新作映画

1-4件表示/全4件
  • ホドロフスキーのサイコマジック

    “サイコマジック”とはアレハンドロ・ホドロフスキーが考案した心理療法。ホドロフスキーのもとに悩み相談に訪れた10組の人々を通して、サイコマジックがどのように実践され、作用しているのかを紹介する。ドイツの精神分析学者エーリッヒ・フロムと共に精神分析を学んだホドロフスキーは、自身をフロイトと対置した上で、サイコマジックは科学が基礎とされる精神分析的なセラピーではなく、アートとしてのアプローチから生まれたセラピーであると語る。また、自身のこれまでの作品での映像表現が、いかにサイコマジックという技法によって貫かれているかを解き明かしていく。
    96
    • かっこいい
    • スカッとする
  • 許された子どもたち

    ある地方都市。不良少年グループのリーダーで中学一年生の市川絆星(上村侑)は、同級生の倉持樹(阿部匠晟)を日常的にいじめていた。やがてそのいじめはエスカレートし、樹が命を落とす事件が起きる。警察に犯行を自供する絆星だったが、息子の無罪を信じる母親の真理(黒岩よし)の説得で否認に転じ、少年審判は無罪に相当する“不処分”を決定する。自由を得る絆星だったが、その決定に対して世間から激しいバッシングが巻き起こる。そんな中、樹の家族は、民事訴訟で絆星たち不良少年グループの罪を問うことを決意。果たして、罪を犯したにも関わらず、許されてしまった子どもはその罪をどう受け止め、生きていくのか。大人は罪を許された子どもと、どう向き合うのか……。
  • シャドウプレイ

    中国・広州。都市再開発計画に反対する住人たちの暴動のさなか、市当局の再開発事業責任者が謎の死をとげる。偶然、現場に居合わせた若い刑事ヤン(ジン・ボーラン)は、調査を開始。だが何者かの謀略でスキャンダルに巻き込まれてしまう。その任を解かれ、香港に逃れるヤン。そんなある日、ヤンは事件の鍵を握る若い女と出会い、恋に落ちる……。
    94
    • 手に汗握る
    • おしゃれな
1-4件表示/全4件