新作映画

1-4件表示/全4件
  • 人間失格 太宰治と3人の女たち

    身重の妻・美知子とふたりの子どもがいながら絶えず恋の噂が付きまとい、自殺未遂を繰り返す天才作家・太宰治。破天荒さ故に文壇から疎まれる一方で続けてベストセラーを出し、時の人となっていた。作家志望の静子の文才に惚れこみ激しく愛し合うのと時同じくして未亡人の富栄にも救いを求め、二人の愛人から子供が欲しいと言われるように。酒と恋に溺れ自堕落な生活を送る太宰だが、それでも夫の才能を信じる美知子に叱咤され、ついに自分にしか書けない、人間に失格した男の物語に取りかかるが……。
    88
    • セクシーな
  • プライベート・ウォー

    アメリカ人ジャーナリスト、メリー・コルヴィン(ロザムンド・パイク)は、英国サンデー・タイムズ紙の戦争特派員として、レバノン内戦や湾岸戦争など世界中の戦地に赴き取材を重ねてきた。2001年、ジャーナリストは入国禁止であるにも関わらずスリランカ内戦下のバンニ地域に乗り込み、銃撃戦に巻き込まれて被弾、左目の視力を失った。スリランカでの取材を評価され優秀外国人記者に輝いた彼女は、英国プレス賞受賞式に黒い眼帯をつけて出席。それ以来、黒い眼帯は彼女のトレードマークとなる。最前線での体験がPTSD (心的外傷後ストレス障害)となって襲い掛かってくる一方で、世間の人々の関心を世界の紛争地帯に向けさせたいという思いを強めていくメリー。2012年、内戦が続くシリアで、過酷な状況下において包囲されている2万8千人もの市民について伝えようと、報道カメラマンのポール・コンロイ(ジェイミー・ドーナン)とともにホムス入り。砲弾の音が鳴り響く中、チャンネル4 ・BBC・CNNの英国公共放送全局が同時ライブ中継を行うという、彼女の記者人生で最も危険で過酷なレポートが始まる。
    80
    • かっこいい
  • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

    人気のピークを過ぎたテレビ俳優リック・ダルトン(レオナルド・ディカプリオ)は、映画スター転身を目指し焦る日々が続いていた。そんなリックを支えるのは、スタントマンで親友のクリフ・ブース(ブラッド・ピット)だった。目まぐるしく変化するハリウッドで生き抜くことに神経をすり減らしているリックとは対照的に、いつも自分らしさを失わないクリフ。パーフェクトな友情で結ばれた二人だったが、時代は大きな転換期を迎えようとしていた。そんなある日、リックの隣に時代の寵児ロマン・ポランスキー監督と新進女優シャロン・テート(マーゴット・ロビー)夫妻が越してくる。今まさに最高の輝きを放つ二人を見ながら、リックは再び俳優としての光明を求め、イタリアでマカロニ・ウエスタンに出演することを決意。だが、1969年8月9日、映画史を塗り替える“事件”が起こり、それぞれの人生を巻き込んでいく……。
    98
    • かっこいい
    • スカッとする
  • お料理帖 息子に遺す記憶のレシピ

    30年続く惣菜店と、二人の子供を女手ひとつで懸命に守ってきた母・エラン(イ・ジュシル)。だが、息子のギュヒョンは万年非常勤講師で生活能力もなく妻に頼りきり。孫の世話まで見ることの多いエランは、今は亡き自分勝手な夫の影を息子に見てはつい小言ばかり言ってしまう。それでも、家族のためなら昼夜を問わず料理を作る。そんな平凡な日々を送っていたエランだったが、突如、認知症の症状が現れ、子供たちの荷物にだけはなりたくないと、薄れていく記憶の端を掴もうとする。やがて、ギュヒョンは母を介護施設に預けることに決め、家の片付けをしていると、ある一冊のノートを見つける。そこには息子や孫に宛てた自家製レシピと、家族への想いが切々と綴られていた……。
    93
    • 泣ける
    • 考えさせられる
1-4件表示/全4件