• 映画DB トップ
  • OFFICE AUGUSTA presents SHORT FILM「ボクと君」

OFFICE AUGUSTA presents SHORT FILM「ボクと君」

おふぃすおーがすたぷれぜんつしょーとふぃるむぼくときみ
上映日
2020年1月24日

製作国
日本

上映時間
76分

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

音楽プロダクション・オフィスオーガスタ所属アーティストによる新旧の楽曲をモチーフにした連作短編集。山崎まさよし『One more time, One more chance』、秦基博『鱗』、スキマスイッチ『奏』、松室政哉『海月』の4曲を起用し、人生の様々な局面を紡ぐ。監督は『コンフィデンスマンJP』『信長協奏曲』などを手がけたフジテレビのディレクター、金井紘。出演は劇団EXILEのメンバーで「jam」などに主演した青柳翔、「ペンギン・ハイウェイ」で声優を務めた北香那ほか。

「OFFICE AUGUSTA presents SHORT FILM「ボクと君」」のストーリー

第1弾 山崎まさよし『One more time, One more chance』(1997) あるアプリ制作会社の飲み会が開かれるが、森谷純平は楽しい雰囲気に乗り切れずにいた。後輩社員・豊田なつきはそんな純平を気にかける。終電を逃し桜木町の駅前を歩く彼に、なつきは始発まで一緒に待たないか声をかけるが……。第2弾 秦基博『鱗(うろこ)』(2007) 中学三年生の夏、気になる同級生・桑野春香とパン屋でおしゃべりするのを密かに楽しみにしていた森谷純平だったが、夏休みに入ってから春香が何故かパン屋に現れなくなり心配する……。第3弾 スキマスイッチ『奏(かなで)』(2004) 桑野春香は中学時代の夢をかなえるため、国際的な人道支援団体の活動への参加を決める。中学時代から彼女を男手ひとつで育ててきた父・一郎も娘の気持ちを察し、あえて素っ気なく送り出す準備を進めていく。そして迎えた出発の日の朝……。第4弾 松室政哉『海月』(2018) 豊田なつきは近頃うわの空になっていることが多い先輩社員・森谷純平のことが気になっていた。飲み会で終電を逃した純平に思い切って声をかけ、始発まで一緒に待つことになり喜ぶが、純平の行動に翻弄され……。

「OFFICE AUGUSTA presents SHORT FILM「ボクと君」」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「OFFICE AUGUSTA presents SHORT FILM「ボクと君」」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2020
公開年月日 2020年1月24日
上映時間 76分
公式サイト http://www.office-augusta.com/shortmovie2019/index.html

「OFFICE AUGUSTA presents SHORT FILM「ボクと君」」のみんなのレビュー

「OFFICE AUGUSTA presents SHORT FILM「ボクと君」」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/14

インディラ・ヴァルマ(1973)

ナショナル・シアター・ライブ2020「プレゼント・ラフター」

イギリスの国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターが厳選した傑作舞台を映像化するプロジェクト「ナショナル・シアター・ライヴ」の1作。スター俳優ギャリー・エッセンダインが海外ツアーに出かける準備をしていたところ、個性的な面々の訪問を受け、彼の生活はハチャメチャに……。現代の名声・欲望・孤独を投影した作品。主演は、ドラマ「SHERLOCK」のジム・モリアーティ役など映像分野でもおなじみのアンドリュー・スコット。

ナショナル・シアター・ライヴ 2016「人と超人」

イギリス国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターで上演された舞台をデジタルシネマ化した「ナショナル・シアター・ライヴ」シリーズの一作。レイフ・ファインズ扮する独身貴族ジャックが、現実からの逃避行を図るバーナード・ショーの戯曲を収録。共演は「エクソダス 神と王」のインディラ・ヴァルマ、「キャプテン・フィリップス」のコーリイ・ジョンソン。
ソフィア・コッポラ(1971)

オン・ザ・ロック

ソフィア・コッポラが監督・脚本を務めたコメディ。新しく来た同僚と残業を繰り返すようになった夫に疑いを抱いた若い母親ローラは、プレイボーイの自分の父親とともに夫を尾行することに。2人は夜のニューヨークを駆け巡りながら、その距離を近づけていく。出演は、「デッド・ドント・ダイ」のビル・マーレイ、「カムバック!」のラシダ・ジョーンズ、「デンジャラス・バディ」のマーロン・ウェイアンズ。

ようこそ映画音響の世界へ

ハリウッドの映画音響に焦点をあてたドキュメンタリー。その進化において大きな偉業を残した「市民ケーン」「鳥」「ゴッドファーザー」などの名作から映画音響の歴史を紹介。さらに、スペシャリストたちと共に“音”が映画にもたらす効果と重要性に迫っていく。出演は「地獄の黙示録」のウォルター・マーチ、「スター・ウォーズ」のベン・バート、「ジュラシック・パーク」のゲイリー・ライドストローム。