• 映画DB トップ
  • 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017)

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017)

うちあげはなびしたからみるかよこからみるか
上映日
2017年8月18日

製作国
日本

上映時間
90分

ジャンル
SF ラブロマンス 青春
  • 手に汗握る
  • 感動的な
  • 怖い
  • おしゃれな
  • 泣ける
  • 可愛い
  • 笑える
  • 重厚感のある
  • かっこいい
  • ほのぼのとした
  • セクシーな
  • スカッとする
  • 親子で楽しめそう
  • 考えさせられる
+ 評価する

ここが見どころ

1995年に劇場公開された岩井俊二監督の伝説的ドラマを、大根仁が現代的な要素を加え新たに長編脚本化、『魔法少女まどか☆マギカ』の新房昭之が総監督を務めるアニメーション。夏休みを過ごす3人の男女中学生たちが経験する、何度も繰り返されるある1日を綴る。声の出演は「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」の広瀬すず、「帝一の國」の菅田将暉、「亜人」シリーズの宮野真守。音楽を「傷物語」シリーズの神前暁が担当する。

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017)」のストーリー

夏休み、とある海辺の町。花火大会を前に「打ち上げ花火は横からみたら丸いのか?平べったいのか?」で盛り上がる少年たちは、その答えを求め、町の灯台から花火を見ようと計画していた。そんななか、島田典道(声:菅田将暉)が想いを寄せるクラスのアイドル的存在・及川なずな(声:広瀬すず)は母親の再婚が決まり、転校することになった。なずなは典道を誘い、「かけおち」して町から逃げ出そうとするが、典道の目の前で、抵抗しながらも母親に連れ戻されてしまう。それを見ているだけで助けられない典道。「もしも、あのとき俺が……」そんなもどかしさからなずなが海で拾った不思議な玉を投げつけると、いつのまにか、なずなが連れ戻される前まで時間が巻き戻っていた。何度も繰り返される一日の果てになずなと典道がたどり着く運命は……。

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017)」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017)」のスペック

基本情報
ジャンル SF ラブロマンス 青春
製作国 日本
製作年 2017
公開年月日 2017年8月18日
上映時間 90分
製作会社 「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会(東宝=アニプレックス=シャフト=KADOKAWA=トイズファクトリー=JR東日本企画=ローソンHMVエンタテインメント=LINE)(アニメーション制作:シャフト)
配給 東宝
レイティング 一般映画
公式サイト http://uchiagehanabi.jp/
コピーライト (C)2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会

「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017)」のみんなのレビュー