残された者 北の極地

のこされたものきたのきょくち ARCTIC
上映日
2019年11月8日

製作国
アイスランド

上映時間
97分

ジャンル
冒険 ドラマ
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

「悪党に粛清を」のマッツ・ミケルセン主演のサバイバル・ドラマ。北極圏に不時着したパイロットのオボァガードは救助を待つが、現れたヘリコプターが墜落。女性パイロットが重傷を負い、オボァガードは彼女を救い窮地を脱するため極限状態の中を歩き始める。監督は、ミュージックビデオやコマーシャル、短編映画を手がけてきたブラジル出身のジョー・ペナ。平均気温マイナス30℃の中撮影を敢行し、北極圏に一人取り残された男の生き抜くための闘いを描く。「グレイテスト・ショーマン」などを手がけてきたジョセフ・トラパニーズが音楽を担当。

映画専門家レビュー

  • 映画評論家

    畑中佳樹

    男一人生きのびるための様々な創意工夫が面白い極北のロビンソン・クルーソー生活と思いきや、そこへ重傷を負った若い女が現われ、彼女を救うための苦難の道行きが始まる。女を橇にくくり付けて男が引いていく途上で、装備を失い、燃料も尽き、要するに遭難者がまた遭難して、しまいには男(マッツ・ミケルセン)が十字架を引いてよろめくキリストに見えてくる。不必要な要素をぎりぎりまで削ぎ落とし、唯一無二の構図に煎じつめたラスト・ショットのなんという美しさ!

  • 映画評論家

    石村加奈

    腕時計のアラームに忠実に従った、遭難者オボァガードの几帳面な日常が淡々と描かれる。湖に仕掛けた釣り竿は、魚がかかれば鐘が鳴って知らせる周到さだ。ホッキョクグマの恐怖を分かち合う人のいない孤独感、寒さや飢えにひとりで堪え忍ぶには、ルーティンをこなす聡明さが肝心なのだろう。生き長らえてこそいるものの、救助への期待など微塵も感じさせぬ遭難者の厳しい表情が、瀕死の女性の登場からとけてゆく。言葉にすれば陳腐だが、他者の存在が人間たらしめる。圧倒的な説得力だ。

  • 映画評論家

    佐々木誠

    若い頃、インドの旅の途中で電気もなにもない人里離れた山奥に行ってしまい運悪く高熱を出して倒れた。夜は真の闇で虫だらけ、雨も降り薬もない。しかし頭はなぜか冷静で、無駄のない対処を自分に施してなんとかなった。本作を観て、そのちょっとした危機的状況に追い込まれた時の生存本能を思い出した。全篇状況説明がなく、北極の雪原でたった一人淡々と己と対峙して「本能」を体現する主人公、その行動を追うだけのストイックなサバイバル“体験型”ミケルセン劇場。大いに堪能。

「残された者 北の極地」のストーリー

飛行機事故によりパイロットのオボァガードは機体を北極地帯に不時着させる。極寒の荒野に一人取り残された彼は、壊れた飛行機をシェルター代わりにすることに。白銀に包まれた荒野を毎日歩き回り、魚を釣り、救難信号を出すことなどをルーティーンにし、それらをこなしながら救助を待つ日々。ようやくヘリコプターが救助に来るが、強風のため墜落してしまい、女性パイロットが大怪我を負う。オボァガードは瀕死の彼女を救うために、寒さ、飢え、そして肉食獣が囲む極限状態の中、歩き始める。

「残された者 北の極地」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「残された者 北の極地」のスペック

基本情報
ジャンル 冒険 ドラマ
製作国 アイスランド
製作年 2018
公開年月日 2019年11月8日
上映時間 97分
配給 キノフィルムズ=木下グループ
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
音量 5.1ch
公式サイト http://www.arctic-movie.jp/
コピーライト (C)2018 Arctic The Movie, LLC.

「残された者 北の極地」のみんなのレビュー

「残された者 北の極地」の多彩なBlu-ray/DVD


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 12/3

ダリル・ハンナ(1960)

ブレードランナー ファイナル・カット

近未来のロサンゼルスを舞台に殺人を犯し逃亡するレプリカントとそれを追う捜査官を描いたSF大作「ブレードランナー」の製作25周年を記念し、リドリー・スコット監督が自身の手で2度目の再編集を行った作品。出演は「スター・ウォーズ」「ファイヤー・ウォール」のハリソン・フォード、「ナイト・ホークス」「バットマン ビギンス」のルドガー・ハウアー、「アパッチ」のショーン・ヤングほか。

娼婦たち

世界最古の職業、「娼婦」の実態を、彼女たちへのインタビューやプライベート映像、ドラマなどで構成した作品。スペインでベストセラーとなったイザベル・ピサノの小説『YO PUTA』をベースに、女性監督ルナが映像化した。出演はダリル・ハンナ、デニース・リチャーズ。
ジュリアン・ムーア(1960)

ベル・カント とらわれのアリア

在ペルー日本大使公邸占拠事件から着想を得たアン・パチェットの小説を、「アバウト・ア・ボーイ」のポール・ワイツ監督が映画化。オペラ歌手のコンサートを催す南米某国副大統領邸をテロリストが占拠。やがてテロリストと人質との間に思わぬ交流が生まれる。高名故に人質として捕らわれる世界的オペラ歌手ロクサーヌ・コスを「アリスのままで」でアカデミー賞主演女優賞を獲得したジュリアン・ムーアが、実業家のホソカワを「GODZILLA ゴジラ」シリーズの渡辺謙が、通訳のゲンを「自由が丘で」の加瀬亮が演じる。また、グラミー賞を受賞したオペラ界のスター歌手ルネ・フレミングが歌の吹替を担当している。

サバービコン 仮面を被った街

ジョージ・クルーニーが監督を務め、コーエン兄弟の脚本を映画化。新興住宅街サバービコン。ロッジ家に強盗が侵入したことを機に、幼い息子ニッキーの運命は思わぬ方向へと突き進む。一方、新たな住人となった黒人家族の存在が、街の暗い一面を焙り出す……。出演は「ダウンサイズ」のマット・デイモン、「キングスマン:ゴールデン・サークル」のジュリアン・ムーア、「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のオスカー・アイザック。

NEW今日命日の映画人 12/3

該当する人物がいません


「残された者 北の極地」を観ているあなたにおすすめの映画