青空エール

あおぞらえーる
上映日
2016年8月20日

製作国
日本

上映時間
126分

ジャンル
ラブロマンス 青春 ドラマ

ここが見どころ

少女漫画誌『別冊マーガレット』に連載された青春コミックスを「アオハライド」の三木孝浩監督が映画化。吹奏楽の名門校に入学したつばさは、厳しい練習についていけず挫けそうになるが、同級生の野球部員・大介と励まし合いながら甲子園を目指す。名門吹奏楽部に入部したトランペット初心者の小野つばさを「orange-オレンジ-」の土屋太鳳が、甲子園出場を狙う野球部員・山田大介を特撮ドラマ『仮面ライダードライブ』の竹内涼真が、吹奏楽部の仲間・水島亜希を「夏ノ日、君ノ声」の葉山奨之が演じる。
少女漫画誌『別冊マーガレット』に連載された青春コミックスを「アオハライド」の三木孝浩監督が映画化。吹奏楽の名門校に入学したつばさは、厳しい練習についていけず挫けそうになるが、同級生の野球部員・大介と励まし合いながら甲子園を目指す。名門吹奏楽部に入部したトランペット初心者の小野つばさを「orange-オレンジ-」の土屋太鳳が、甲子園出場を狙う野球部員・山田大介を特撮ドラマ『仮面ライダードライブ』の竹内涼真が、吹奏楽部の仲間・水島亜希を「夏ノ日、君ノ声」の葉山奨之が演じる。

「青空エール」のストーリー

小野つばさ(土屋太鳳)は、ブラスバンドの応援に憧れて吹奏楽の名門校・白翔高校に進学。しかしトランペット初心者のつばさは吹奏楽部の高度な練習についていけなかった。くじけそうになるつばさを勇気づけたのは、クラスメイトの野球部員・山田大介(竹内涼真)だった。二人は互いに励まし合い、いつか大介は甲子園に出場し、つばさはアルプススタンドからトランペットを演奏して応援しようと約束する。やがて、つばさの中で大介への恋心が芽生えていった。二人が1年生の夏、野球部は地区予選決勝まで進出。吹奏楽部が応援するが、途中出場した大介のミスにより白翔高校は敗退してしまう。そして立ち尽くす大介のために一人トランペットを吹いたことから、つばさは謹慎処分を受けた。心配する大介に、つばさは大きくなった大介への思いをぶつけてしまう。

「青空エール」のスタッフ・キャスト

スタッフ
キャスト役名

「青空エール」のスペック

基本情報
ジャンル ラブロマンス 青春 ドラマ
製作国 日本
製作年 2016
公開年月日 2016年8月20日
上映時間 126分
製作会社 映画「青空エール」製作委員会(東宝=博報堂DYミュージック&ピクチャーズ=朝日新聞社=博報堂DYメディアパートナーズ=ジェイアール東日本企画=集英社=日本出版販売=KDDI=東急エージェンシー=ホリプロ=丸井グループ=博報堂=GYAO)(製作プロダクション:東宝映画)
配給 東宝
レイティング 一般映画
アスペクト比 アメリカンビスタ(1:1.85)
カラー/サイズ カラー/ビスタ
公式サイト http://aozorayell-movie.jp/
コピーライト (C)2016 映画「青空エール」製作委員会 (C)河原和音/集英社

「青空エール」のみんなのレビュー

「青空エール」のレビューを書く