ディリリとパリの時間旅行

でぃりりとぱりのじかんりょこう DILILI IN PARIS
上映日
2019年8月24日

製作国
フランス ベルギー ドイツ

上映時間
94分

ジャンル
冒険 サスペンス・ミステリー ファミリー

ここが見どころ

「キリクと魔女」のミッシェル・オスロ監督による長編アニメ。パリが華やいだ19世紀末~20世紀初頭のベル・エポックの時代。ニューカレドニアからやってきたディリリはパリで出会ったオレルとともに、天才たちの協力を受けながら誘拐事件に立ち向かっていく。音楽を「イングリッシュ・ペイシェント」でオスカーを獲得したガブリエル・ヤレドが手がけ、ソプラノ歌手ナタリー・デセイが実在したオペラ歌手エマ・カルヴェの声を担当。日本語吹替版では、「3月のライオン」の新津ちせ、「麻雀放浪記2020」の斎藤工らが参加した。第44回セザール賞にて最優秀アニメ作品賞を受賞。劇場公開に先駆けフランス映画祭2019にて上映、エールフランス観客賞に輝く。

映画専門家レビュー

  • 映画評論家

    畑中 佳樹

    ベル・エポックのパリの背景が美しく、そこへロートレック、コレット、モネ、サティ、ドビュッシー、パスツール、マリ・キュリー等キラ星のような著名人が(似顔絵で)登場する。男性の場合はヒゲが、女性の場合は衣装と姿勢がポイントか。物語はニューカレドニアからやって来た少女ディリリが配達人のオレルと、男性支配団による少女連続誘拐事件を解決するまで。ディリリがいつのまにかチータの背に乗ってノソリノソリしている辺りのリズムが、実にいい感じだ。

  • 映画評論家

    石村 加奈

    タイトルをはじめ「ペイネ 愛の世界旅行」(74)との共通点は多々あれど、全く違う現代的なテーマ、即ち男権主義者に抵抗し、立ち上がる女性の、凛々しい姿を描いた、繊細な美しさのアニメーションだ。少女ディリリ(チーターとのシーンが素敵)を取り巻く、化学者マリ・キュリー、舞台女優サラ・ベルナール、オペラ歌手エマ・カルヴェら、ベル・エポック時代を彩った女性たちのエレガントな態度には、うっとり、というより背筋が伸びる。ガブリエル・ヤレドの音楽も素晴らしく、耳福。

  • 映画評論家

    佐々木 誠

    万博の人間動物園「カナック村」にバイトで出演する少女ディリリと配達人の青年オレルが出会う冒頭の流れが見事だ。え、何が始まったの?と思っている間にベル・エポックのパリで繰り広げられる“一見かわいい”冒険ミステリーに引き込まれている。写実的だが奥行きを感じさせない背景、立体的な造形物、ややデフォルメされた人物たちが一体となった不思議な味わいのアニメーションだが、その中に現代にも通じる人種やジェンダーの問題をさらりと描いている、実は骨太な作品だった。

「ディリリとパリの時間旅行」のストーリー

新たな芸術や科学技術が花開きパリが栄えた、ベル・エポックと呼ばれる時代。どうしても外国に行ってみたいディリリは、密かに船に乗ってニューカレドニアからパリにやってくる。そして配達人のオレルと出会い、初めてのバカンスを楽しむ約束をする。一方、その頃少女の誘拐事件が街を騒がせており、男性支配団と名乗る謎の集団による犯行といわれていた。オレルはたくさんの人々と知り合いであり、パリの有名人たちをディリリに紹介。ディリリは有名人たちに男性支配団について次々に質問していく。洗濯船でピカソから“悪魔の風車”に男性支配団のアジトがあると聞き向かう二人。そこでオレルが狂犬病の犬に噛まれてしまうが、すぐさまパスツール研究所で治療を受け、事なきを得る。オペラ座では稀代のオペラ歌手エマ・カルヴェに紹介され、失礼な運転手ルブフと出会った。そんな中、二人は男性支配団がロワイヤル通りの宝石店を狙っていることを知り、待ち伏せをして強盗を阻止。その顛末が新聞で大きく報じられ、ディリリは一躍有名に。しかしそのことでディリリは男性支配団の標的となり、ルブフの裏切りにより誘拐されてしまう……。

「ディリリとパリの時間旅行」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「ディリリとパリの時間旅行」のスペック

基本情報
ジャンル 冒険 サスペンス・ミステリー ファミリー
製作国 フランス ベルギー ドイツ
製作年 2018
公開年月日 2019年8月24日
上映時間 94分
配給 チャイルド・フィルム
レイティング 一般映画
アスペクト比 ヨーロピアン・ビスタ(1:1.66)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
音量 5.1ch
公式サイト https://child-film.com/dilili/
コピーライト (C)2018 NORD-OUEST FILMS - STUDIO O -ARTE FRANCE CINEMA - MARS FILMS - WILD BUNCH - MAC GUFF LIGNE -ARTEMIS PRODUCTIONS - SENATOR FILM PRODUKTION

「ディリリとパリの時間旅行」のみんなのレビュー

「ディリリとパリの時間旅行」のレビューを書く

「ディリリとパリの時間旅行」の多彩なBlu-ray/DVD




映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 12/5

フランキー・ムニッズ(1985)

レーシング・ストライプス

競争馬に仕立てられたシマウマの活躍を描く動物エンタテインメント。監督・原作は「キャメロット」のフレデリック・デュショー。撮影は「スクービー・ドゥー」のデイヴィッド・エグビー。音楽は「ツイステッド」のマーク・アイシャム。美術は「すべては愛のために」のウォルフ・クルーガー。編集は「シンドバッド/7つの海の伝説」のトム・フィナン。出演は「アイ,ロボット」のブルース・グリーンウッド、「マリー・アントワネットの首飾り」のヘイデン・パネッティーア、「ワイルド・ワイルド・ウエスト」のM・エメット・ウォルシュ、「アメリカン・プレジデント」のウェンディー・マリックほか。声の出演は「エージェント・コーディ」のフランキー・ムニッズ、「ネバーランド」のダスティン・ホフマン、「ネメシス/S.T.X」のウーピー・ゴールドバーグ、「ウォーク・トゥ・リメンバー」のマンディ・ムーア、「デアデビル」のマイケル・クラーク・ダンカンほか。

エージェント・コーディ

TVシリーズ『マルコム in the Middle』で全米の人気者となった若手俳優フランキー・ムニッズが、弱冠15歳のCIAエージェントに扮するスパイ・アクション・コメディ。共演は人気アイドルのヒラリー・ダフ。
イ・スンチョル(1966)

後悔なんてしない

韓国を舞台に、アルバイトで生活費を稼ぐ孤児院育ちの青年と実業家の御曹司という、境遇の全く異なる二人の男性の同性愛を描く。自身が同性愛者である事をカミングアウトしたイ=ソン・ヒイル監督の長編第一作で、ベルリン国際映画祭パノラマ部門に出品された。出演はTVドラマ『恋人』のイ・ハン、「GP506」のイ・ヨンフン。

NEW今日命日の映画人 12/5

該当する人物がいません


「ディリリとパリの時間旅行」を観ているあなたにおすすめの映画