きばいやんせ!私

きばいやんせわたし
上映日
2019年3月9日

製作国
日本

上映時間
116分

ジャンル
コメディ ドラマ
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

「百円の恋」の監督・武正晴と脚本家・足立紳による、鹿児島県肝属郡南大隅町を舞台にした人間ドラマ。テレビアナウンサーの貴子は、命じられた南大隅町・御崎まつりの取材を嫌々ながら進めるうちに、伝統文化を守り抜こうとする人々の思いに動かされていく。きばいやんせとは、鹿児島弁で頑張ってという意味。将来を見失っていたアナウンサー・貴子を「友罪」の夏帆が演じ、相手役を「母さんがどんなに僕を嫌いでも」の太賀が務める。

みんなのレビュー

  • EIGA FAN

    2019年3月12日に投稿
    84
    • 感動的な

    ネタバレ

「きばいやんせ!私」のストーリー

テレビアナウンサーの貴子は、東京での競争や恋愛に疲れきり、将来を見失っていた。そんな中、幼い頃に過ごしたことのある本土最南端の町・鹿児島県肝属郡南大隅町の御崎まつりを取材するよう命じられる。渋々南大隅町に戻るが、力が入らず、おざなりの取材をしてしまう。しかし懸命に町を盛り上げようとしている役場の職員たちや、畜産業を守る同級生、御崎まつりを続けるために力を尽くす町の人々に触れるうちに、仕事との向き合い方や人間らしい生き方について考え始める貴子。自分自身を見つめ直した彼女は、いつしか、この町の文化を伝えたいという思いを抱いていく。

「きばいやんせ!私」の写真

「きばいやんせ!私」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「きばいやんせ!私」のスペック

基本情報
ジャンル コメディ ドラマ
製作国 日本
製作年 2018
公開年月日 2019年3月9日
上映時間 116分
製作会社 アイエス・フィールド
配給 アイエス・フィールド
レイティング 一般映画
アスペクト比 シネマ・スコープ(1:2.35)
カラー/サイズ カラー/シネスコ
音量 5.1ch
公式サイト http://kibaiyanse.net/
コピーライト (C) 2018 「きばいやんせ!私」製作委員会

「きばいやんせ!私」のみんなのレビュー

  • EIGA FAN

    2019年3月12日に投稿
    84
    • 感動的な

    ネタバレ

「きばいやんせ!私」の多彩なBlu-ray/DVD


映画専門家レビュー

今日は映画何の日?