・マンソンとその信奉者たちによる女優シャロン・テート殺害事件を題材に、ハリウッド黄金時代の光と闇に迫る。シャロン・テートを「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」のマーゴット・ロビーが演じるほか、「Dear ダニー 君へのうた」のアル・パチーノ、「500ページの夢の束」のダコタ・ファニングが出演。

NEW今日命日の映画人 5/15

該当する人物がいません