嘘を愛する女

うそをあいするおんな
上映日
2018年1月20日

製作国
日本

上映時間
117分

ジャンル
ラブロマンス サスペンス・ミステリー ドラマ
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

新たな才能を発掘するTSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM 2015グランプリ受賞企画を、長澤まさみ、高橋一生ら出演陣を迎え製作。一流企業に勤める由加利は同棲相手の桔平が倒れたと知らされるが、彼は身元を全て偽っていた。「single」でぴあフィルムフェスティバル観客賞を受賞、CMディレクターとして活躍する一方自主映画の制作を続けTCP2015グランプリに輝いた中江和仁が監督。恋人の嘘に翻弄される由加利を「散歩する侵略者」の長澤まさみが、仕事も身元も偽っていた男を「シン・ゴジラ」の高橋一生が、由加利に協力する探偵を「三度目の殺人」の吉田鋼太郎が演じる。

みんなのレビュー

「嘘を愛する女」のストーリー

飲料メーカーに勤めるキャリアウーマンの川原由加利(長澤まさみ)は、研修医で面倒見のいい小出桔平(高橋一生)と交際中。同棲5年目を迎えたある日、桔平の遅い帰りを待っていたところ、自宅に突如警察官がやってきた。桔平がくも膜下出血で倒れていたところを発見されたが、所持していた運転免許証も医師免許証も偽造されたものであり、名前すらも偽っていたことが判明。ずっと騙されてきたことにショックを受ける由加利。彼が何者なのか知るため、私立探偵・海原匠(吉田鋼太郎)を頼ることにする。やがて見つかった桔平の700ページにもおよぶ書きかけの小説には、故郷を思わせるいくつかのヒントと幸せな家族の姿があった。海原の力を借りその場所が瀬戸内海のどこかだと知った由加利は、桔平の秘密を追っていく。

「嘘を愛する女」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「嘘を愛する女」のスペック

基本情報
ジャンル ラブロマンス サスペンス・ミステリー ドラマ
製作国 日本
製作年 2018
公開年月日 2018年1月20日
上映時間 117分
製作会社 「嘘を愛する女」製作委員(東宝=カルチュア・エンタテインメント=電通=徳間書店=ジェイアール東日本企画=ROBOT=阿部秀司事務所=KDDI=朝日新聞社=毎日新聞社=GYAO=ひかりTV=日本出版販売)(制作プロダクション:ROBOT 制作協力:東宝映画、阿部秀司事務所)
配給 東宝
レイティング 一般映画
カラー/サイズ カラー
公式サイト http://usoai.jp/
コピーライト (C)2018「嘘を愛する女」製作委員会

「嘘を愛する女」のみんなのレビュー