• 映画DB トップ
  • SHORT TRIAL PROJECT 2018

SHORT TRIAL PROJECT 2018

しょーととらいあるぷろじぇくとにせんじゅうはち
上映日
2019年3月16日

製作国
日本

ジャンル
SF コメディ 青春 サスペンス・ミステリー
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

新進気鋭のクリエイターと役者で短編映画を企画制作するオムニバスシリーズ第7弾。「カメラを止めるな!」の上田慎一郎、ドラマ『おっさんずラブ』のYuki Saito、「栞」の榊原有佑、ドラマ『世にも奇妙な物語』の小椋久雄らが手掛けた8篇で構成。出演は、「22年目の告白 私が殺人犯です」の平田満、「リングサイド・ストーリー」の近藤芳正、ドラマ『中学聖日記』の小野莉奈、女子高生ミスコン初代グランプリの永井理子、ドラマ『陸王』の石井貴就。

「SHORT TRIAL PROJECT 2018」のストーリー

「島のシーグラス」1年前、熊本県上天草市の離島・湯島にひとりで移住してきた68歳の元骨董品鑑定士・神田は、いまだに島民と関わることなく、コレクションの絵画や骨董品を眺める生活をしていた。しかし、あることをきっかけに、島の子供・朱莉との不思議な交流が始まる。「ブレス」沙織と彩香は片田舎の短大生。真面目に将来を見据え努力した沙織は東京の大企業に就職し、大学時代から水商売で金を稼ぎ自由に遊んできた彩香も上京する。対照的な2人は東京で偶然再会するが……。「ヘタクソで上手な絵」大のおばあちゃんっ子の小学三年生のシンペイ。おばあちゃんはいつも、シンペイのヘタクソな絵を褒めてくれる。ある日、シンペイの弟が「おばあちゃんは嘘つきなんだよ」とシンペイに言う。「2nd Memories」別れ話をする陽花と亮。陽花はお互いの記憶をリセットしてほしいと亮に頼み、記憶リセットクリニックで記憶をリセットする。ある日、2人は偶然の再会を果たす。「正装戦士スーツレンジャー」街で悪さを働く悪の怪人の前に現れた、私服を着た5人の男女。“正装戦士スーツレンジャー”である5人はスーツ姿に正装し、各々の職業を活かした技を駆使して怪人に立ち向かう。「セミが鳴いた日」幼馴染のサナと釣りに来たサダオ。サナが大事な指輪を川の中に落としてしまい、サダオは指輪を探す。しかし、その指輪は、サナに求婚を迫っていたカワスミから渡された結婚指輪だと告げられ……。「アンナとアンリの影送り」一人隠れて曲作りをしているアンリ。同じクラスに、東京から女優志望の転校生アンナがやって来る。夢を追いかける2人を、厳しい現実と家庭環境が邪魔をする。「シラユキサマ」ある日の放課後、香奈、のぞみ、麻衣の3人は、古き儀式であるシラユキサマに今後の自分たちの運命を尋ねていた。だが、その途中にやって来た西村先生がシラユキサマの和紙を破ってしまう。西村先生は取り憑かれてしまい……。

「SHORT TRIAL PROJECT 2018」の写真

「SHORT TRIAL PROJECT 2018」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「SHORT TRIAL PROJECT 2018」のスペック

基本情報
ジャンル SF コメディ 青春 サスペンス・ミステリー
製作国 日本
製作年 2018
公開年月日 2019年3月16日
製作会社 企画:and pictures
配給 and pictures=SAIGATE Inc.
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ カラー
音量 ステレオ
公式サイト https://andpictures.jp/stp2018/
コピーライト (C) 2018 and pictures inc.

「SHORT TRIAL PROJECT 2018」のみんなのレビュー

  • EIGA FAN

    2019年3月11日に投稿
    82
    • おしゃれな

    ネタバレ


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日命日の映画人 1/29

ジャック・リヴェット(2016)

アニエスの浜辺

「落穂拾い」のアニエス・ヴァルダ監督による自伝的ドキュメンタリー。生い立ちや家族、友人、思い出の地、亡夫ジャック・ドゥミ、ヌーヴェル・ヴァーグ、ハリウッド等、彼女自身が語り、過去の作品やインタビュー、心象風景を交えながら現在と過去を繋いでいく。出演はアニエス・ヴァルダ、ジャック・ドゥミ、マチュー・ドゥミ、ジャン=リュック・ゴダール、ジェーン・バーキン、カトリーヌ・ドヌーヴ、ハリソン・フォード、ジム・モリソンなど。まもなく81歳になるアニエス・ヴァルダがベルギーの浜辺に立ち、鏡を並べる指示を出している。その鏡には海やアニエス自身、人影等が映りこむ。振り返ると彼女の人生には、いつも浜辺があった。子供時代を過ごしたベルギーの浜辺に始まり、戦火を逃れて疎開した南フランスの港町セート、夫であるジャック・ドゥミと渡ったアメリカ・西海岸……。自身、家族、友人、そして夫について思いを馳せながら続ける旅は、アニエスの個人史であると同時に、第二次世界大戦、戦後、ヌーヴェル・ヴァーグ、フラワーチルドレン、ウーマン・リヴ……、さながら現代史、そしてフランスの芸術史でもあった。

ランジェ公爵夫人

19世紀フランスを代表する作家、バルザックの同名小説を「美しき諍い女」のジャック・リヴェット監督が映画化。パリを舞台に繰り広げられる、貴族階級の女性と無骨な軍人の数奇な運命の恋物語。主演は「恋ごころ」のジャンヌ・パリバールと、ジェラール・ドパルデューの息子で「ポーラX」にも主演したギョーム・ドパルデュー。