チワワちゃん

ちわわちゃん
上映日
2019年1月18日

製作国
日本

上映時間
104分

ジャンル
青春 ドラマ
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

1994年に発表された岡崎京子による同名青春漫画を、「止められるか、俺たちを」の門脇麦の主演で映画化。グループのマスコット的存在だったチワワちゃんがバラバラ遺体となって見つかり、昔の仲間たちは彼女を偲ぶが、誰も彼女の本当の姿を知らずにいた。監督は「THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY - リミット・オブ・スリーピング ビューティ」の二宮健。チワワについて話を聞いていくミキを門脇麦が、チワワの元恋人ヨシダを「ここは退屈迎えに来て」の成田凌が、ヨシダの親友カツオを「菊とギロチン」の寛 一 郎が、チワワの親友ユミを「わたしに××しなさい!」の玉城ティナが、チワワを慕うナガイを「銃」の村上虹郎が演じる。

映画専門家レビュー

  • 映画評論家

    北川れい子

    えっ、チクワちゃん!? むろんこちらの早トチリ。でもあながち間違っていないのかも。都会のピカピカした溜まり場で、金魚のフンのように仲間たちの間を漂いながら、いつしか独りはぐれ、あげくバラバラ死体となるチワワちゃん。彼女ほど悲惨ではなくとも、そのチクワの穴にも似た無自覚的空洞感は、多くの青春に共通するものがあるし。過剰なほどバブリーでポップな演出が、逆に彼らの孤独感と不安を浮上させ、その辺りもスリリング。都会の青春というメッキが剝がれた終盤も痛烈。

  • 映画評論家

    千浦僚

    げ、「スプリング・ブレイカーズ」のパクリか、と若干疑わしい眼で見始めたものの、エキストラも含め出演者陣がビキニと海パンを若い肉体で着こなし、跳ねる動きに高さがあり、本家に迫る堂に入ったノリで画面に汗と精液と愛液の臭いを充満させたことには唸りました。なおかつ模倣の限界を知り、そこからは独自の語りやイマココ感を出してきたのも良かった。岡崎京子原作?(観終えてから資料で知った) 余裕で岡崎京子原作映画化の最高傑作だと思う。ノスタルジアじゃないから。

  • 映画評論家

    松崎健夫

    多角的な証言によって〝チワワちゃん〟の実像を積み上げてゆくという原作に沿った構成。奇しくも平成最後の時代に製作された本作は、現代の「市民ケーン」(41)とも評すべき。そして音楽をはじめとする文化や文明の利器が変わっても、若者たちが社会へ抱く不信と不安は普遍的であると指摘。岡崎京子の教典を基に、その精神を受け継ぎながらも若者たちが皆〝地方出身者〟であると描いた終幕は、ある意味で原作を凌駕。〝チワワちゃん〟のビジュアルを体現した吉田志織も素晴らしい。

みんなのレビュー

  • ユーザA

    2020年4月8日に投稿
    60

    ネタバレ

  • EIGA FAN

    2020年2月3日に投稿
    82
    • 可愛い

    ネタバレ

「チワワちゃん」のストーリー

SNSが普及した東京。若さを謳歌するある男女グループのマスコット的存在だったチワワちゃんが、バラバラ遺体となって東京湾で発見された。チワワちゃんを偲んで集まったかつての仲間たちは、それぞれチワワちゃんとの思い出を語りはじめる。一緒に遊んでバカ騒ぎをし、恋愛をしていたが、チワワちゃんの境遇や本当の姿はおろか本名すら誰も知らずにいた……。

「チワワちゃん」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「チワワちゃん」のスペック

基本情報
ジャンル 青春 ドラマ
製作国 日本
製作年 2019
公開年月日 2019年1月18日
上映時間 104分
製作会社 製作「チワワちゃん」製作委員会(東映ビデオ=VAP=KADOKAWA=ギークピクチャーズ=東映エージエンシー)(企画:東映ビデオ/企画協力:KADOKAWA:制作プロダクション:ギークサイト)
配給 KADOKAWA
レイティング R-15
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
音量 5.1ch
公式サイト https://chiwawa-movie.jp/
コピーライト (C)2019「チワワちゃん」製作委員会

「チワワちゃん」のみんなのレビュー

  • ユーザA

    2020年4月8日に投稿
    60

    ネタバレ

  • EIGA FAN

    2020年2月3日に投稿
    82
    • 可愛い

    ネタバレ

「チワワちゃん」の多彩なBlu-ray/DVD




映画専門家レビュー

今日は映画何の日?

NEW今日誕生日の映画人 11/28

カレン・ギラン(1987)

野性の呼び声

100年以上にわたって愛され続けた、ジャック・ロンドンの名作小説をもとに、人類未踏の地に挑戦する男と犬の、壮大な冒険と限りない友情を描いた、感動のスペクタクル・アドベンチャー。主人公ソーントンを演じるのは、「スター・ウォーズ」のハン・ソロを演じたハリソン・フォード、監督は「リロ&スティッチ」「ヒックとドラゴン」の監督、クリス・サンダース。

ジュマンジ/ネクスト・レベル

ゲームの世界に吸い込まれた若者が現実世界に戻るためサバイバルするアクション映画の続編。大学生になったスペンサーは、再びジュマンジの世界に吸い込まれてしまう。彼を救おうと仲間たちもログインするが、バグを起こしたゲームは難易度がアップしていた。出演は、「ワイルド・スピード」シリーズのドウェイン・ジョンソン、「ルイスと不思議の時計」のジャック・ブラック、「リベンジ・マッチ」のケヴィン・ハート、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのカレン・ギラン、「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」のニック・ジョナス。監督は、「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」のジェイク・カスダン。
エド・ハリス(1950)

トップガン マーヴェリック

沈黙のレジスタンス ユダヤ孤児を救った芸術家

2007年に84歳で亡くなった“パントマイムの神様”マルセル・マルソーの知られざる半生に迫るヒューマンドラマ。1942年、ドイツ軍がフランス全土を占領するなか、マルセルは険しく危険なアルプスの山を越えて、123人のユダヤ人孤児をスイスへと逃がそうとする。出演は「ソーシャル・ネットワーク」のジェシー・アイゼンバーグ、「TENET テネット」のクレマンス・ポエジー。監督は「ハンズ・オブ・ストーン」のジョナタン・ヤクボウィッツ。

NEW今日命日の映画人 11/28

該当する人物がいません