• TOP
  • ベイビー・ドライバー

ベイビー・ドライバー

べいびーどらいばー BABY DRIVER
上映日
2017-08-19

製作国
アメリカ

上映時間
113分

ジャンル
ラブロマンス アクション ドラマ
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

「ワールズ・エンド 酔っ払いが世界を救う!」のエドガー・ライト監督によるクライム・アクション。天才的なドライビング・センスを買われ、組織の逃がし屋を務める青年“ベイビー”。ある日、運命の女性デボラと恋に落ち、闇の世界から足を洗おうとするが……。出演は「きっと、星のせいじゃない。」のアンセル・エルゴート、「メン・イン・キャット」のケヴィン・スペイシー、「シンデレラ」のリリー・ジェームズ、『フロム・ダスク・ティル・ドーン ザ・シリーズ』のエイザ・ゴンザレス、「ミリオンダラー・アーム」のジョン・ハム、「ANNIE アニー」のジェイミー・フォックス。

みんなのレビュー

  • いの

    2019年1月23日に投稿
    85
    • 感動的な
    • おしゃれな
    • 泣ける

    ネタバレ意外に面白かった!

    よくできた映画

「ベイビー・ドライバー」のストーリー

天才的なドライビング・センスを買われ、犯罪組織の“逃がし屋”として活躍する若きドライバー、“ベイビー”(アンセル・エルゴート)。そんな彼が最高のテクニックを発揮するための小道具は、完璧なプレイリストが揃っているiPodだった。子供の頃の事故の後遺症で耳鳴りが激しい“ベイビー”だったが、音楽にノって外界から完璧に遮断されると耳鳴りは消え、イカれたドライバーへと覚醒する。だがある日、運命の女性デボラ(リリー・ジェームズ)と出会った彼は、犯罪現場から足を洗うことを決意。ところが彼の才能を惜しむ組織のボス(ケヴィン・スペイシー)にデボラの存在を嗅ぎ付けられ、“ベイビー”は無謀な強盗に手を貸すことになる……。

「ベイビー・ドライバー」のスペック

基本情報
ジャンル ラブロマンス アクション ドラマ
製作国 アメリカ
製作年 2017
公開年月日 2017-08-19
上映時間 113分
配給 ソニー・ピクチャーズ エンターテイメント
レイティング 一般映画
カラー/サイズ

「ベイビー・ドライバー」のみんなのレビュー

  • いの

    2019年1月23日に投稿
    85
    • 感動的な
    • おしゃれな
    • 泣ける

    ネタバレ意外に面白かった!

    よくできた映画