スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼

すまほをおとしただけなのにとらわれのさつじんき
上映日
2020年2月21日

製作国
日本

上映時間
118分

ジャンル
ホラー サスペンス・ミステリー
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

恋人がスマートフォンを落としたのを契機に過去を暴かれ命を狙われるミステリー「スマホを落としただけなのに」の続編。連続殺人事件から数ヶ月後、同じ現場から次々と若い女性の遺体が見つかり、刑事の加賀谷は先の事件で逮捕した浦野に捜査協力を依頼する。前作に引き続き「リング」の中田秀夫がメガホンを取り、刑事・加賀谷役の千葉雄大、連続殺人鬼・浦野役の成田凌が続投。謎の男から狙われる加賀谷の恋人・美乃里を乃木坂46の白石麻衣が演じる。

映画専門家レビュー

  • 映画評論家

    須永貴子

    前作が大ヒットしたという情報だけを入れて鑑賞。導入から、前作を知らなくてもついていける親切設計。言い換えると、キャラクター造形、芝居、BGMのすべてがデジタルで紋切り型。お笑い芸人の使い方は特に雑で、アキラ100%が扮する警察署員が、脱獄犯に制服を奪われて裸で倒れている横に銀色の丸盆が転がっている光景には目を疑った。ずん飯尾とアルコ&ピース平子への演出も残念の一言。観客を欺くことを目的にミスリードするオープニングの演出も反則!

  • 映画評論家

    山田耕大

    「ボヴァリー夫人」を書いたフロベールは言う、「神は細部に宿る」。ヒッチコック曰く、「ディテールがしっかりした映画ほど年月に耐えうる力を持っているものだ」。あんなにナイフで刺しているのに、ぜんぜん返り血を浴びないなんて、あり得ないでしょう? いくら飴を尖らせて吹いたって、目に刺さるわけがない。制服・制帽で扮してたって銀髪頭は隠せない。誰も怪しまないって、変じゃね? そんなディテールの不可解が目立って仕方ない。名監督にも「筆の誤り」なんだろうか?

  • 映画評論家

    吉田広明

    前作の刑事と獄中の殺人鬼が協力して新たな敵に挑む。「羊たちの沈黙」みたいな展開で確かに見ている時点では次々生じる展開に最後まで面白く見せられるのだが、冷静になって考えてみると疑問点が多々(結局なぜ白石が狙われねばならなかったのか、ハッカーが自分のPCのカメラは封じていないのか等)。ネタバレサイトを見て、不覚だった設定の深さに改めて感嘆する場合もあるが、これは意外な展開先行で穴が埋め切れていない感じ。殺人鬼も強烈ではあるが惹きつける魅力はない。

「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」のストーリー

刑事の加賀谷(千葉雄大)が連続殺人鬼・浦野(成田凌)を逮捕し、長い黒髪の女性ばかりを狙った連続殺人事件は幕を閉じたかに思われたが、その数ヶ月後、同じ事件現場から次々と若い女性の遺体が発見される。捜査は混迷を極め、加賀谷は最後の手段として、獄中の浦野のもとへ。すると浦野は、彼が師と仰ぐMというダークウェブ上にいる謎の人物の存在を明かし、自分ならMに接近することができると囁いた。時同じくして加賀谷の恋人・美乃里(白石麻衣)は謎の男に狙われ、加賀谷は浦野に事件の捜査協力を依頼するという苦渋の決断をするが……。

「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」のスペック

基本情報
ジャンル ホラー サスペンス・ミステリー
製作国 日本
製作年 2020
公開年月日 2020年2月21日
上映時間 118分
製作会社 映画「スマホを落としただけなのに2」製作委員会(TBSテレビ=東宝=MBS=ツインズジャパン=CBCテレビ=ポニーキャニオン=KDDI=ニッポン放送=ニッポン放送プロジェクト=RKB=TBSラジオ=HBC=GYAO=読売新聞社)(制作プロダクション:ツインズジャパン/製作幹事:TBSテレビ)
配給 東宝
レイティング 一般映画
公式サイト http://sumaho-otoshita.jp/
コピーライト (C) 2020映画「スマホを落としただけなのに2」製作委員会

「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」のみんなのレビュー




映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 12/4

タイラ・バンクス(1973)

ハンナ・モンタナ ザ・ムービー

スーパーアイドルと女子高生の二重生活を送る少女が巻き起こす騒動を描き、全米で人気のテレビドラマの劇場版。出演は「ビッグ・フィッシュ」のマイリー・サイラス、マイリーの実父で「マルホランド・ドライブ」にも出演したカントリー歌手ビリー・レイ・サイラス、「スパイキッズ3-D:ゲームオーバー」のエミリー・オスメント。

ハロウィン・レザレクション

ジョン・カーペンター監督による第1作以来、息の長いヒット・シリーズとなったホラー・サスペンスの第8弾。前作「ハロウィンH20」で久々にシリーズに復帰したジェイミー・リー・カーティスが、今回も登場。監督はシリーズ第2作「ブギーマン」のリック・ローゼンタール。
滝田洋二郎(1955)

北の桜守

「北の零年」「北のカナリアたち」に続く吉永小百合主演の“北の三部作”最終章。息子二人を連れて戦争から逃れ網走で過酷な状況の中生き抜いたてつ。1971年、次男の修二郎は戦禍によるPTSDに悩む母と思い出の地を辿るうちに、禁断の記憶に行きつく。監督は「おくりびと」「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」の滝田洋二郎。母てつを演じる吉永小百合や成人した修二郎役の堺雅人ら俳優陣とともに、貧しさや飢えに苦しみながら極寒の北海道で懸命に生きる母子のドラマを撮る。また、てつの心象風景を劇団ナイロン100℃の主宰ケラリーノ・サンドロヴィッチが演劇的に表現している。

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶

田中経一の同名小説を「おくりびと」の滝田洋二郎監督が「母と暮せば」の二宮和也主演で映画化。絶対味覚を持つ料理人・佐々木充は、歴史の闇に消えた究極メニューの復元に挑む。一方、1930年代、そのレシピ作成に人生を捧げたのは天皇の料理番・山形であった。共演は「武曲 MUKOKU」の綾野剛、「沈黙 サイレンス」の笈田ヨシ、「クリーピー 偽りの殺人」の西島秀俊、「怒り」の宮﨑あおい、「PとJK」の西畑大吾、「シン・ゴジラ」の竹野内豊。脚本は「永遠の0」の林民夫。音楽を「3月のライオン」の菅野祐悟が担当する。

NEW今日命日の映画人 12/4

該当する人物がいません