宇宙突破

うちゅうとっぱ
製作国
アメリカ

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「無鉄砲時代」に続くレジナルド・デニー氏主演映画で原作はジョージ・バー・マッカッチョン氏の小説「エディスの夫」The Husbands of Edith、これをベアトリス・ヴァン女史とレイモンド・L・シュロック氏とが脚色し「女は曲者」「唖も語る」等と同じくウィリアム・A・サイター氏が監督した。デニー氏の対手は「大速力王」の時と同じくローラ・ラ・プラント嬢で、その他エセル・グレイ・テリー嬢、リチャード・タッカー氏、リー・モーラン氏等が共演している。
「無鉄砲時代」に続くレジナルド・デニー氏主演映画で原作はジョージ・バー・マッカッチョン氏の小説「エディスの夫」The Husbands of Edith、これをベアトリス・ヴァン女史とレイモンド・L・シュロック氏とが脚色し「女は曲者」「唖も語る」等と同じくウィリアム・A・サイター氏が監督した。デニー氏の対手は「大速力王」の時と同じくローラ・ラ・プラント嬢で、その他エセル・グレイ・テリー嬢、リチャード・タッカー氏、リー・モーラン氏等が共演している。

「宇宙突破」のストーリー

ニューヨークのあるホテルでテリー・ブロックは旧友ロクスベリー・メドクロフトに逢った。ロクスベリーはテリーに向かって、自分は今ワシントンに於ける重大な財政的の戦いに出なければ成らぬが、敵には旅行していると信じさせぬと工合が悪いから妻のエディスを連れてカタリナ島へ旅行してくれぬかと頼む、テリーは之を引き受けたが、エディスばかりかと思ったら彼女の妹のコニーと子供のトゥードルスとが同行てるので面喰らったが汽車の中でテリーは美しいコニーを恋してしまった。ロサンゼルスに着くとロドネイ夫妻とフレディーとが迎えに来ていたが、フレディーがコニーに恋したので、義兄を装っているテリーは煩悶せざるを得なかった。やがて彼の素性が疑われて大騒動と成り、テリーは捕縛されたが、やがて本物のロスクベリーが到着して万事は解決し、テリーはコニーと楽しい新婚の旅に上る。

「宇宙突破」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「宇宙突破」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 1924
製作会社 ユ社ジウエル映画
配給 ユニヴァーサル支社輸入
レイティング

「宇宙突破」のみんなのレビュー

「宇宙突破」のレビューを書く