さくら(2020)

さくら
上映日
2020年11月13日

製作国
日本

上映時間
119分

ジャンル
ドラマ

ここが見どころ

直木賞作家・西加奈子の同名小説を「ストロベリーショートケイクス」の矢崎仁司が映画化。2年前、長男・一の死をきっかけにバラバラになってしまった長谷川家。年末、実家に向かった次男・薫は、家族とサクラと名付けられた犬が過ごした日々に思いを馳せる。出演は、「思い、思われ、ふり、ふられ」の北村匠海、「糸」の小松菜奈、「青くて痛くて脆い」の吉沢亮。

「さくら(2020)」のストーリー

音信不通だった父(永瀬正敏)が2年ぶりに家に帰ってくる。その年の暮れ、長谷川家の次男・薫(北村匠海)は実家に向かったが、薫にとって幼いころからヒーローのような憧れの存在だった長男・一(吉沢亮)は、2年前のあの日、亡くなった。一の死をきっかけにバラバラになった家族のつながりを繋ぎ止めるかのように、薫は幼いころの記憶を呼び覚ます。妹・美貴(小松菜奈)の誕生、サクラと名付けられた犬との出会い、引っ越し、初めての恋と失恋……それは、長谷川家の5人とサクラが過ごしたかけがえのない日々だった。そして大晦日、壊れかけた家族をもう一度つなぐ奇跡のような出来事が訪れる……。

「さくら(2020)」の映像

「さくら(2020)」の写真

「さくら(2020)」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「さくら(2020)」のスペック

基本情報
ジャンル ドラマ
製作国 日本
製作年 2020
公開年月日 2020年11月13日
上映時間 119分
製作会社 「さくら」製作委員会(松竹=テレビ東京=小学館=ATOMIC'S=FREBARI=ハピリィホールディングス=日本ネットワークサービス=山梨日日新聞社=山梨放送/製作幹事:松竹)(制作プロダクション:FREBARI)
配給 松竹
レイティング 一般映画
アスペクト比 16:9
音量 5.1ch
公式サイト http://sakura-movie.jp/
コピーライト (C)西加奈子/小学館 (C)2020 「さくら」製作委員会

「さくら(2020)」のみんなのレビュー

「さくら(2020)」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?