一粒の麦 荻野吟子の生涯

ひとつぶのむぎおぎのぎんこのしょうがい
上映日
2019年10月26日

製作国
日本

上映時間
109分

ジャンル
時代劇 伝記 ドラマ
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

明治時代、国の医業開業試験に合格した日本初の公許女性医師、荻野吟子の生涯をたどる伝記ドラマ。女性に医者の認可制度がなかった当時、自身の闘病経験から女医の必要性を感じた吟子は、女性による女性のための医療の実現を目指し、道なき道を奔走するが……。荻野吟子をTV『科捜研の女』シリーズの若村麻由美が演じるほか、「しゃぼん玉」の綿引勝彦、「映画刀剣乱舞」の山本耕史、「二流小説家 シリアリスト」の賀来千香子が出演。監督は「母 小林多喜二の母の物語」の山田火砂子。

みんなのレビュー

  • EIGA FAN

    2019年10月23日に投稿
    83
    • 感動的な
    • 泣ける

    ネタバレ

「一粒の麦 荻野吟子の生涯」のストーリー

嘉永4年(1851年)、現在の埼玉県熊谷市に生まれた荻野吟子は、幼き頃より両親が兄たちより頭が良いと感嘆したくらいに聡明な女の子であった。だが男尊女卑のその時代、女に学問はいらぬと吟子は隣村の名主の家に嫁がされてしまう。さらに、夫から性病をうつされ子どもが産めない体になり、嫁ぎ先から実家に帰されることに。悲しみに暮れる吟子だったが、こんな無情なことはないと立ち上がり、自分と同じ運命で泣いている女性のためにも医者になることを決意。しかし、当時の日本には女性に医者の認可を与える制度はなく、吟子は男子の学校に通い、苦労に苦労を重ねて日本で初めての女医になる。そして明治18年(1885年)、本郷湯島に医院開業。やがて、吟子は基督教婦人矯風会風俗部長、大日本婦人衛生会幹事など社会運動にも従事していく……。

「一粒の麦 荻野吟子の生涯」の映像

「一粒の麦 荻野吟子の生涯」の写真

「一粒の麦 荻野吟子の生涯」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「一粒の麦 荻野吟子の生涯」のスペック

基本情報
ジャンル 時代劇 伝記 ドラマ
製作国 日本
製作年 2019
公開年月日 2019年10月26日
上映時間 109分
製作会社 現代ぷろだくしょん
配給 現代ぷろだくしょん
レイティング 一般映画
公式サイト http://www.gendaipro.jp/ginko/

「一粒の麦 荻野吟子の生涯」のみんなのレビュー

  • EIGA FAN

    2019年10月23日に投稿
    83
    • 感動的な
    • 泣ける

    ネタバレ


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日命日の映画人 1/29

ジャック・リヴェット(2016)

アニエスの浜辺

「落穂拾い」のアニエス・ヴァルダ監督による自伝的ドキュメンタリー。生い立ちや家族、友人、思い出の地、亡夫ジャック・ドゥミ、ヌーヴェル・ヴァーグ、ハリウッド等、彼女自身が語り、過去の作品やインタビュー、心象風景を交えながら現在と過去を繋いでいく。出演はアニエス・ヴァルダ、ジャック・ドゥミ、マチュー・ドゥミ、ジャン=リュック・ゴダール、ジェーン・バーキン、カトリーヌ・ドヌーヴ、ハリソン・フォード、ジム・モリソンなど。まもなく81歳になるアニエス・ヴァルダがベルギーの浜辺に立ち、鏡を並べる指示を出している。その鏡には海やアニエス自身、人影等が映りこむ。振り返ると彼女の人生には、いつも浜辺があった。子供時代を過ごしたベルギーの浜辺に始まり、戦火を逃れて疎開した南フランスの港町セート、夫であるジャック・ドゥミと渡ったアメリカ・西海岸……。自身、家族、友人、そして夫について思いを馳せながら続ける旅は、アニエスの個人史であると同時に、第二次世界大戦、戦後、ヌーヴェル・ヴァーグ、フラワーチルドレン、ウーマン・リヴ……、さながら現代史、そしてフランスの芸術史でもあった。

ランジェ公爵夫人

19世紀フランスを代表する作家、バルザックの同名小説を「美しき諍い女」のジャック・リヴェット監督が映画化。パリを舞台に繰り広げられる、貴族階級の女性と無骨な軍人の数奇な運命の恋物語。主演は「恋ごころ」のジャンヌ・パリバールと、ジェラール・ドパルデューの息子で「ポーラX」にも主演したギョーム・ドパルデュー。

「一粒の麦 荻野吟子の生涯」を観ているあなたにおすすめの映画