れいこいるか

れいこいるか
上映日
2020年8月8日

製作国
日本

上映時間
100分

ジャンル
社会派 ドラマ

ここが見どころ

いまおかしんじ監督が、1995年の阪神・淡路大震災直後から原案を温め、震災後25年の節目を前に作品化したヒューマンドラマ。震災によって娘を亡くしたことをきっかけに関係が悪化し、離婚した夫婦の葛藤と絆を、長田や三宮など神戸の街並みを舞台に映し出す。妻・伊智子を関西演劇界で活躍する武田暁、夫・太助を「カゾクデッサン」の河屋秀俊が演じる。

「れいこいるか」のストーリー

1995年、神戸。阪神淡路大震災により一人娘のれいこを亡くした伊智子(武田暁)と太助(河屋秀俊)。徐々に関係が悪化していくなか、やがてふたりは離婚、それぞれの生活をスタートさせる。淡々とした日常を送る伊智子と太助だったが、次第にふたりはれいこの死を受け入れていく。そして2018年、久しぶりに再会した伊智子と太助は、れいことの思い出の水族園へ向かい、イルカショーを見るのだった……。

「れいこいるか」の映像

「れいこいるか」の写真

「れいこいるか」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「れいこいるか」のスペック

基本情報
ジャンル 社会派 ドラマ
製作国 日本
製作年 2019
公開年月日 2020年8月8日
上映時間 100分
製作会社 朝日映劇(制作:国映)
配給 ブロードウェイ
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
公式サイト https://reikoiruka.net-broadway.com/
コピーライト (C)国映株式会社

「れいこいるか」のみんなのレビュー

「れいこいるか」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?