透明花火

とうめいはなび
上映日
2020年3月14日

製作国
日本

上映時間
97分

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

「私は渦の底から」で第10回田辺・弁慶映画祭の映画.com賞を受賞した野本梢の初長編。様々な境遇にある人間関係に不器用な男女5人の姿を通して、親子の絆や見栄、愛し合うことの難しさなど、現代を生きる人々が抱える悩みや痛みを綴った群像劇。出演は「あいが、そいで、こい」の髙橋雄祐、「羊とオオカミの恋と殺人」の清水尚弥。

「透明花火」のストーリー

ナンパ塾を経営しながら祖母と暮らす淳(髙橋雄祐)。24歳で女性経験がないことに引け目を感じている圭太(清水尚弥)。バイト生活に明け暮れる日々の中、キャリアウーマンとなった同級生と再会した楓(安藤輪子)。親友の彼氏作りを手伝う女子高生の理恵(根矢涼香)。血の繋がらない息子との関係に悩む真希(みひろ)。心に空いた穴にもがき苦しむ中、彼らは大切な人と約束した花火大会の日を迎える。親子の絆、見栄、愛し合うことの難しさなど、現代を生きる人々が抱える悩みや痛みを描いた5人の群像劇。

「透明花火」の映像

「透明花火」の写真

「透明花火」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「透明花火」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2018
公開年月日 2020年3月14日
上映時間 97分
公式サイト https://tomei-hanabi.localinfo.jp/

「透明花火」のみんなのレビュー

「透明花火」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?