• 映画DB トップ
  • 【BD】ハリー・ポッター ブルーレイ コンプリート セット 特典ディスク付

【BD】ハリー・ポッター ブルーレイ コンプリート セット 特典ディスク付

はりーぽったー00はりーぽったーぶるーれいこんぷりーとせっととくてんでぃすくつきHarry Potter
発売日
2014年12月17日

製作国
イギリス アメリカ

収録時間
1180分

ジャンル
ファンタジー アドベンチャー

ここが見どころ

J・K・ローリング原作による大ヒットファンタジーアドベンチャーのコンプリートセット。第1章『ハリー・ポッターと賢者の石』から第7章の第2部『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』までシリーズ全8作品を収録。特典ディスク付き。

ハリー・ポッター ブルーレイ コンプリート セット 特典ディスク付のスタッフ・キャスト

ハリー・ポッター ブルーレイ コンプリート セット 特典ディスク付のスペック

基本情報
ジャンル ファンタジー アドベンチャー
製作国 イギリス アメリカ
JANコード 4548967095944
発売元 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
製作年 2001 2002 2004 2005 2007 2009 2010 2011
発売年月日 2014年12月17日
収録時間 1180分
製作会社 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
レーベル会社 ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
カラー/サイズ カラー
メディアタイプ BD
ディスクタイプ 片面2層
セル・レンタル セル
コピーライト Harry Potter characters, names and related indicia are trademarks of and (C) Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights (C) J.K.R. (C) 2014 Warner B ros. Entertainment Inc. All rights reserved.
特典 インタビュー集、1シーンを世界の言語で見る、ホグワーツのゴーストたち、クィディッチのルール、ドラゴンの育て方、ホグワーツ・アルバム、未公開シーン集(ダドリーの新しい制服、卵から手紙が!!、ハグリッドと地下鉄に乗る、「友達だよね」、大広間のハリー、ニコラス・フラメルを見つける、魔法薬学の授業)、特報、オリジナル劇場予告編(以上『ハリー・ポッターと賢者の石』)、インタビュー:J・K・ローリングと脚本スティーブ・グローブス、ロックハート先生の教室(証明書、課題図書)、ダンブルドア先生の校長室(メイキング)、インタビュー集(生徒たち:映画の中の役柄について教えて、役柄はどんな風に変わった?、俳優として何か変わったことは?、一番好きなシーンは?、友達の反応は?、映画は楽しい?、みんなは仲良し?、先生とその他の人たち:ギルデロイ・ロックハート先生、ルシウス・マルフォイ、スプラウト先生、ウィーズリー夫人、アーサー・ウィーズリー、アルバス・ダンブルドア校長、ルビウス・ハグリッド、セブルス・スネイプ先生、バーノンおじさん、ペチュニアおばさん、アーガス・フィルチ、ミネルバ・マクゴナガル先生)、未公開シーン集(シーン1~19)、ホグワーツ1年目、オリジナル劇場予告編(以上『ハリー・ポッターと秘密の部屋』)、映画のできるまで、シュランケン・ヘッドの頭(イントロダクション、ヒーローたち、グリフィンドール生、スリザリン生、ルーピン先生とシリウス・ブラック、ダンブルドア先生とルビウス・ハグリッド、ダーズリー家、映画製作者たち、聖歌隊の練習、魔法生物飼育学、場面を作る)、トレローニ先生の水晶玉(未完成シーン1~5)、予告編集(『ハリー・ポッターと賢者の石』『ハリー・ポッターと秘密の部屋』『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』)[以上『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』]、メイキング ハリー vs. ホーンテール、メイキング 水の中へ、メイキング 恐ろしい迷路、代表者たちの一日、名前を言ってはいけないあの人、ダンスパーティーの準備、キャストたちとの出会い、4作目のこと、未公開シーン集、オリジナル劇場予告編(以上『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』)、フォーカス・ポイント(1)ディメンターの奇襲、2)グリモールド・プレイス、3)トンクスの七変化、4)魔法省、5) ネビルのサボテン、6) ロンのジョーク、7) 省内連絡メモ、8) アンブリッジ先生、9) アンブリッジのスパイ、10) アンブリッジ先生の部屋、11) セストラル、12) ホッグズ・ヘッド、13) 必要の部屋のドア、14) 必要の部屋、15) 尋問官親衛隊、16) ヤドリギの下のハリーとチョウ、17) クリーチャー、18) アズカバン、19) 鏡が割れる、20) グロウプ、21) ウィーズリーの花火、22) 規則を破る、23) 禁じられた森のケンタウルス、24) アンブリッジを捕らえる、25) セストラルと空中飛行、26) 予言の間、27) 魔法の指導、28) ヴォルデモート VS. ダンブルドア)、トンクスと行く不思議ツアー、メイキング、未公開シーン集、編集にチャレンジ-ゲーム仕様(『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』)、ムービーツアー・イン“ハリーポッターと謎のプリンス”、フォーカス・ポイント、フォトギャラリー、キャストたちによる現場レポート、制限時間1分!みんなでキャラクターを語ろう、J.K.ローリング:第7巻執筆の1年、質問タイム!あなたのことを教えて、ハリー・ポッターのテーマパーク、未公開シーン集(以上『ハリー・ポッターと謎のプリンス』)、WBムービーツアー・イン・“ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1”、フォーカス・ポイント(プリベット通りとの別れ、ハグリッドのバイク、魔法のテント、死喰い人のカフェテリア襲撃、ドビーとクリーチャー、グリップフック)、7人のハリー、愉快なゴルフ会談、かけっこ大勝負!、フォーカス・ポイント(ゴドリックの谷/ハリー VS. ナギニ、凍った池)、特報:ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2、未公開シーン集(隠れ穴、ダーズリー家、ハリーとダドリー、グレンジャー家、魔法省のエレベーター、テント、“ウサギだ!”、水面石飛ばし)、メイキング・オブ・サウンドトラック、開園!ハリー・ポッターのテーマパーク(以上『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』)、WBムービーツアー・イン・“ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2”、フォーカス・ポイント(アバーフォース・ダンブルドア登場、変わりゆく衣装、ハリーの帰還、ホグワーツを守れ、解明!「必要の部屋」、決死の脱出、がんばれ ネビル、母は強し モリーの勝利)、さよなら“ハリー・ポッター”、サイド・ストーリー(特別会談:ハリー、原作者と語る、Xデー:秘密が明かされるとき、ゴブリンに変身!!、“ハリー・ポッター”を彩る女性たち)、未公開シーン集(貝殻の家、ドビーのお墓の前で、ホッグズ・ヘッド、ハリーとジニー、階段にて、橋を爆破せよ、最終決戦を前に、閉じ込められたスリザリン生、ロンとハーマイオニー、階段にて)、“ハリー・ポッター”ツアー in ロンドン、新たなハリーを発見:新サイト“POTTERMORE”(以上『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』)