• 映画DB トップ
  • ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow

ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow

らぶらいぶさんしゃいんざすくーるあいどるむーびーおーばーざれいんぼー
上映日
2019年1月4日

製作国
日本

上映時間
100分

ジャンル
青春
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

『ラブライブ!』シリーズ第2作『ラブライブ!サンシャイン!!』のその後を描いたアニメ。浦の星女学院からの最後の参加となったラブライブ!で優勝したAqoursの9人。編入準備に卒業旅行に、離れ離れになってはじめてお互いの存在の大きさに気付く。酒井和男監督をはじめとしたスタッフや、「陽なたのアオシグレ」の伊波杏樹ら声優陣が、テレビアニメシリーズに続き再集結。

「ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow」のストーリー

静岡県沼津市の海辺の町、内浦にある私立浦の星女学院でスクールアイドルグループ『Aqours』を結成した高海千歌ら9人の少女たち。浦の星女学院が統廃合されることになり、同校からの最後の参加となるスクールアイドルの祭典『ラブライブ!』で見事優勝を果たした。その後、2年生や1年生は新たな学校への編入の準備を進めていくが、想定外のトラブルが連発。さらには卒業旅行に向かった3年生が行方不明になってしまう。離れてはじめて互いの存在の大きさに気付いた彼女たちが、新たな一歩を踏み出すためにたどり着いた答えとは……。

「ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow」のスペック

基本情報
ジャンル 青春
製作国 日本
製作年 2019
公開年月日 2019年1月4日
上映時間 100分
製作会社 2019 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!ムービー(サンライズ=バンダイナムコアーツ=ブシロード=KADOKAWA)(アニメーション制作:サンライズ)
配給 松竹
カラー/サイズ カラー
公式サイト http://www.lovelive-anime.jp/uranohoshi/
コピーライト (C) 2019 プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!ムービー

「ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow」のみんなのレビュー

  • ユーザA

    2020年4月8日に投稿
    90

    ネタバレ

  • EIGA FAN

    2020年2月3日に投稿
    88
    • 可愛い

    ネタバレ

「ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow」の多彩なBlu-ray/DVD


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日命日の映画人 1/29

ジャック・リヴェット(2016)

アニエスの浜辺

「落穂拾い」のアニエス・ヴァルダ監督による自伝的ドキュメンタリー。生い立ちや家族、友人、思い出の地、亡夫ジャック・ドゥミ、ヌーヴェル・ヴァーグ、ハリウッド等、彼女自身が語り、過去の作品やインタビュー、心象風景を交えながら現在と過去を繋いでいく。出演はアニエス・ヴァルダ、ジャック・ドゥミ、マチュー・ドゥミ、ジャン=リュック・ゴダール、ジェーン・バーキン、カトリーヌ・ドヌーヴ、ハリソン・フォード、ジム・モリソンなど。まもなく81歳になるアニエス・ヴァルダがベルギーの浜辺に立ち、鏡を並べる指示を出している。その鏡には海やアニエス自身、人影等が映りこむ。振り返ると彼女の人生には、いつも浜辺があった。子供時代を過ごしたベルギーの浜辺に始まり、戦火を逃れて疎開した南フランスの港町セート、夫であるジャック・ドゥミと渡ったアメリカ・西海岸……。自身、家族、友人、そして夫について思いを馳せながら続ける旅は、アニエスの個人史であると同時に、第二次世界大戦、戦後、ヌーヴェル・ヴァーグ、フラワーチルドレン、ウーマン・リヴ……、さながら現代史、そしてフランスの芸術史でもあった。

ランジェ公爵夫人

19世紀フランスを代表する作家、バルザックの同名小説を「美しき諍い女」のジャック・リヴェット監督が映画化。パリを舞台に繰り広げられる、貴族階級の女性と無骨な軍人の数奇な運命の恋物語。主演は「恋ごころ」のジャンヌ・パリバールと、ジェラール・ドパルデューの息子で「ポーラX」にも主演したギョーム・ドパルデュー。