• 映画DB トップ
  • 劇場版 ガンダム Gのレコンギスタ I 行け!コア・ファイター

劇場版 ガンダム Gのレコンギスタ I 行け!コア・ファイター

げきじょうばんがんだむじーのれこんぎすたいけこさふぁいたー
上映日
2019年11月29日

製作国
日本

上映時間
95分

ジャンル
SF アクション

ここが見どころ

『機動戦士ガンダム』の生みの親・富野由悠季が総監督のほか全話の脚本を手がけた2014年放映のアニメ『ガンダム Gのレコンギスタ』に新規カットを追加した劇場版5部作の第1弾。キャピタル・ガード候補生ベルリは宇宙海賊の襲撃に遭遇し、アイーダと出会う。声優は『カードファイト!! ヴァンガードG』シリーズの石井マーク、『Go!プリンセスプリキュア』の嶋村侑ほか。改めてアフレコを行い、収録し直されている。

「劇場版 ガンダム Gのレコンギスタ I 行け!コア・ファイター」のストーリー

地球上のエネルギー源フォトン・バッテリーを宇宙よりもたらすキャピタル・タワーを護るキャピタル・ガードの候補生ベルリ・ゼナム(声:石井マーク)は、初めての実習で宇宙海賊の襲撃に遭遇。捕獲に協力するが、捕まった少女アイーダ(声:嶋村侑)に不思議な何かを感じる。そして彼女がG-セルフと呼ぶ、限られた人間にしか動かせないはずの高性能モビルスーツを、何故かベルリが起動させることができてしまう。宇宙世紀終焉後の時代、少年少女の冒険は世界の真相に直進する。

「劇場版 ガンダム Gのレコンギスタ I 行け!コア・ファイター」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「劇場版 ガンダム Gのレコンギスタ I 行け!コア・ファイター」のスペック

基本情報
ジャンル SF アクション
製作国 日本
製作年 2019
公開年月日 2019年11月29日
上映時間 95分
製作会社 サンライズ(企画:サンライズ)
配給 バンダイナムコアーツ=サンライズ
アスペクト比 16:9
カラー/サイズ カラー
音量 ステレオ
公式サイト http://www.g-reco.net/
コピーライト (C)創通・サンライズ

「劇場版 ガンダム Gのレコンギスタ I 行け!コア・ファイター」のみんなのレビュー

「劇場版 ガンダム Gのレコンギスタ I 行け!コア・ファイター」のレビューを書く

映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日命日の映画人 1/25

円谷英二(1970)

ゴジラ 60周年記念 デジタルリマスター版

日本怪獣特撮映画の金字塔“ゴジラ”。その第1作目の公開から60年をむかえ、初回上映状態を再現することを目標に7ヵ月かけて制作されたデジタルリマスター版。4Kスキャンされたデータを元に、ソフトウェアおよび手作業による1コマ1コマのごみ取り処理がなされた。また音声も違和感が生じないよう細心の注意が払われたノイズ除去が行われている。監督は本多猪四郎。特技監督は円谷英二。出演は宝田明、河内桃子、平田昭彦、志村喬ほか。

ネオ・ウルトラQ 特別上映 part.II

1966年に放送された伝説のテレビドラマ『ウルトラQ』。その後の「ウルトラマンシリーズ」の礎となった作品。2013年、円谷プロダクション×WOWOWの共同製作による“セカンドシーズン”として全12話のまったく新しいドラマシリーズ『ネオ・ウルトラQ』が最新鋭4Kカメラを導入し、石井岳龍、中井庸友、入江悠、田口清隆ら4人の気鋭のクリエイターたちにより制作された。WOWOWでの放映に続き、2013年より順次、劇場公開される。 TV放映された全12話の内3話に加え、モノクロ作品であったオリジナルの『ウルトラQ』をハリウッドのデジタル技術でHDリマスター&カラー化した『総天然色ウルトラQ』から、選んだ一話を加えた計4話構成で上映。

「劇場版 ガンダム Gのレコンギスタ I 行け!コア・ファイター」を観ているあなたにおすすめの映画