• 映画DB トップ
  • 心霊喫茶「エクストラ」の秘密 The Real Exocist

心霊喫茶「エクストラ」の秘密 The Real Exocist

しんれいきっさえくすとらのひみつざりあるえくそしすと
上映日
2020年5月15日

製作国
日本

上映時間
108分

ジャンル
ファンタジー ドラマ
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

モナコ国際映画祭2020で、最優秀作品賞、最優秀主演女優賞など4冠を達成したスピリチュアルドラマ。東京の片隅にある喫茶エクストラで働くサユリのもとに、様々な悩みを抱えた人々が訪れる。サユリは不思議な力を駆使して、彼らの悩みを解決していくが……。主人公のサユリを「世界から希望が消えたなら。」の千眼美子が演じる。

「心霊喫茶「エクストラ」の秘密 The Real Exocist」のストーリー

東京の片隅にある喫茶エクストラ。そこは、マスター(日向丈)自慢の本格的なコーヒーを味わえることでファンの多い隠れ家的な人気店であった。店先にぶら下がっている「悩みごと相談承ります」という小さな札。それを見て、アルバイト店員サユリ(千眼美子)のもとに、様々な悩みを抱えた人たちが訪れる。そしてサユリは“不思議な力”を使い、彼らの悩みを次々と解決していくのだった。目に見えない世界の真実に触れることで、人々の心には光が灯っていく。だがある日、そんな活動を続けているサユリに邪悪な存在が立ちはだかる……。

「心霊喫茶「エクストラ」の秘密 The Real Exocist」の映像

「心霊喫茶「エクストラ」の秘密 The Real Exocist」の写真

「心霊喫茶「エクストラ」の秘密 The Real Exocist」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「心霊喫茶「エクストラ」の秘密 The Real Exocist」のスペック

基本情報
ジャンル ファンタジー ドラマ
製作国 日本
製作年 2020
公開年月日 2020年5月15日
上映時間 108分
製作会社 幸福の科学出版(製作協力:ARI Production=ニュースター・プロダクション/制作プロダクション:ジャンゴフィルム)
配給 日活(配給協力:東京テアトル)
レイティング 一般映画
公式サイト https://cafe-extra.jp/
コピーライト (C)2020 IRH Press

「心霊喫茶「エクストラ」の秘密 The Real Exocist」のみんなのレビュー

  • EIGA FAN

    2020年5月11日に投稿
    90
    • 感動的な

    ネタバレ


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 5/14

インディラ・ヴァルマ(1973)

ナショナル・シアター・ライブ2020「プレゼント・ラフター」

イギリスの国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターが厳選した傑作舞台を映像化するプロジェクト「ナショナル・シアター・ライヴ」の1作。スター俳優ギャリー・エッセンダインが海外ツアーに出かける準備をしていたところ、個性的な面々の訪問を受け、彼の生活はハチャメチャに……。現代の名声・欲望・孤独を投影した作品。主演は、ドラマ「SHERLOCK」のジム・モリアーティ役など映像分野でもおなじみのアンドリュー・スコット。

ナショナル・シアター・ライヴ 2016「人と超人」

イギリス国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターで上演された舞台をデジタルシネマ化した「ナショナル・シアター・ライヴ」シリーズの一作。レイフ・ファインズ扮する独身貴族ジャックが、現実からの逃避行を図るバーナード・ショーの戯曲を収録。共演は「エクソダス 神と王」のインディラ・ヴァルマ、「キャプテン・フィリップス」のコーリイ・ジョンソン。
ソフィア・コッポラ(1971)

オン・ザ・ロック

ソフィア・コッポラが監督・脚本を務めたコメディ。新しく来た同僚と残業を繰り返すようになった夫に疑いを抱いた若い母親ローラは、プレイボーイの自分の父親とともに夫を尾行することに。2人は夜のニューヨークを駆け巡りながら、その距離を近づけていく。出演は、「デッド・ドント・ダイ」のビル・マーレイ、「カムバック!」のラシダ・ジョーンズ、「デンジャラス・バディ」のマーロン・ウェイアンズ。

ようこそ映画音響の世界へ

ハリウッドの映画音響に焦点をあてたドキュメンタリー。その進化において大きな偉業を残した「市民ケーン」「鳥」「ゴッドファーザー」などの名作から映画音響の歴史を紹介。さらに、スペシャリストたちと共に“音”が映画にもたらす効果と重要性に迫っていく。出演は「地獄の黙示録」のウォルター・マーチ、「スター・ウォーズ」のベン・バート、「ジュラシック・パーク」のゲイリー・ライドストローム。