• 映画DB TOP
  • お料理帖 息子に遺す記憶のレシピ

お料理帖 息子に遺す記憶のレシピ

おりょうりちょうむすこにのこすきおくのれしぴ Notebook from My Mother
上映日
2019年9月13日

製作国
韓国

上映時間
104分

ジャンル
ドラマ
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

母親が遺した一冊の料理帖から浮かび上がる、家族への複雑な想いと愛情を映し出すヒューマンドラマ。惣菜屋を経営するエランと、非常勤講師の息子ギュヒョンとは冷ややかな親子関係が続いていた。そんなある日、突如エランにアルツハイマー病の兆候が現れ……。出演は「美しき野獣」のイ・ジュシル、「飛べない鳥と優しいキツネ」のイ・ジョンヒョク。監督は「犬どろぼう完全計画」のキム・ソンホ。『京都国際映画祭2018』、第31回東京国際映画祭提携企画『コリアン・シネマ・ウィーク2018』にて「母のノート」のタイトルで上映。
母親が遺した一冊の料理帖から浮かび上がる、家族への複雑な想いと愛情を映し出すヒューマンドラマ。惣菜屋を経営するエランと、非常勤講師の息子ギュヒョンとは冷ややかな親子関係が続いていた。そんなある日、突如エランにアルツハイマー病の兆候が現れ……。出演は「美しき野獣」のイ・ジュシル、「飛べない鳥と優しいキツネ」のイ・ジョンヒョク。監督は「犬どろぼう完全計画」のキム・ソンホ。『京都国際映画祭2018』、第31回東京国際映画祭提携企画『コリアン・シネマ・ウィーク2018』にて「母のノート」のタイトルで上映。

映画専門家レビュー

映画評論家 小野寺 系
監督の実体験に基づいているということで、ときおり性格が意地悪になる母親の認知症の進行描写にリアリティがある。その反面、娯楽映画の定型に収めようとすることで、ウェットでありきたりな感動場面が多くなってしまっているのもたしか。現代の話なのに、いかにも儒教的な親孝行を至上のものとする内容や、あくまで母親を、“母親”という役割のなかに収めてしまう視点ばかりなのには違和感。いたたまれないシーンが多いなかで、母親の激しい毒舌が的を射ていて笑える部分もあった。
映画評論家 きさらぎ 尚
テーマを設定してストーリーを作り、脚本を書き配役を決めて、撮影に入り……。作品によって順番が前後しても、映画制作の大まかな流れはこうだろう。けれどこの映画は終始、こうした人為的に作られたドラマを感じさせずに展開する。まるである家族の、ある時期の姿をあるがままに撮影したような自然さが画面に溢れる。料理が題材の映画は、そのレシピにも増して、料理を作る人の心情がたっぷりに詰め込まれているので、国にとらわれず、見るのが楽しい。この映画もそんな一本。
映画評論家 城定 秀夫
認知症の母親を中心とした感動話と飯モノ要素の食い合わせは悪くないはずなのに、家族愛パートがやたら湿っぽい上に長くて、その分お料理パートが手薄になってしまったのか、食べるシーンが意外なほど少なかったのは残念だったし、料理自体のシズル感ももうちょいちゃんと描出してほしかった、というのは韓国料理好きな自分の勝手な希望なわけだが、息子と嫁の関係が物語的に着地していないのもどうかと思ってしまったし、3分おきくらいに律儀に鳴る感傷的な劇伴にも興を削がれた。

みんなのレビュー

  • EIGA FAN

    2019年9月10日に投稿
    93
    • 泣ける
    • 考えさせられる

    ネタバレ

「お料理帖 息子に遺す記憶のレシピ」のストーリー

30年続く惣菜店と、二人の子供を女手ひとつで懸命に守ってきた母・エラン(イ・ジュシル)。だが、息子のギュヒョンは万年非常勤講師で生活能力もなく妻に頼りきり。孫の世話まで見ることの多いエランは、今は亡き自分勝手な夫の影を息子に見てはつい小言ばかり言ってしまう。それでも、家族のためなら昼夜を問わず料理を作る。そんな平凡な日々を送っていたエランだったが、突如、認知症の症状が現れ、子供たちの荷物にだけはなりたくないと、薄れていく記憶の端を掴もうとする。やがて、ギュヒョンは母を介護施設に預けることに決め、家の片付けをしていると、ある一冊のノートを見つける。そこには息子や孫に宛てた自家製レシピと、家族への想いが切々と綴られていた……。

「お料理帖 息子に遺す記憶のレシピ」の写真

「お料理帖 息子に遺す記憶のレシピ」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「お料理帖 息子に遺す記憶のレシピ」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 韓国
製作年 2018
公開年月日 2019年9月13日
上映時間 104分
製作会社 (制作:ZOA FILMS)
配給 アーク・フィルムズ=シネマスコーレ
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ カラー
公式サイト http://kioku-recipe-movie.com/
コピーライト (C)2017, ZOA FILMS, ALL RIGHTS RESERVED

「お料理帖 息子に遺す記憶のレシピ」のみんなのレビュー

  • EIGA FAN

    2019年9月10日に投稿
    93
    • 泣ける
    • 考えさせられる

    ネタバレ

「お料理帖 息子に遺す記憶のレシピ」の上映スケジュール