僕のワンダフル・ジャーニー

ぼくのわんだふるじゃーにー A DOG'S JOURNEY
上映日
2019年9月13日

製作国
アメリカ

上映時間
109分

ジャンル
ファミリー ドラマ
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

最愛の飼い主と再会したい一心で生まれ変わりを繰り返した犬ベイリーの旅路を描いた「僕のワンダフル・ライフ」の続編。再会したイーサンと共に幸せに過ごしていたベイリー。彼の孫娘CJを守るという新たな使命を得て、再び何度も生まれ変わりながら奔走する。監督はドラマ『フレンズ』『モダン・ファミリー』のゲイル・マンキューソ。前作を手がけたギャヴィン・ポローン監督は製作として参加している。前作に引き続きデニス・クエイドがベイリーと再会したイーサンを演じる。

映画専門家レビュー

  • 映画評論家

    畑中 佳樹

    ペットの犬が人間の声でセリフを喋るのがどうにも頂けない。そこでためしに頭の中でその声を消しながら見てみた。私はどんな映画を見たと思う? もの言わぬわが犬が、もしかしたらあの犬の、そしてあの犬の生まれ変わりではないか、と最後に人間が(観客と共に)発見する、それはそれは感動的な映画であった。ヒロインのCJが小学生から高校生へ一瞬で成長しているギターを結び目にした演出が素晴らしい。犬が喋らなければ、彼女の弾き語りをもっと聞けたのに。

  • 映画評論家

    石村 加奈

    4匹の犬それぞれにかわいいが、最初に登場するベイリー(おでこの白いハート模様がかわいい!)の芸達者ぶりには舌を巻いた。イーサンに合わせて伸びをするなど、ナチュラルな魅力で、犬が喋るというファンタジックな作品世界に観客を誘う。しかしながら「人を愛するのが(犬生の)究極の目的」とし、飼い主との約束を守るべく、輪廻転生を繰り返す健気な犬たちに比べて、人間の身勝手さには哀しくなってしまう。安楽死や交通事故など、人間の都合で、犬たちが死を迎える展開は酷い。

  • 映画評論家

    佐々木 誠

    同じ主人に尽くすため、生まれ変わって何度も「犬生」をやり直す健気な犬の冒険。前作を観ておらず、いわゆる動物映画にもほとんど興味がないのだが、最後まで楽しく観られたのは、とにかく語り部を“演じる”犬たちが魅力的だからだろう。彼ら(?)の脚本に沿った動きと自由な行動に合わせて作ったであろうシーンを無理なく混在させた演出、構成が秀逸だった。人間たちのドラマはかなりベタだったが、犬目線で語られると気持ち良くハマる、という発見もあった。

みんなのレビュー

  • ユーザA

    2020年4月8日に投稿
    60

    ネタバレ

  • EIGA FAN

    2020年1月17日に投稿
    87
    • 感動的な

    ネタバレ

「僕のワンダフル・ジャーニー」のストーリー

3度の生まれ変わりを経てついに最愛の飼い主イーサン(デニス・クエイド)と再会した犬のベイリーは、彼らと共に農場で幸せに過ごしていた。しかしイーサンの孫娘CJがイーサンや妻ハンナ(マージ・ヘルゲンバーガー)とうまくいかなくなった母親のグロリア(ベティ・ギルピン)に突然連れられて行ってしまう。悲しみに暮れるイーサンとハンナの姿を見たベイリーは、今ある命を終えた後、再び生まれ変わりCJを守るとイーサンと約束。新たな使命を得たベイリーは、成長していくCJに再び何度も生まれ変わりながら寄り添い、イーサンと家族皆にもう一度幸せを届けるため奮闘していく。

「僕のワンダフル・ジャーニー」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「僕のワンダフル・ジャーニー」のスペック

基本情報
ジャンル ファミリー ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2019
公開年月日 2019年9月13日
上映時間 109分
配給 東宝東和
レイティング 一般映画
カラー/サイズ カラー
公式サイト http://boku-wonderful.jp/
コピーライト (C)2019 Storyteller Distribution Co., LLC, Walden Media, LLC and Alibaba Pictures Media, LLC.

「僕のワンダフル・ジャーニー」のみんなのレビュー

  • ユーザA

    2020年4月8日に投稿
    60

    ネタバレ

  • EIGA FAN

    2020年1月17日に投稿
    87
    • 感動的な

    ネタバレ

「僕のワンダフル・ジャーニー」の多彩なBlu-ray/DVD



「僕のワンダフル・ジャーニー」を観ているあなたにおすすめの映画