• 映画DB トップ
  • がんばれいわ!!ロボコン ウララ~!恋する汁なしタンタンメン!!の巻

がんばれいわ!!ロボコン ウララ~!恋する汁なしタンタンメン!!の巻

がんばれいわろぼこんうららーこいするしるなしたんたんめんのまき
上映日
2020年7月31日

製作国
日本

上映時間
23分

ジャンル
ファンタジー ファミリー

ここが見どころ

特撮ドラマ『がんばれ!!ロボコン』『燃えろ!!ロボコン』に登場するドジなロボット・ロボコンが20年ぶりに復活。中華料理店に派遣されたロボコンは、出前中にオカモチを振り回しタンタンメンの汁が飛んでしまうが、汁なしタンタンメンが逆に大評判となり……。平成仮面ライダーシリーズを支え続けてきた石田秀範と、アニメ『忍たま乱太郎』の脚本家・浦沢義雄は、共に1999~2000年放映の『燃えろ!!ロボコン』に参加していた。『魔法少女まどか☆マギカ』の斎藤千和がロボコンの声を担当。「人体のサバイバル!」「スプリンパン まえへすすもう!」と同時上映。

「がんばれいわ!!ロボコン ウララ~!恋する汁なしタンタンメン!!の巻」のストーリー

令和の時代。町の中華料理店・全中華の壁を破り、ロボットカンパニーから派遣されたお手伝いロボット・ロボコン(声:斎藤千和)がやってくる。人の役に立ちたい一心で全中華の店主・カズオパパ(芋洗坂係長)とヨーコママ(高橋ユウ)を手伝おうとするロボコンだったが、ドジを連発してしまう。見かねた息子のヒロシ(屋敷琥三郎)は、ロボコンと一緒にトルネード婆々(清水ミチコ)のもとへ出前に行くことに。力になっていると思ったロボコンは、嬉しさのあまりにタンタンメンが入ったオカモチをつい振り回し、タンタンメンの汁がすっかり飛んでしまう。心配するヒロシをよそに、トルネード婆々がその汁がなくなったタンタンメンをすすったところ、美味しいと絶賛。トルネード婆々の口コミで全中華の汁なしタンタンメン(声:鈴村健一)は行列ができるほど人気を博し、ロボコンもご機嫌でお店のお手伝いをしていった。しかしあまりの汁なしタンタンメンの人気ぶりに他の料理たちが怒りを爆発させ、汁なしタンタンメンと全中華の料理たちはバトルを繰り広げる。さらにはその裏で、地球規模の陰謀を企む影が動き始め……。

「がんばれいわ!!ロボコン ウララ~!恋する汁なしタンタンメン!!の巻」の写真

「がんばれいわ!!ロボコン ウララ~!恋する汁なしタンタンメン!!の巻」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「がんばれいわ!!ロボコン ウララ~!恋する汁なしタンタンメン!!の巻」のスペック

基本情報
ジャンル ファンタジー ファミリー
製作国 日本
製作年 2020
公開年月日 2020年7月31日
上映時間 23分
製作会社 東映
配給 東映
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
公式サイト https://survival-robocon.jp/
コピーライト (C)石森プロ・東映

「がんばれいわ!!ロボコン ウララ~!恋する汁なしタンタンメン!!の巻」のみんなのレビュー

「がんばれいわ!!ロボコン ウララ~!恋する汁なしタンタンメン!!の巻」のレビューを書く



映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 11/27

ジャリール・ホワイト(1976)

キャメロット(1998)

英国で語り継がれてきた『アーサー王伝説』を、ひとりの少女を主人公に再現したドラマティック・アニメーション。ベラ・チャップマン著『The King's Damosel』をもとに、ワーナー・ブラザース・フィーチャー・アニメーションが製作する初の劇場用長編アニメ映画。原案はTVでも活躍するデイヴィッド・サイドラーとジャクリーン・フェザー。製作は「顔のない天使」のダリサ・クーパー・コーエン。音楽は「ハムレット」のパトリック・ドイルで、過去にグラミー賞を14回獲得しているデイヴィッド・フォスターが楽曲を提供。声の出演は「ジャックナイフ」のジェサリン・ギルシグ、「ツイスター」のケーリー・エルウェス、「フィフス・エレメント」のゲイリー・オールドマン、「トゥモロー・ネバー・ダイ」のピアース・ブロスナンほか。また、ケーリーの歌唱部分は「ザ・コミットメンツ」「エビータ」に出演したアンドレア・コーが、ギャレットの歌唱部分は数多くのプラチナ・ディスクを持つカントリー・ミュージックの大スター、ブライアン・ホワイトが担当した。
キャスリン・ビグロー(1951)

デトロイト

「ゼロ・ダーク・サーティ」のキャスリン・ビグローが、1967年暴動発生時のデトロイトで実際に起きた事件を映画化。暴動発生から2日目の夜、銃声の通報があったモーテルに警察が乗り込む。何人かの警官が捜査手順を無視し、宿泊客に不当な尋問を始める。出演は、「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」のジョン・ボイエガ、「レヴェナント 蘇えりし者」のウィル・ポールター、「トランスフォーマー ロストエイジ」のジャック・レイナー、「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」のアンソニー・マッキー。

カルテル・ランド

「ハート・ロッカー」の監督キャスリン・ビグローが製作総指揮を執ったドキュメンタリー。麻薬カルテルが蔓延るメキシコで、一人の外科医が市民による自警団を結成する。彼らはギャングたちを追い詰めていくが、やがて組織は思わぬ方向へ暴走する。2015年サンダンス映画祭ドキュメンタリー部門最優秀撮影賞・最優秀監督賞W受賞。第88回アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞ノミネート。

NEW今日命日の映画人 11/27

該当する人物がいません