浜の記憶

はまのきおく
上映日
2019年7月27日

製作国
日本

上映時間
52分

ジャンル
ドラマ
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

「生きる」など数々の映画に出演し俳優生活70周年を迎えた加藤茂雄が93歳で初主演を務めた人間ドラマ。鎌倉の海岸で地引網を営む漁師・繁田は、亡き祖父が漁師だったという若い娘・由希と親しくなる。しかし、離れて暮らす繁田の娘が二人の前に現れ……。出演は、オーディションで選ばれた新星・宮崎勇希、「ああ栄冠は君に輝く」の渡辺梓。監督・脚本は、「鎌倉アカデミア 青の時代」の大嶋拓。

みんなのレビュー

  • EIGA FAN

    2019年7月31日に投稿
    89
    • 感動的な

    ネタバレ

「浜の記憶」のストーリー

鎌倉・長谷の海岸で地引網を営む93歳の漁師・繁田(加藤茂雄)はすでに妻を亡くし、東京で教師をしている一人娘・智子(渡辺梓)が月に数回顔を出す程度だが、綱を引く手はいまだ現役で悠々自適の一人暮らしをしている。しかし、徐々に老いと漠然とした孤独感に苛まれていた。そんな夏の初め、カメラマンを目指している若い娘・由希(宮崎勇希)が、働く繁田の姿を写真に撮り、気さくに話しかけてくる。今は亡き祖父も漁師だったという由希は、それからも浜辺を訪れるようになり、繁田と親しくなっていく。二人は海を歩き、祭りを楽しみ、鎌倉の古寺を巡り、かけがえのない時間を共有していく。そんなある日、浜辺で逢瀬を楽しむ繁田と由希の前に智子が現れ、二人の関係は思いがけない方向に……。

「浜の記憶」の写真

「浜の記憶」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「浜の記憶」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2018
公開年月日 2019年7月27日
上映時間 52分
製作会社 「浜の記憶」製作委員会
配給 「浜の記憶」製作委員会
公式サイト http://hamano.blue/
コピーライト (C)2018「浜の記憶」製作委員会

「浜の記憶」のみんなのレビュー

  • EIGA FAN

    2019年7月31日に投稿
    89
    • 感動的な

    ネタバレ


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日命日の映画人 1/25

円谷英二(1970)

ゴジラ 60周年記念 デジタルリマスター版

日本怪獣特撮映画の金字塔“ゴジラ”。その第1作目の公開から60年をむかえ、初回上映状態を再現することを目標に7ヵ月かけて制作されたデジタルリマスター版。4Kスキャンされたデータを元に、ソフトウェアおよび手作業による1コマ1コマのごみ取り処理がなされた。また音声も違和感が生じないよう細心の注意が払われたノイズ除去が行われている。監督は本多猪四郎。特技監督は円谷英二。出演は宝田明、河内桃子、平田昭彦、志村喬ほか。

ネオ・ウルトラQ 特別上映 part.II

1966年に放送された伝説のテレビドラマ『ウルトラQ』。その後の「ウルトラマンシリーズ」の礎となった作品。2013年、円谷プロダクション×WOWOWの共同製作による“セカンドシーズン”として全12話のまったく新しいドラマシリーズ『ネオ・ウルトラQ』が最新鋭4Kカメラを導入し、石井岳龍、中井庸友、入江悠、田口清隆ら4人の気鋭のクリエイターたちにより制作された。WOWOWでの放映に続き、2013年より順次、劇場公開される。 TV放映された全12話の内3話に加え、モノクロ作品であったオリジナルの『ウルトラQ』をハリウッドのデジタル技術でHDリマスター&カラー化した『総天然色ウルトラQ』から、選んだ一話を加えた計4話構成で上映。

「浜の記憶」を観ているあなたにおすすめの映画