• TOP
  • ビューティフル・ボーイ(2019)

ビューティフル・ボーイ(2019)

びゅーてぃふるぼーい BEAUTIFUL BOY
上映日
2019-04-12

製作国
アメリカ

上映時間
120分

ジャンル
伝記 ドラマ

ここが見どころ

ドラッグ依存症だったドラマ『13の理由』の脚本家とその父がそれぞれの視点で書いた2冊のノンフィクションを原作とした人間ドラマ。優等生だったニックは、ふとしたきっかけでドラッグにのめり込む。再発を繰り返すニックを、父デヴィッドは見守り続ける。出演は、「30年後の同窓会」のスティーヴ・カレル、「君の名前で僕を呼んで」のティモシー・シャラメ。監督は、「オーバー・ザ・ブルースカイ」のフェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲン。ティモシー・シャラメが第76回ゴールデン・グローブ賞助演男優賞、第72回英国アカデミー賞助演男優賞ノミネート。
ドラッグ依存症だったドラマ『13の理由』の脚本家とその父がそれぞれの視点で書いた2冊のノンフィクションを原作とした人間ドラマ。優等生だったニックは、ふとしたきっかけでドラッグにのめり込む。再発を繰り返すニックを、父デヴィッドは見守り続ける。出演は、「30年後の同窓会」のスティーヴ・カレル、「君の名前で僕を呼んで」のティモシー・シャラメ。監督は、「オーバー・ザ・ブルースカイ」のフェリックス・ヴァン・ヒュルーニンゲン。ティモシー・シャラメが第76回ゴールデン・グローブ賞助演男優賞、第72回英国アカデミー賞助演男優賞ノミネート。

「ビューティフル・ボーイ(2019)」のストーリー

学生のニック(ティモシー・シャラメ)は成績優秀でスポーツ万能、将来を期待されていたが、ふとしたきっかけでドラッグに手を出し、次第にのめり込んでいく。更生施設を抜け出したり、再発を繰り返すニックを、父親のデヴィッド(スティーヴ・カレル)は大きな愛と献身で見守り、包み込む。

「ビューティフル・ボーイ(2019)」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「ビューティフル・ボーイ(2019)」のスペック

基本情報
ジャンル 伝記 ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2018
公開年月日 2019-04-12
上映時間 120分
配給 ファントム・フィルム
レイティング R-15
カラー/サイズ カラー/ビスタ
公式サイト http://beautifulboy-movie.jp/
コピーライト (C)2018 AMAZON CONTENT SERVICES LLC.

「ビューティフル・ボーイ(2019)」のみんなのレビュー

「ビューティフル・ボーイ(2019)」のレビューを書く