コンプリシティ/優しい共犯

こんぷりしてぃやさしいきょうはん COMPLICITY
上映日
2020年1月17日

製作国
日本 中国

上映時間
116分

ジャンル
社会派 ドラマ

ここが見どころ

技能実習生や不法滞在外国人などの社会問題を背景に、1人の若者の生き様を描くドラマ。中国から技能実習生として来日しながらも、研修先企業から失踪し、不法滞在者となったチェン・リャンは、やがて山形の小さな蕎麦屋で住み込みの仕事を見つけるが……。出演は「雀 我が家の風景」のルー・ユーライ、「台風家族」の藤竜也。監督の近浦啓はこれが長編デビュー作ながら、東京フィルメックス観客賞を受賞した他、トロント国際映画祭や釜山国際映画祭などに出品され、高評価を得ている。
技能実習生や不法滞在外国人などの社会問題を背景に、1人の若者の生き様を描くドラマ。中国から技能実習生として来日しながらも、研修先企業から失踪し、不法滞在者となったチェン・リャンは、やがて山形の小さな蕎麦屋で住み込みの仕事を見つけるが……。出演は「雀 我が家の風景」のルー・ユーライ、「台風家族」の藤竜也。監督の近浦啓はこれが長編デビュー作ながら、東京フィルメックス観客賞を受賞した他、トロント国際映画祭や釜山国際映画祭などに出品され、高評価を得ている。

「コンプリシティ/優しい共犯」のストーリー

中国の河南省から、技能実習生として日本へ働きに来たチェン・リャンは、研修先の企業から失踪し、不法滞在の身となる。だが、故郷の母には真実を告げることができず、研修を続けていると偽りながら、斡旋される窃盗に手を染めていた。そんな中、ひょんなことから他人になりすまし、山形の小さな蕎麦屋に住み込みで働き始めることに。厳格な店主・弘と娘の香織が切り盛りする蕎麦屋で弘に怒鳴られながら、出前をこなす日々。やがてチェン・リャンは、出前先のアトリエで、葉月という女性に出会うが……。

「コンプリシティ/優しい共犯」の写真

「コンプリシティ/優しい共犯」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「コンプリシティ/優しい共犯」のスペック

基本情報
ジャンル 社会派 ドラマ
製作国 日本 中国
製作年 2018
公開年月日 2020年1月17日
上映時間 116分
製作会社 クレイテプス=Myth Pictures
配給 クロックワークス
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
音量 5.1ch
公式サイト https://complicity.movie/
コピーライト (C)2018 CREATPS/MYSTIGRI PICTURES

「コンプリシティ/優しい共犯」のみんなのレビュー

「コンプリシティ/優しい共犯」のレビューを書く